カンザス・シティ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンザス・シティ
Kansas City
監督 ロバート・アルトマン
脚本 ロバート・アルトマン
フランク・バーハイト
製作 ロバート・アルトマン
製作総指揮 スコット・ブシュネル
出演者 ジェニファー・ジェイソン・リー
ミランダ・リチャードソン
ハリー・ベラフォンテ
音楽 ハル・ウィルナー
撮影 オリヴァー・ステイプルトン
編集 ジェラルディン・ペローニ
製作会社 CiBy 2000
Sandcastle 5 Productions
配給 日本の旗 コムストック
公開 フランスの旗 1996年5月15日[1]
日本の旗 1996年12月14日[2]
上映時間 116分
製作国 フランスの旗 フランス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $19,000,000[3]
興行収入 $2,500,000[3]
テンプレートを表示

カンザス・シティ』(原題:Kansas City)は、1996年に公開されたフランスアメリカ合作の犯罪映画ロバート・アルトマン監督、ジェニファー・ジェイソン・リーミランダ・リチャードソンハリー・ベラフォンテ出演。

ストーリー[編集]

1934年カンザスシティ、ブロンディ・オハラの夫ジョニー・オハラは、黒人ギャングのボスであるセルダム・シーンが経営するジャズ・クラブの客、シープシャン・レッドから金を奪ったためセルダムに捕らえられる。ブロンディは夫を取り戻すため、フランクリン・ルーズベルト大統領の顧問であるヘンリー・スティルトンの妻キャロリンを誘拐し、ジョニーを解放させようとする。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ブロンディ・オハラ ジェニファー・ジェイソン・リー 岡村明美
キャロリン・スティルトン ミランダ・リチャードソン 山像かおり
セルダム・シーン ハリー・ベラフォンテ 大塚周夫
ヘンリー・スティルトン マイケル・マーフィー 石波義人
ジョニー・オハラ ダーモット・マローニー 平田広明
ジョニー・フリン スティーヴ・ブシェミ 麻生智久
ベイブ・フリン ブルック・スミス 湯屋敦子
ネティ・ボルト ジェーン・アダムス 佐藤しのぶ
アディ・パーカー ジェフ・フェリンガ 相沢恵子
シープシャン・レッド A・C・トニー・スミス 中庸助
”ブルー”グリーン マーティン・マーティン 乃村健次
チャーリー・パーカー アルバート・J・バーンズ
パール・カミングス アジア・ミグノン・ジョンソン 大坂史子
ジョン・ラジア ジョー・ディジローラモ 仲野裕
ベン・ウェブスター ジェームズ・カーター
レスター・ヤング ジョシュア・レッドマン
コールマン・ホーキンス クレイグ・ハンディ
ジョー・ジョーンズ ヴィクター・ルイス
メアリー・ルー・ウィリアムズ ジェリ・アレン
カウント・ベイシー サイラス・チェスナット

スタッフ[編集]

日本語版スタッフ

吹替版

  • 演出:佐藤敏夫
  • 翻訳:関口暁子
  • 調整:重光秀樹
  • 録音:KSSスタジオ
  • 制作:ケイエスエス

脚注[編集]

  1. ^ Release dates for Kansas City”. IMDb. 2013年3月20日閲覧。
  2. ^ カンザス・シティ”. キネマ旬報. 2012年12月14日閲覧。
  3. ^ a b Box office / business for Kansas City”. IMDb. 2012年12月14日閲覧。

外部リンク[編集]