マーティ・フェルドマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーティ・フェルドマン
Marty Feldman
Marty Feldman
本名 Martin Alan Feldman
生年月日 1933年7月8日
没年月日 1982年12月2日(満49歳没)
出生地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
コメディアン
脚本家
ジャンル テレビ・映画・舞台
活動期間 1967年 - 1982年
配偶者 Lauretta Sullivan (1959 - 1982)

マーティ・フェルドマンMarty Feldman, 1933年7月8日 - 1982年12月2日)は、イギリス出身の俳優コメディアン脚本家である[1]

来歴[編集]

個性派として知られたフェルドマンは1933年イギリスイーストエンド・オブ・ロンドンに生まれた。ウクライナキエフからの移民で、ユダヤ系の家系だった。バセドウ病だったために、孤独な少年時代を送る。15歳で学校を退学した後に、東部のマーゲイトにある遊園地で働き始め、20歳の時にコメディアンになることを決意。

1954年に同じくコメディアンを目指していたバリー・トゥックと共にコメディの脚本を執筆。それらの作品は、テレビ局やラジオ局などに採用され、徐々に頭角を現していく。後に出演した『At Last the 1948 Show』というスケッチ・コメディーがテレビデビューとなり、後の活動に多大な影響を与えた。この番組では、モンティ・パイソンのメンバーとして知られるジョン・クリーズグレアム・チャップマンらと共演しており、イギリス国内においてコメディアンとしての認知度を上げるきっかけともなった。それ以降も数々のコメディ番組に登場し、コメディ俳優としてのキャリアを築くとともに、役者としての地位を確立していった。それを証明するように、これまで脚本も手がけた人気番組の『マーティ(原題)』で二度の英国映画テレビ芸術アカデミー賞を獲得している。1971年には、『The Marty Feldman Comedy Machine』というタイトルの自身の冠番組も持ち、イギリスのみならずアメリカへもその認知度が浸透していった。アメリカへの進出も果たした後は、人気俳優がホストを務める『ディーン・マーティン・ショー』などへ出演。ジーン・ワイルダーと知り合い、メル・ブルックスが監督したホラー・コメディ『ヤング・フランケンシュタイン』におけるアイゴール役で更に認知度も上昇。同作品はアメリカ国内でも大ヒットした。フェルドマン自身もこの作品にてAcademy of Science Fiction, Fantasy & Horror Filmsを獲得している。このえいがをきっかけとして後にもジーン・ワイルダーメル・ブルックスとは再度仕事をする仲となり、ワイルダーが監督を務めた『新シャーロック・ホームズ おかしな弟の大冒険』へ出演。ブルックス作品の『メル・ブルックスのサイレント・ムービー』では、ゴールデングローブ賞にノミネートされた。1976年には『Sex with a Smile』というイタリア映画に主演し、アメリカ・イギリス以外でも活躍。1977年の『Oh! 外人部隊』では、出演のみならず、監督・原案・脚本も手がけた。

私生活[編集]

1959年にローレッタ・サリヴァンと結婚し、フェルドマンが死去する1982年まで続いた。サリヴァンは2010年ロサンゼルスにて死去している。音楽に対する興味も持っており、ジャズ好きで知られていたほか、1969年に『I Feel a Song Going Off』というLPも制作している。しかしLPを製作したのはこれが最初で最後だった。

死去[編集]

1982年グレアム・チャップマンピーター・ボイルチーチ・マリンら出演のコメディ映画『チーチ&チョン/ イエローパイレーツ』の撮影でメキシコに滞在中、心臓発作により亡き人となった。盟友のメル・ブルックスによれば、それまで時には一日タバコを6箱も吸ったり、過度のアルコール摂取を行ったりと、体にストレスを与えていたことが原因かもしれないと語った。現在はハリウッドにある墓地に埋葬されている。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ番組[編集]

  • At Last the 1948 Show (1967)
  • Marty (1968 - 1969)
  • The Marty Feldman Comedy Machine (1971 - 1972)
  • Marty Back Together Again (1974)
  • マペット・ショー The Muppet Show (1980)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Movie Walker「マーティ・フェルドマン」、2013年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]