ハロルド・ラッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハロルド・ラッセル
Harold Russell
本名 Harold John Russell
生年月日 1914年1月14日
没年月日 2002年1月29日(満88歳没)
出生地 カナダの旗ノバスコシア州ノースシドニー
死没地 アメリカ合衆国の旗マサチューセッツ州ノーフォーク郡ニーダム
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 リタ・ラッセル=ニクソン (1944 -1978)
ベティ・マーシャルシー (1981 - 2002)
主な作品
1946年我等の生涯の最良の年

ハロルド・ラッセルHarold John Russell1914年1月14日2002年1月29日)は、第二次世界大戦に従軍したアメリカ人退役軍人、俳優。カナダノバスコシア州出身。

演技経験がないにもかかわらず、アカデミー助演男優賞を受賞した人物[1]として知られる。また同時にアカデミー名誉賞も受賞している。

来歴[編集]

出演作品[編集]

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1947年 アカデミー助演男優賞アカデミー名誉賞:『我等の生涯の最良の年

脚注[編集]

  1. ^ 同様の人物は他に『キリング・フィールド』(1984年)で受賞したハイン・S・ニョール(本業は医師)のみ。
  2. ^ Associated Press. "Airline pilot accused in love triangle slaying," St. Petersburg Times, March 16, 1982, page 2B(実際のページのコピー)。
  3. ^ 映画芸術科学アカデミーは1950年以降の全受賞者に対し、オスカー像の売却を禁じる同意書にサインさせていたが、それ以前の受賞者であるラッセルは対象外だった。

外部リンク[編集]