パーヴェル・ルンギン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーヴェル・ルンギン
Павел Семёнович Лунгин
Павел Семёнович Лунгин
本名 Pavel Semyonovich Lungin
生年月日 1949年7月12日(65歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 モスクワ
国籍 ロシアの旗 ロシア

パーヴェル・ルンギン(Pavel Lungin, ロシア語:Павел Семёнович Лунгин, 1949年7月12日 - )はソ連モスクワ出身の映画監督。

父親のシモン・ルンギンは脚本家。1990年の『タクシー・ブルース』でカンヌ国際映画祭 監督賞を受賞。

主な監督作品[編集]

外部リンク[編集]