ラリー・ドレイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラリー・ドレイク
Larry Drake
Larry Drake
1988年、エミー賞授賞式にて
生年月日 1950年2月21日(64歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカオクラホマ州
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1971年 -
配偶者 ラス・デ・ソザ(1989年 - 1991年)
受賞
エミー賞(1988年、1989年)

ラリー・ドレイクLarry Drake, 1950年2月21日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州生まれの俳優声優である。

来歴[編集]

個性派俳優として知られるドレイクは、1950年オクラホマ州タルサに生まれる。母親は主婦で父親は石油会社のエンジニアだった。個性的な顔立ちから、善人から悪役まで演じきれる役者として評価されており、出演したテレビドラマの『L.A.ロー 七人の弁護士』において1988年と1989年に2度のエミー賞に輝いた。その他、サム・ライミ監督、リーアム・ニーソン主演のヒーロー映画『ダークマン』においてのギャングのボスを演じて不気味な印象を残している。またローワン・アトキンソン主演の人気コメディ番組を映画化した『ビーン』や、人気シリーズの続編『アメリカン・パイ2』などのコメディ映画へも出演した。

俳優の他に声優としても活躍しており、数多くのアニメーション作品に声の出演をしている。1989年に女優だったラス・デ・ソザと結婚したが、2年後の1991年に離婚した。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • バトルクリーク・ブロー The Big Brawl (1980年)
  • ホワイト・ライオン/ 大草原の奇跡 The White Lions (1981年)
  • ベスト・キッド The Karate Kid (1984年)
  • 危険な誘惑 The Ladies Club (1986年)
  • この愛に生きて For Keeps? (1988年)
  • ダークマン Darkman (1990年)
  • Dr. ギグルス Dr. Giggles (1992年)
  • ダークマン2 Darkman II: The Return of Durant (1994年)
  • ザ・ビースト/ 巨大イカの逆襲 The Beast (1996年)
  • ビーン Bean (1997年)
  • パラノイア Paranoia (1998年)
  • 恋のから騒ぎ Overnight Delivery (1998年)
  • 愛のトリートメント The Treat (1998年)
  • ヴァンダム IN コヨーテ Inferno (1999年)
  • アメリカン・サマー・ストーリー American Pie 2 (2001年)
  • 犯罪心理鑑定人 Dark Asylum (2001年)
  • SPUN スパン Spun (2002年)
  • ミセス・ハリスの犯罪 Mrs. Harris (2005年)
  • ハリウッドセレブ恋愛裏事情 Love Hollywood Style (2006年)
  • ビバリーヒルズ大学白書/ おアツいのはお好き? Dorm Daze 2 (2006年)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]