第52回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第52回アカデミー賞
開催日 1980年4月14日
会場 ロサンゼルスドロシー・チャンドラー・パビリオン
司会 ジョニー・カーソン
ハイライト
作品賞 クレイマー、クレイマー
最多部門受賞 『クレイマー、クレイマー』(5)
最多部門
ノミネート
オール・ザット・ジャズ
『クレイマー、クレイマー』(9)
TV放映
放送局 ABC
 < 第51回 アカデミー賞 第53回 > 

第52回アカデミー賞は1980年4月14日に発表・授賞式が行われた。

式典[編集]

ジョニー・カーソンが司会を務めた1979年度のアカデミー賞はロサンゼルスのドロシー・チャンドラー・パビリオンで行われ、3時間12分で終了した。

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[1][2] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
作曲賞 編曲・歌曲賞
音響編集賞 録音賞
美術賞 撮影賞
衣裳デザイン賞 歌曲賞
編集賞 視覚効果賞

アカデミー名誉賞[1][編集]

ジーン・ハーショルト友愛賞[1][編集]

アービング・G・タルバーグ賞[1][編集]

プレゼンター[編集]

プレゼンター
ウェイン, パトリックパトリック・ウェイン 投票ルール説明
リーチマン, クロリスクロリス・リーチマン 助演女優賞
レモン, ジャックジャック・レモン
ミラー, アンアン・ミラー 美術賞
ルーニー, ミッキーミッキー・ルーニー
パートン, ドリードリー・パートン 作曲賞
編曲・歌曲賞
ベン・ヴェリーン
フェアバンクス・ジュニア, ダグラスダグラス・フェアバンクス・ジュニア ジーン・ハーショルト友愛賞
ヘイズ, ロバートロバート・ヘイズ 衣裳デザイン賞
マクニコル, クリスティクリスティ・マクニコル
フォーセット, ファラファラ・フォーセット 視覚効果賞
ラッセル, ハロルドハロルド・ラッセル
カンバッタ, パーシスパーシス・カンバッタ 長編ドキュメンタリー映画賞
短編ドキュメンタリー映画賞
シャトナー, ウィリアムウィリアム・シャトナー
ハットン, ローレンローレン・ハットン 短編実写映画賞
短編アニメ映画賞
サバラス, テリーテリー・サバラス
アン=マーグレット 外国語映画賞
ジャック・ヴァレンテ
スタイガー, ロッドロッド・スタイガー 録音賞
ケラーマン, サリーサリー・ケラーマン
ダグラス, カークカーク・ダグラス アービング・G・タルバーグ賞
リー・カーティス, ジェイミージェイミー・リー・カーティス 撮影賞
ハミルトン, ジョージジョージ・ハミルトン
ケリー, ジーンジーン・ケリー 歌曲賞
ニュートン=ジョン, オリビアオリビア・ニュートン=ジョン
デレク, ボーボー・デレク 編集賞
リーヴ, クリストファークリストファー・リーヴ
マッソー, ウォルターウォルター・マッソー 助演男優賞
ミネリ, ライザライザ・ミネリ
ホフマン, ダスティンダスティン・ホフマン 名誉賞 (アレック・ギネス)
ホーン, ゴールディゴールディ・ホーン 監督賞
スピルバーグ, スティーヴンスティーヴン・スピルバーグ
サイモン, ニールニール・サイモン 脚本賞
脚色賞
ウォルター・ミリッシュ 名誉賞 (Hal Elias)
フォンダ, ジェーンジェーン・フォンダ 主演男優賞
ドレイファス, リチャードリチャード・ドレイファス 主演女優賞
ヘストン, チャールトンチャールトン・ヘストン 作品賞

パフォーマー[編集]

名前 内容
カーミット "Rainbow Connection" (マペットの夢みるハリウッド)
Miss Piggy
ウィリアムズ, ポールポール・ウィリアムズ
ムーア, ダドリーダドリー・ムーア "Song from 10 (It's Easy to Say)" (テン)
ヘレン・レッディ
マンチェスター, メリサメリサ・マンチェスター "Through the Eyes of Love" (アイス・キャッスル)
"I'll Never Say Goodbye" (The Promise)
オコーナー, ドナルドドナルド・オコーナー "Dancin' on the Silver Screen"
ワーウィック, ディオンヌディオンヌ・ワーウィック 流されるままに」 (ノーマ・レイ)
アカデミー賞コーラス "That's Entertainment"

統計[編集]

複数候補:

  • 9 候補: 『オール・ザット・ジャズ』、『クレイマー、クレイマー』
  • 8 候補: 『地獄の黙示録』
  • 5 候補: 『ヤング・ゼネレーション』
  • 4 候補: 『チャイナ・シンドローム』、『ノーマ・レイ』、『ローズ』
  • 3 候補: 『1941』、『Mr.レディMr.マダム』、『スタートレック』
  • 2 候補: 『テン』、『エイリアン』、『ジャスティス』、『チャンス』、『ブラックホール』、『ワイルド・ブラック/少年の黒い馬』、『リトル・ロマンス』、『マンハッタン』、『マペットの夢みるハリウッド』、『結婚ゲーム』

複数受賞.

  • 5 受賞: 『クレイマー、クレイマー』
  • 4 受賞: 『オール・ザット・ジャズ』
  • 2 受賞: 『地獄の黙示録』、『ノーマ・レイ』

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d アカデミー賞データベース
  2. ^ 第52回アカデミー賞 (1980) ノミネート・受賞”. oscars.org. 2015年3月12日閲覧。