ハワイ5-0

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハワイ5-0
Hawaii Five-O
ジャンル 海外ドラマ 刑事ドラマ
放送時間 (60分)
放送期間 1968年9月20日 - 1980年4月4日
(279回)
放送国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
制作局 CBS
企画 レナード・フリーマン
製作総指揮 レナード・フリーマン
出演者 ジャック・ロード
ジェームズ・マッカーサー
ズールー
カム・フォン
アル・ハリントン
ハーマン・ウェデメイヤー
ウィリアム・スミス
モエ・ケアレ
リチャード・デニング
オープニング モートン・スティーブンス
エンディング モートン・スティーブンス
テンプレートを表示

ハワイ5-0」(ハワイファイブオー、 "Hawaii Five-O" )は、アメリカCBS系で1968年から1980年まで12シーズンに渡り、284話が放送されたテレビドラマ。日本(関東地区)では、フジテレビから1970年に26話が放映された。また、リメイク版が2010年秋のシーズンからアレックス・オローリンダニエル・デイ・キムの主演でCBS系列で放映された。

概要[編集]

ハワイ5-0とは、元海兵隊所属、朝鮮戦争の参加経験のあるスティーブ・マクギャレット率いる、ハワイ州知事直属の特別捜査班である。本部はホノルルのダウンタウンにあるハワイ州庁舎にあり、ハワイ州内のさまざまな犯罪事件の捜査を行う他、ときには防諜活動にも従事する。

本シリーズのパイロット版は、1968年に放送された "Hawaii Five-O:Cocoon" [1]である。マクギャレットを演じたのは、「007 ドクター・ノオ」の初代フェリックス・ライター役などで知られるジャック・ロード。5-0のメンバーとして、ダニー・ウィリアムズ(ティム・オケリー)、中国系のチン・ホー・ケリー(カム・フォン)、ネイティブ・ハワイアンのコノ・カラカウア(ズールー)。マクギャレットの秘書として、メイ(ミッツィ・ホウグ)が登場した。これの成功により、同年シリーズ化されるが、ダニー役がジェームズ・マッカーサー、メイ役がマギー・パーカーに交替した。

シリーズは人気を博して長寿番組となったため、その間メンバーも入れ替わっている。まず、コノ・カラカウア(ズールー)が第4シーズンで降板し、第5シーズンからはベン・コクア(アル・ハリントン)に交替。そのハリントンも、第7シーズンで降板した。第5シーズンから登場したホノルル警察の巡査部長デューク・ラケラ(ハーマン・ウェデメイヤー)は、後に5-0に正式加入した。第10シーズンでは、チン・ホーの殉職という形でカム・フォンが降板。第11シーズンでダニー役のマッカーサーも降板し、当初からのメンバーはマクギャレットのみになってしまった。第12シーズンには、ダニーの後任のジェームズ・"キモ"・キャルー(ウィリアム・スミス)、初の女性メンバーであるロリ・ウィルソン(シャロン・ファレル)、トラック・ケアロハ(モエ・ケアレ)が加入したが、シリーズはこのシーズンで終了した。この間には、マクギャレットの秘書も、メイからジェニー(ペギー・ライアン)、ルアナ(ローラ・ソード・マッテスン)と交代している。

また、シリーズ最大の宿敵として、中華人民共和国の諜報員ウォー・ファット(カイ・ダイ)が登場。ウォー・ファットはパイロット版に始まり、繰り返し5-0を翻弄し続けた末、最終回でついに逮捕・収監された。

本シリーズは、実際にハワイでロケが行われたが、本部のあるハワイ州庁舎は現実のものではなく、ハワイ王朝の宮殿だったイオラニ宮殿が使われている。オープニングの空撮で、マクギャレットがバルコニーに立っている建物は、ワイキキのイリカイ・ホテルである。マクギャレットを演じたジャック・ロードは、シリーズ終了後もホノルルに在住し、1998年に同地で死去した。

「ハワイ5-0」の後番組「私立探偵マグナム」も、同じハワイを舞台にしたシリーズとなっている。当初はマクギャレットが登場するというクロスオーバーの企画もあったが、それは実現を見なかった。 第4シーズン第14話 "Odd Man In" では、田宮二郎が出演している[2]

オープニング・テーマおよび劇中音楽の作曲者モートン・スティーブンスは、1970年1974年エミー賞を受賞している。なお、このオープニング・テーマはシリーズ開始と同時期に、ザ・ベンチャーズがカバーしており、1969年ビルボード・シングル・チャートの4位にランクインした。

キャスト[編集]

  • スティーブ・マクギャレット:ジャック・ロード(声:川辺久造
  • ダニー・ウィリアムズ(第1~11シーズン):ジェームズ・マッカーサー(声:田中信夫
  • コノ・カラカウア(第1~4シーズン):ズールー(声:小林修
  • チン・ホー・ケリー(第1~10シーズン):カム・フォン(声:寄山弘
  • ベン・コクア(第5~6シーズン):アル・ハリントン
  • エドワード・D(デューク)・ラケラ(第5~12シーズン):ハーマン・ウェデメイヤー
  • ジェームズ・"キモ"・キャルー:ウィリアム・スミス(第12シーズン)
  • ロリ・ウィルソン:シャロン・ファレル(第12シーズン)
  • トラック・ケアロハ:モエ・ケアレ(第12シーズン)
  • メイ:マギー・パーカー
  • ジェニー:ペギー・ライアン
  • ルアナ:ローラ・ソード・マッテスン
  • ドック・バーグマン検死官:アル・イーベン
  • チェ・フォン(法医学者):ハリー・エンドウ
  • ジョン・マニコート州司法長官:グレン・キャノン
  • ポール・ジェームスン知事:リチャード・デニング

スタッフ[編集]

  • 企画・制作総指揮:レナード・フリーマン
  • テーマ曲作曲:モートン・スティーブンス(演奏:ザ・ベンチャーズ)

注・参照[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ 月曜21時枠
前番組 番組名 次番組
スパイ大作戦
(第2期)
ハワイ5-0
スパイ大作戦
(第3期)