エヴァ・マリー・セイント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Eva Marie Saint
エヴァ・マリー・セイント
エヴァ・マリー・セイント
『北北西に進路を取れ』より
生年月日 1924年7月4日(89歳)
出生地 ニュージャージー州ニューアーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
配偶者 Jeffrey Hayden (1951-)
主な作品
波止場

エヴァ・マリー・セイントEva Marie Saint, 1924年7月4日 - )はアメリカ合衆国女優である。

来歴[編集]

ニュージャージー州ニューアーク出身。ボーリング・グリーン州立大学で学び、テレビなどに出始めた。

映画初出演の1954年の『波止場』でアカデミー助演女優賞を受賞。その後もエリザベス・テイラー主演の『愛情の花咲く樹』『いそしぎ』、アルフレッド・ヒッチコック監督の『北北西に進路を取れ』、ポール・ニューマン主演の『栄光への脱出』などに出演。1970年代以降はテレビが主であるがコンスタントに出演しており、2006年公開の映画『スーパーマン リターンズ』にも出演している。

2009年2月23日(日本時間)、ハリウッドにあるコダック・シアターで開催された第81回アカデミー賞授賞式で助演女優賞のプレゼンターとして舞台に登場した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1954 波止場
On the Waterfront
イディ・ドイル アカデミー助演女優賞 受賞
1956 すてきな気持ち
That Certain Feeling
Dunreath Henry
1957 夜を逃れて
A Hatful of Rain
セリア・ポープ
愛情の花咲く樹
Raintree County
ネル
1959 北北西に進路を取れ
North by Northwest
イヴ・ケンドール
1960 栄光への脱出
Exodus
キティ・フレモント
1965 36時間
36 Hours
アンナ・ヘドラー
いそしぎ
The Sandpiper
クレア・ヒューイット
1966 アメリカ上陸作戦
The Russians Are Coming, the Russians Are Coming
エルスパス・ホイテッカー
グラン・プリ
Grand Prix
ルイーズ・フレデリクソン
1968 レッドムーン
The Stalking Moon
サラ
1980 ツタンカーメンの呪い
The Curse of King Tut's Tomb
サラ・モリッシー テレビ映画
1981 草原の輝き
Splendor in the Grass
ローミス夫人 テレビ映画
1984 さよならバディ/愛と感動の盲導犬物語
Love Leads the Way: A True Story
ユーステス夫人 テレビ映画
疑惑
Fatal Vision
ミルドレッド テレビ映画
1986 恋のじゃま者
Nothing in Common
ロレイン
1990 恐怖の航海/アキレ・ラウロ号事件
Voyage of Terror: The Achille Lauro Affair
マリリン テレビ映画
1991 愛と追憶の大地
Palomino
キャロライン・ロード テレビ映画
1995 君だけを見つめて…
My Antonia
エマリン・バーデン テレビ映画
1996 ザ・タイタニック
Titanic
ヘイゼル・フォリー テレビ映画
2000 永遠のアフリカ
I Dreamed of Africa
フランカ
愛する人々
Papa's Angels
ドリ・ジェンキンス テレビ映画
2005 きいてほしいの、あたしのこと -ウィン・ディキシーのいた夏
Because of Winn-Dixie
ミス・フラニー
アメリカ、家族のいる風景
Don't Come Knocking
ハワードの母
2006 スーパーマン リターンズ
Superman Returns
マーサ・ケント

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1955年 アカデミー助演女優賞:『波止場

英国アカデミー賞[編集]

ノミネート
1955年 新人賞:『波止場
1958年 最優秀外国女優賞:『夜を逃れて

ゴールデングローブ賞[編集]

ノミネート
1958年 主演女優賞 (ドラマ部門):『夜を逃れて

参照[編集]

外部リンク[編集]