第49回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第49回アカデミー賞
開催日 1977年3月28日
会場 ロサンゼルスドロシー・チャンドラー・パビリオン
司会 リチャード・プライヤー
ジェーン・フォンダ
エレン・バースティン
ウォーレン・ベイティ
ハイライト
作品賞 ロッキー
最多部門受賞 大統領の陰謀
ネットワーク』(4)
最多部門
ノミネート
『ネットワーク』
『ロッキー』(10)
TV放映
放送局 ABC
 < 第48回 アカデミー賞 第50回 > 

第49回アカデミー賞は1977年3月28日に発表・授賞式が行われた。

式典[編集]

第49回のアカデミー賞授賞式はドロシー・チャンドラー・パビリオンで行われ、3時間半を超えた。作品賞にはシルヴェスター・スタローンが脚本も書いた『ロッキー』が選ばれ、それまで無名だったスタローンを一気にスターの座に押し上げる結果となった。しかし、テレビ局の内幕を描いた『ネットワーク』が4つの俳優部門のうちの3つを受賞。3つの俳優部門を受賞したのは、1951年の『欲望という名の電車』以来であった。

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[1][2] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞 衣裳デザイン賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
作曲賞 編曲・歌曲賞
歌曲賞 録音賞
美術賞 撮影賞
編集賞

アービング・G・タルバーグ賞[編集]

統計[編集]

複数候補:

  • 10 候補: 『ネットワーク』、『ロッキー』
  • 8 候補: 『大統領の陰謀』
  • 6 候補: 『ウディ・ガスリー/わが心のふるさと』
  • 4 候補: 『セブン・ビューティーズ』、『スター誕生』、『タクシードライバー』
  • 3 候補: 『さよならの微笑』、『さすらいの航海』
  • 2 候補: 『キャリー』、『鏡の中の女』、『カサノバ』、he Incredible Sarah、『キングコング』、『2300年未来への旅』、『オーメン』、『シャーロック・ホームズの素敵な挑戦』

複数受賞.

  • 4 受賞: 『ネットワーク』、『大統領の陰謀』
  • 3 受賞: 『ロッキー』
  • 2 受賞: 『ウディ・ガスリー/わが心のふるさと』

プレゼンター[編集]

プレゼンター
チェイス, チェビーチェビー・チェイス 投票ルール
オニール, テータムテータム・オニール 助演男優賞
フェルドマン, マーティマーティ・フェルドマン 短編実写映画賞
短編アニメ映画賞
シャイダー, ロイロイ・シャイダー 特別業績賞
ケラー, マルトマルト・ケラー 美術賞
アリ, モハメドモハメド・アリ 助演女優賞
スタローン, シルヴェスターシルヴェスター・スタローン
ホールデン, ウィリアムウィリアム・ホールデン 編集賞
スケルトン, レッドレッド・スケルトン 録音賞
タイソン, シシリーシシリー・タイソン アービング・G・タルバーグ賞
サザーランド, ドナルドドナルド・サザーランド 撮影賞
パール・ベイリー 外国語映画賞
アン=マーグレット 作曲賞
編曲・歌曲賞
ヘルマン, リリアンリリアン・ヘルマン 長編ドキュメンタリー映画賞
短編ドキュメンタリー映画賞
ダイアモンド, ニールニール・ダイアモンド 歌曲賞
メイラー, ノーマンノーマン・メイラー 脚本賞
脚色賞
モロー, ジャンヌジャンヌ・モロー 監督賞
ドブソン, タマラタマラ・ドブソン 衣裳デザイン賞
ウルマン, リヴリヴ・ウルマン 主演男優賞
フレッチャー, ルイーズルイーズ・フレッチャー 主演女優賞
ニコルソン, ジャックジャック・ニコルソン 作品賞

パフォーマー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第49回アカデミー賞 (1977) ノミネート・受賞”. oscars.org. 2015年3月3日閲覧。
  2. ^ アカデミー賞データベース