ネッド・ビーティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネッド・ビーティ
Ned Beatty
Ned Beatty
1990年、エミー賞授賞式にて
本名 Ned Thomas Beatty
別名 The busiest actor in Hollywood
生年月日 1937年7月6日(76歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカケンタッキー州
ジャンル 俳優
活動期間 1972年-
配偶者 Sandra Johnson(1999年 - )
主な作品
ネットワーク
エクソシスト2
1941
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

ネッド・ビーティNed Beatty, 1937年7月6日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル生まれの俳優である。

来歴[編集]

1937年ケンタッキー州で生まれたビーティは、ルイビルで育つ。高校卒業後はトランシルバニア大学へ進学したが、途中で中退。19歳の時に舞台デビュー。そしてその後の1972年バート・レイノルズジョン・ヴォイト出演の『脱出』で映画デビューを果たす。

デビュー以来150本を超す映画やテレビに出演しており、スティーヴン・スピルバーグ監督のブラック・コメディ『1941』では名優三船敏郎とも共演している。1976年に出演した『ネットワーク』においてはその演技力が高く評価されて見事アカデミー助演男優賞にノミネートされた。その後もエミー賞に二度ノミネートされたほか、ゴールデン・グローブ賞にもノミネートされている。2006年3月、そのキャリアの功績が称えられてリバーラン国際映画祭にて映画祭最高栄誉でもあるマスター・オブ・シネマ・アワードを授与された。日本でも大ヒットを記録したピクサー製作のCGアニメーション『トイストーリー3』では、劇中主人公たちを窮地に陥れるイチゴの香りがするピンク色の熊のぬいぐるみ“ロッツォ”の声を担当している。

4度の結婚歴があり、3度離婚している。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

外部リンク[編集]