オフ・ブロードウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オフ・ブロードウェイOff-Broadway)とは、マンハッタンにある比較的小さい劇場で上演される演劇を指す。ブロードウェイにあっても、劇場が小さければオフ・ブロードウェイと呼ばれる。目安としては500席未満(100-299席という説もあり)の劇場を呼ぶ。さらに小さい劇場で上演されるものはオフ・オフ・ブロードウェイと呼ばれる。

ブロードウェイではミュージカルが多いのに対して、オフ・ブロードウェイではストレート・プレイパフォーマンス1人芝居ダンスミュージカルなど様々なジャンルの作品が上演されている。

オフ・ブロードウェイでロングラン上演されているものには『STOMP』や『Blue Man Show(ブルーマン グループ)』がある。

ミュージカルの場合、オフで評判が良ければ、オンに進出することも多い。そのため、オフ・ブロードウェイからオンに進出したミュージカルは、珍しくない。代表的な例としては、『コーラスライン』、『レント』、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』、などが挙げられる。

[編集]

オフ・ブロードウェイで上演された優秀な作品に対する賞として、オビー賞がある。