第44回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第44回アカデミー賞
開催日 1972年4月10日
会場 ロサンゼルスドロシー・チャンドラー・パビリオン
司会 ヘレン・ヘイズ
アラン・キング
サミー・デイヴィスJr.
ジャック・レモン
ハイライト
作品賞 フレンチ・コネクション
最多部門受賞 『フレンチ・コネクション』(5)
最多部門
ノミネート
屋根の上のバイオリン弾き
『フレンチ・コネクション』
ラスト・ショー』(8)
TV放映
放送局 NBC
 < 第43回 アカデミー賞 第45回 > 

第44回アカデミー賞は1972年4月10日に発表・授賞式が行われた。司会はヘレン・ヘイズアラン・キングサミー・デイヴィスJr.ジャック・レモン

式典[編集]

ウィリアム・フリードキン監督のアクション映画『フレンチ・コネクション』が作品賞・監督賞・主演男優賞の主要3部門を受賞。外国語映画賞には黒澤明の『どですかでん』が選出されたが、受賞はならなかった。

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[1][2] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞 衣裳デザイン賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
劇映画作曲賞 編曲・歌曲賞
歌曲賞 録音賞
美術賞 撮影賞
編集賞 特殊効果賞

アカデミー名誉賞[編集]

統計[編集]

複数候補:

  • 8 候補: 『屋根の上のバイオリン弾き』、『フレンチ・コネクション』、『ラスト・ショー』
  • 6 候補: 『ニコライとアレクサンドラ』
  • 5 候補: 『ベッドかざりとほうき』、『クイン・メリー/愛と悲しみの生涯』
  • 4 候補: 『時計じかけのオレンジ』、『コッチおじさん』、『おもいでの夏』、『日曜日は別れの時』
  • 2 候補: 『アンドロメダ』、『悲しみの青春』、『ホスピタル』、『コールガール』、Sentinels of Silence、『黒いジャガー』、『オレゴン大森林/わが緑の大地』、『チャイコフスキー』

複数受賞.

  • 5 受賞: 『フレンチ・コネクション』
  • 3 受賞: 『屋根の上のバイオリン弾き』
  • 2 受賞: 『ラスト・ショー』、『ニコライとアレクサンドラ』、Sentinels of Silence

プレゼンター[編集]

プレゼンター
アン=マーグレット 撮影賞
ギャヴィン, ジョンジョン・ギャヴィン
ブラック, カレンカレン・ブラック 視覚効果賞
チェンバレン, リチャードリチャード・チェンバレン
ボトムズ, ティモシーティモシー・ボトムズ 美術賞
オニール, ジェニファージェニファー・オニール
バトンズ, レッドレッド・バトンズ 編集賞
セント・ジョン, ジルジル・セント・ジョン
カーン, ジェームズジェームズ・カーン 長編ドキュメンタリー映画賞
短編ドキュメンタリー映画賞
ジョーイ・ヘザートン
キャプラ, フランクフランク・キャプラ 監督賞
ウッド, ナタリーナタリー・ウッド
キャロン, レスリーレスリー・キャロン 外国語映画賞
ジャック・ヴァレンテ
サンディー・ダンカン 録音賞
ヨーク, マイケルマイケル・ヨーク
グレイブル, ベティベティ・グレイブル 劇映画作曲賞
編曲・歌曲賞
Dick Haymes
グレイ, ジョエルジョエル・グレイ 歌曲賞
ハックマン, ジーンジーン・ハックマン 助演女優賞
ウェルチ, ラクエルラクエル・ウェルチ
ハリス, リチャードリチャード・ハリス 助演男優賞
ケラーマン, サリーサリー・ケラーマン
リーチマン, クロリスクロリス・リーチマン 短編アニメ映画賞
短編実写映画賞
ラウンドトゥリー, リチャードリチャード・ラウンドトゥリー
マッソー, ウォルターウォルター・マッソー 主演女優賞
ミネリ, ライザライザ・ミネリ 主演男優賞
ネイマス, ジョージョー・ネイマス 衣裳デザイン賞
シェパード, シビルシビル・シェパード
ニコルソン, ジャックジャック・ニコルソン 作品賞
ダニエル・タラダッシュ 名誉賞
ウィリアムズ, テネシーテネシー・ウィリアムズ 脚本賞
脚色賞

パフォーマー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]