リトル・ロマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リトル・ロマンス
A Little Romance
監督 ジョージ・ロイ・ヒル
脚本 アラン・バーンズ
原作 パトリック・コーヴァン
製作 イヴ・ルッセ・ルアール
ロバート・L・クロウフォード
音楽 ジョルジュ・ドルリュー
撮影 ピエール・ウィリアム・グレン
編集 ウィリアム・H・レイノルズ
製作会社 オライオン・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1979年4月27日
日本の旗 1979年7月14日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

リトル・ロマンス』(A Little Romance)は、1979年アメリカ映画

ダイアン・レインのデビュー作。アカデミー賞では、オリジナル作曲賞(ジョルジュ・ドルリュー)を獲得した作品でもある。

あらすじ[編集]

パリ郊外にて父親と暮らしている少年ダニエルは、いわゆるIQの高い神童ゆえの孤独の日々をおくっているが、学校の課外授業で美術館を訪れた際、アメリカ人富豪の娘ローレンと出会う。実はローレンも神童だった。2人は交際をはじめるが、ローレンの誕生会の席でちょっとしたトラブルが発生し、それがきっかけでローレンの母親に交際を反対されてしまう。実は母は若い映画監督に夢中であり、そのことを知った父が2人を引き離すためにアメリカに帰ることを母に告げたことが、母の感情をゆさぶったのだった。はかなく消えそうな淡い初恋を成就させるべく、ローレンは一計を案じる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
VHS テレビ
ダニエル テロニアス・ベルナール 三橋洋一 松田辰也
ローレン ダイアン・レイン 山田栄子 玉川紗己子
ジュリアス ローレンス・オリヴィエ 杉田俊也 久米明
リチャード アーサー・ヒル 清川元夢 前田昌明
ケイ サリー・ケラーマン 渡辺典子 寺田路恵
ジョージ デヴィッド・デュークス 小川真司
ナタリー アシュビー・センプル 鶴ひろみ
ロンデ グラハム・フレッチャー=クック 池田真
ボブ アンドリュー・ダンカン 原田一夫
ジャネット クローデット・サザーランド 此島愛子
ルクレール警部 ジャック・モーリー 寺田誠
本人 ブロデリック・クロフォード 加藤治

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]