スーパーバッド 童貞ウォーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーパーバッド 童貞ウォーズ
Superbad
監督 グレッグ・モットーラ
脚本 エヴァン・ゴールドバーグ
セス・ローゲン
製作 ジャド・アパトー
ショーナ・ロバートソン
製作総指揮 エヴァン・ゴールドバーグ
セス・ローゲン
出演者 ジョナ・ヒル
マイケル・セラ
クリストファー・ミンツ=プラッセ
音楽 ライル・ワークマン
撮影 ラス・オルソーブルック
編集 ウィリアム・ケアー
製作会社 アパトー・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年8月17日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000[1]
興行収入 $170,871,719[1]
テンプレートを表示

スーパーバッド 童貞ウォーズ』(Superbad)は、2007年アメリカ合衆国の映画

概要[編集]

童貞の高校生3人組が卒業パーティーで、それぞれ意中の女子生徒と初体験を目指して奮闘する青春コメディ。

全米で初登場1位となり、公開4週目で興行収入1億ドルを超えるヒットとなった。また、作品の評価も高く放送映画批評家協会賞などにノミネートされた。

サウンドトラックにはライル・ワークマンとともにブーツィー・コリンズが大々的に参加している。

日本では2008年1月23日にDVD発売。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
セス ジョナ・ヒル 桜井敏治
エヴァン マイケル・セラ 日野聡
フォーゲル クリストファー・ミンツ=プラッセ 阪口大助
スレイター ビル・ヘイダー 川島得愛
マイケルズ セス・ローゲン 木村雅史
ベッカ マーサ・マックアイサック
ジュールズ エマ・ストーン
ニコラ アヴィヴァ

出典[編集]

  1. ^ a b Superbad (2007)” (英語). Box Office Mojo. 2010年7月31日閲覧。

外部リンク[編集]