リチャード・シェファード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチャード・シェファード
Richard Shepherd
本名 Richard Allen Silberman
生年月日 1927年6月4日
没年月日 2014年1月14日(満86歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミズーリ州カンザスシティ
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
職業 映画プロデューサー

リチャード・"ディック"・シェファードRichard "Dick" Shepherd, 1927年6月4日 - 2014年1月14日)は、アメリカ合衆国映画プロデューサーである[1]

生涯[編集]

リチャード・アレン・シルバーマンBorn Richard Allen Silberman)は1927年にミズーリ州カンザスシティで生まれ、スタンフォード大学に通ってジャーナリズムを学んだ。卒業後はタレント・エージェントルー・ワッサーマンの下で働いた。1950年代初頭、業界内でユダヤ系追放の動きが強まると彼はシェファードという姓に変更した[1]。ワッサーマンに雇われていた頃、シェファードはアメリカ陸軍に入り、第二次世界大戦後の『星条旗新聞』についての話を書いた[2]。その後1970年にワーナー・ブラザーズ、1976年にメトロ・ゴールドウィン・メイヤーで働き、さらに自分のエージェンシーであるアーティスツ・エージェンシーを設立した[3]

プロデューサーを務めた作品には『ティファニーで朝食を』(1961年)などがある[2]

私生活[編集]

1954年から1968年までジュディス・メイヤー・ゲッツと結婚しており、3人の子供をもうけた。1979年にはパトリシアと再婚し、息子を1人もうけた[2]。2014年1月14日、カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅で腎不全により86歳で亡くなった[1]

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Colker, David (2014年1月15日). “Dick Shepherd, one of the producers behind 'Breakfast at Tiffany's,' dies at 86”. Latimes.com. 2014年1月18日閲覧。
  2. ^ a b c Barnes, Mike (2014年1月15日). “Richard Shepherd, Producer of 'Breakfast at Tiffany's,' Dies at 86”. The Hollywood Reporter. 2014年1月18日閲覧。
  3. ^ Khatchatourian, Maane (2014年1月15日). “Producer Richard Shepherd, Founder of Artists Agency, Dies at 86”. Variety. 2014年1月18日閲覧。

外部リンク[編集]