アン・バクスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アン・バクスター
Anne Baxter
Anne Baxter
『イヴの総て』より
生年月日 1923年5月7日
没年月日 1985年12月12日(満62歳没)
出生地 インディアナ州ミシガンシティ
死没地 ニューヨーク州ニューヨーク市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 John Hodiak(1946 - 1953)
Randolph Galt(1960 - 1969)
David Klee(1977 - 1977)

アン・バクスターAnne Baxter, 1923年5月7日 - 1985年12月12日)はアメリカ合衆国インディアナ州出身の女優。

生涯[編集]

母方の祖父は建築家のフランク・ロイド・ライト(彼女の母親がライトの娘)。裕福な家庭に生まれ、10歳でヘレン・ヘイズの舞台を見て女優になることを決意し、11歳の時にニューヨークブロンクスヴィルに移る。セオドラ・アーヴィン演劇学校でロシア出身の女優マリア・アウスペンスカヤに師事し演技の勉強をする。13歳の頃にはブロードウェイの舞台でデビューし、1940年には17歳で20世紀フォックスと契約し映画でもデビューを飾る。なおデビュー作の『20 Mule Team』は『レベッカ』のスクリーンテストを受けた結果、代わりに割り振られた役だった。

『十戒』(1956)
共演:ユル・ブリンナー

1941年の『スワンプ・ウォーター』、1942年の『偉大なるアンバーソン家の人々』での演技が高い評価を受け、ついに1946年の『剃刀の刃』でアルコール中毒症の娘を演じてアカデミー助演女優賞を受賞した。更に1950年の『イヴの総て』では、ベティ・デイヴィス演じる大女優マーゴ・チャニングを踏み台にのし上がる新人女優イヴ・ハリントンを演じて名実共に彼女の代表作となった。この作品では共演したベティ・デイヴィスと共にアカデミー主演女優賞にノミネートされるが逃した。その後はセシル・B・デミルの超大作『十戒』ではエジプトの王女を演じているが、次第に1960年代以降は舞台やテレビ出演が多くなった。

1971年ローレン・バコールの後を受けて、『イヴの総て』の舞台版『Applause』で今度はマーゴ役を演じ、思い出に自ら華を添えた。私生活では結婚が3度。2度目の結婚の際、オーストラリアの牧場主である夫に付き添って、1961年から数年間オーストラリアのキャトル・ステーションを生活の拠点を移した。1973年に『刑事コロンボ』シリーズの『偶像のレクイエム』では今はテレビにしか活躍していないかつての大女優役という、実生活さながらの犯人を演じる。1976年には自伝を発表し、批評家から絶賛される。

衣装デザイナーのイデス・ヘッドと親しく、ヘッドが亡くなった時にはバクスターの娘が彼女の持っていた宝石のコレクションを譲り受けたという。なお『偶像のレクイエム』にヘッドが本人役で出演している。

1985年12月12日、脳動脈瘤のため死去。62歳没。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1940 スワンプ・ウォーター
Swamp Water
ジュリー
1942 偉大なるアンバーソン家の人々
The Magnificent Ambersons
ルーシー
1943 潜航決戦隊
Crash Dive
ジェーン・ヒューイット
熱砂の秘密
Five Graves to Cairo
Mouche
北極星
The North Star
マリナ
1945 ロイヤル・スキャンダル
A Royal Scandal
アンナ
1946 悪魔と天使
Angel on myshoulder
バーバラ・フォスター
剃刀の刃
The Razor's Edge
ソフィー・マクドナルド アカデミー助演女優賞 受賞
ゴールデングローブ賞 助演女優賞 受賞
1947 帰郷
Homecoming
ペニー・ジョンソン
1948 幸福の森
The Luck of the Irish
ノラ
廃墟の群盗
Yellow Sky
メエ
1950 彼女は二挺拳銃
A Ticket to Tomahawk
キット・ドッジJr
イヴの総て
All about Eve
イヴ
1952 人生模様
O. Henry's Full House
ジョアンナ・グッドウィン
1953 私は告白する
I Confess
ルース・グランドフォート
青いガーディニア
The Blue Gardenia
ノラ・ラーキン
1954 カーニバルの女
Carnival Story
ウィリー
1955 暴力には暴力だ!
The Spoilers
チェリー
1956 十戒
The Ten Commandments
ネフレテリ
三人のあらくれ者
Three Violent People
ローナ・ハンター・サンダース
1958 生きていた男
Chase a Crooked Shadow
キンバリー・プレスコット
1960 17年目の恋の季節
Summer of the Seventeenth Doll
オリーヴ
シマロン
Cimarron
ディキシー・リー
1962 荒野を歩け
Walk On The Wild Side
テレシナ
1965 底抜け男性No.1
The Family Jewels
映画の中の女優 クレジットなし
1967 間抜けなマフィア
The Busy Body
マーゴ・フォスター・カーン
太陽の流れ者
Stranger on the Run
ヴァルヴェルダ・ジョンソン テレビ映画
1970 チャレンジャー
The Challengers
ソフィー・ヨーク テレビ映画
悪の祭典
Ritual of Evil
ジョリーン テレビ映画
1971 愚者の行進
Fools' Parade
クレオ
1973 刑事コロンボ・偶像のレクイエム
Requiem for a Falling Star
ノラ・チャンドラー テレビシリーズ
1976 マネー・チェンジャース/銀行王国
Arthur Hailey's the Moneychangers
エドウィナ テレビ・ミニシリーズ
1978 リトル・モー
Little Mo
ジェサミン
1980 マンハッタンのジェイン・オースティン
Jane Austen in Manhattan
リリアナ
1981 エデンの東
East of Eden
フェイ テレビ・ミニシリーズ

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1947年 アカデミー助演女優賞:『剃刀の刃
ノミネート
1951年 アカデミー主演女優賞:『イヴの総て

ゴールデングローブ賞[編集]

受賞
1947年 助演女優賞:『剃刀の刃』

参照[編集]

外部リンク[編集]