ハティ・マクダニエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハティ・マクダニエル
Hattie McDaniel
Hattie McDaniel
生年月日 1895年6月10日
没年月日 1952年10月26日(満57歳没)
出生地 カンザス州ウィチタ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 George Langford (1922)
Howard Hickman (1938)
James Lloyd Crawford (1941-1945)
Larry Williams (1949-1950)

ハティ・マクダニエルHattie McDaniel, 1895年6月10日 - 1952年10月26日)はアメリカ合衆国の女優。

来歴[編集]

カンザス州ウィチタ出身。父親は牧師、母親は歌手[1]で、13人の子供がいる家族に生まれる。1910年代は歌手として活躍。1915年には黒人としては初めてラジオで歌う。1932年に映画デビュー。ハリウッドではメイド役がほとんどだったが、『風と共に去りぬ』のスカーレット(ヴィヴィアン・リー)のメイド役でアカデミー助演女優賞を受賞した。黒人でオスカーを受賞したのは彼女が初めてであった。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1932 ブロンド・ヴィナス
Bronde Venus
コーラ
輝く西部
The Golden West
マミー・ルー クレジットなし
1933 妾は天使ぢゃない
I'm No Angel
ティラのメイド
1934 砲煙と薔薇
Operator 13
アニー(料理人)
プリースト判事
Judge Priest
Aunt Dilsey
1935 小聯隊長
The Little Colonel
マム・ベック
支那海
China Seas
イザベル・マッカーシー
乙女よ嘆くな
Alice Adams
マレナ・バーンズ
1936 結婚設計図
Next Time We Love
ハンナ
ショウボート
Show Boat
クイーニー
情熱への反抗
Valiant Is the Word for Carrie
エレン・ベル
結婚クーデター
Libeled Lady
メイド クレジットなし
五つ児天国
Reunion
サディ
1937 サラトガ
Saratoga
ロレッタ・ワシントン
ステラ・ダラス
Stella Dallas
エドナ(メイド) クレジットなし
真実の告白
True Confession
エラ
1938 気儘時代
Carefree
ハディ クレジットなし
美人は人殺しがお好き
The Mad Miss Manton
ヒルダ
1939 風と共に去りぬ
Gone with the Wind
マミー(召使) アカデミー助演女優賞 受賞
1941 偉大な嘘
The Great Lie
ヴァイオレット
壮烈第七騎兵隊
They Died With Their Boots
キャリー
1942 男性
The Male Animal
クレオタ
追憶の女
In This Our Life
ミネルヴァ・クレイ
1943 キャグニイの新聞記者
Johney Comes Lately
アイダ
1944 君去りし後
Since You Went Away
フィデリア
1946 南部の唄
Song of the South
テンピー アニメ、声の出演
1948 ママの新婚旅行
Family Honeymoon
フィリス

脚注[編集]

  1. ^ Jackson, Carlton. Hattie: The Life of Hattie McDaniel, page 4

外部リンク[編集]