マチュー・カソヴィッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マチュー・カソヴィッツ
Mathieu Kassovitz
Mathieu Kassovitz
2008年カンヌ国際映画祭にて
生年月日 1967年8月3日(47歳)
出生地 パリ
国籍 フランスの旗 フランス
職業 映画監督・俳優
配偶者 Julie Mauduech
主な作品
憎しみ』(1995年)

マチュー・カソヴィッツMathieu Kassovitz1967年8月3日 - )は、フランス俳優映画監督脚本家

プロフィール[編集]

パリ出身。父親はユダヤ系ハンガリー人の映画監督ペテ・カソヴィッツ[1]。父親の影響で映画に興味を持つようになり、高校卒業後には裏方として働き始める。

1990年頃から長編映画を撮り始め、1995年のフランスのスラムに住む若者を描いた『憎しみ』が大ヒットし、セザール賞カンヌ国際映画祭監督賞を受賞。

『カフェ・オ・レ』に出演した女優Julie Mauduechと結婚し、娘が一人いる。

主な監督作品[編集]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1993 カフェ・オ・レ
Metisse
フェリックス 監督・脚本・出演
1994 天使が隣で眠る夜
Regarde les hommes tomber
ジョニー セザール賞 新人男優賞 受賞
1996 私の男
Mon homme
クレメン クレジットなし
つつましき詐欺師
Un héros très discret
アルベルト
1997 フィフス・エレメント
The Fifth Element
強盗
アサシンズ
Assassins
マックス 監督・脚本・出演
1999 聖なる嘘つき/その名はジェイコブ
Jakob the Liar
2001 アメリ
Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain
ニノ
バースデイ・ガール
Birthday Girl
ユーリ
2002 ミッション・クレオパトラ
Asterix & Obelix: Mission Cleopatra
ホロコースト -アドルフ・ヒトラーの洗礼-
AMEN.
リカルド・フォンタナ
2005 ミュンヘン
Munich
ロバート
2011 裏切りの戦場 葬られた誓い
L'ordre et la morale
監督・脚本・出演
エージェント・マロリー
Haywire
スチューダー
2012 マリー、もうひとつの人生
La Vie d'une autre
ポール・スペランスキー
裏切りのスナイパー
Le Guetteur
ヴァンサン・カミンスキ

参照[編集]

  1. ^ Mathieu Kassovitz Biography (1967-)”. Filmreference.com. 2012年4月8日閲覧。

外部リンク[編集]