アガサ 愛の失踪事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アガサ 愛の失踪事件
Agatha
監督 マイケル・アプテッド
脚本 キャサリン・タイナン
アーサー・ホプクラフト
原案 キャサリン・タイナン
製作 ジャーヴィス・アステア
ガブリック・ロージー
出演者 ダスティン・ホフマン
ヴァネッサ・レッドグレイヴ
ティモシー・ダルトン
音楽 ジョニー・マンデル
撮影 ヴィットリオ・ストラーロ
編集 ジム・クラーク
製作会社 スウィートウォール
ファースト・アーティスツ
ワーナー・ブラザーズ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1979年2月9日
日本の旗 1979年10月20日
上映時間 98分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $7,500,000[1]
テンプレートを表示

アガサ 愛の失踪事件』(アガサ あいのしっそうじけん、原題: Agatha)は、1926年12月に起きた推理作家アガサ・クリスティ失踪事件を題材に、独自の解釈で彼女をめぐる人間模様を描いた1979年イギリスアメリカ合作映画。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Agatha (1979)” (英語). Box Office Mojo. 2010年8月30日閲覧。

外部リンク[編集]