セス・ローゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セス・ローゲン
Seth Rogen
Seth Rogen
第36回トロント国際映画祭にて(2011年9月)。
生年月日 1982年4月15日(32歳)
出生地 ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
ジャンル 映画
活動期間 1999年 -
配偶者 ローレン・ミラー (2011 - )
主な作品
40歳の童貞男
スーパーバッド 童貞ウォーズ

セス・ローゲンSeth Rogen, 1982年4月15日 - )は、カナダ出身の俳優コメディアン映画製作者脚本家。現在はアメリカ合衆国に拠点を置いている。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー出身のユダヤ系。両親はイスラエルで出会った。13歳でスタンダップコメディアンとしてデビューし、16歳の時にバンクーバーのアマチュア・コメディアン・コンテストで2位になった。

キャリア[編集]

1999年に『フリークス学園』でテレビに初出演し、同番組のプロデューサー、ジャド・アパトーに招かれ、ハリウッドに移る。2001年に『ドニー・ダーコ』で映画初出演を果たす。

2005年公開の『40歳の童貞男』で注目を集め、2007年公開の『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』や『スーパーバッド 童貞ウォーズ』がヒットし、人気のコメディアンとなった。

脚本家としても活躍しており、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』ではカナディアン・コメディ・アワードの脚本賞を受賞した。2007年公開のオーウェン・ウィルソン主演の『Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!』の脚本も手掛けた。

2011年1月に脚本・主演した『グリーン・ホーネット』のプロモーションのために監督のミシェル・ゴンドリージェイ・チョウらと共に来日を果たした。その際には3人で昼番組の『王様のブランチ』にも生ゲスト出演をした。

私生活[編集]

2011年、7年間の交際を経て、アメリカ人女優のローレン・ミラーと結婚した[1]

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.cinematoday.jp/page/N0035874

外部リンク[編集]