第64回ゴールデングローブ賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第64回ゴールデングローブ賞は、2007年1月15日に発表された。テレビ放送は同日の午後8時(EST)より、NBCにて生中継で行われた。日本では同年2月3日NHK-BS2にて録画されたものが午後8時から午後10時30分(JST)の時間帯で放送された。

作品賞を受賞したのは、『ドリームガールズ』(最多3部門受賞)、『バベル』、『アグリー・ベティ』、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』、『エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~』。

概要[編集]

対象作は、184の実写映画(内、119作品がドラマ、65作品がコメディ/ミュージカル)、16のアニメーション映画、124のテレビ・シリーズ(内、73作品がドラマ、31作品がコメディ)、38のテレビ映画とミニシリーズ、そして56の外国語による作品である。

最多候補は映画部門の『バベル』で6部門7候補。ただし、作品賞しか受賞出来なかった。続いて『ディパーテッド』が5部門6候補(1部門受賞)、『ドリームガールズ』が5部門(3部門受賞)と続く。テレビ部門では『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』と『Weeds 〜ママの秘密』の4部門が最多候補であった。ただし、「Weeds」は受賞を逃している。候補の発表は2006年12月12日の早朝にジェシカ・ビールロザリオ・ドーソンマシュー・ペリーらによってアナウンスされた。

個人別ではヘレン・ミレンが候補となった3つの内、2部門で受賞(テレビ部門の同一カテゴリで2つ候補にあがったため、これが限界)。他、アネット・ベニングエミリー・ブラントキウェテル・イジョフォークリント・イーストウッド(外国語映画賞を含むと3つ)、レオナルド・ディカプリオトニ・コレットビヨンセ・ノウルズもそれぞれダブル候補となった。うち、ブラントは受賞、イーストウッドは外国語映画賞受賞作の監督としてトロフィーを得ている。

11月15日に候補に先立って発表されたセシル・B・デミル賞は、ウォーレン・ベイティへと授与。また、ハリウッドの著名人の子供が選ばれるミスター/ミス・ゴールデングローブも発表され、ジャック・ニコルソンの娘であるロレイン・ニコルソンが選ばれた。例年の通り、彼女は授賞式でアシスタントを務めた。

プレゼンターは、ティム・アレンデヴィッド・アークエットドリュー・バリモアジェシカ・ビールスティーヴ・カレルジョージ・クルーニーショーン・コムズデイン・クックコートニー・コックスジーナ・デイヴィスキャメロン・ディアスティナ・フェイジェイミー・フォックスジェニファー・ガーナーヒュー・グラントエイドリアン・グレニアージェイク・ギレンホールトム・ハンクスサルマ・ハエックジェニファー・ラブ・ヒューイットダスティン・ホフマンフィリップ・シーモア・ホフマンジャイモン・フンスーテレンス・ハワードフェリシティ・ハフマンジェレミー・アイアンズエヴァ・ロンゴリアジェニファー・ロペスシエナ・ミラーサラ・ジェシカ・パーカーホアキン・フェニックスチャーリー・シーンデヴィッド・スペードスティーブン・スピルバーグジョン・ステイモスベン・スティラーシャロン・ストーンヒラリー・スワンクジャスティン・ティンバーレイクナオミ・ワッツレイチェル・ワイズヴァネッサ・ウィリアムスリース・ウィザースプーンジェームズ・ウッズレネー・ゼルウィガー、「HEROES/ヒーローズ」のキャスト(アリ・ラーターマシ・オカグレッグ・グランバーグエイドリアン・パスダーヘイデン・パネッティーアセンディル・ラママーシーマイロ・ヴィンティミリア[1]。(アルファベット順)

この回から、映画部門においてアニメーション映画賞が新設された。

候補一覧[編集]

  • 日本語で表記されている作品は日本での公開・放送が決定したことにより邦題が付けられた作品である(邦題も英語表記としている作品あり)。邦題がまだない作品は原題表記のままとする。
  • 横に注釈が付けられているのは、原題表記のまま、または、原題をカナに当てた仮の題で記事が存在している作品である。

映画部門[編集]

作品賞[編集]

コメディ/ミュージカル[編集]
ドラマ[編集]

主演男優賞[編集]

コメディ/ミュージカル[編集]
ドラマ[編集]

主演女優賞[編集]

コメディ/ミュージカル[編集]
ドラマ[編集]

助演男優賞[編集]

助演女優賞[編集]

監督賞[編集]

脚本賞[編集]

作曲賞[編集]

オリジナル歌曲賞[編集]

外国語映画賞[編集]

アニメーション映画賞[編集]

テレビ部門[編集]

作品賞[編集]

コメディ・シリーズ[編集]
ドラマ・シリーズ[編集]
ミニシリーズ/テレビ映画[編集]

主演男優賞[編集]

コメディ・シリーズ[編集]
ドラマ・シリーズ[編集]
ミニシリーズ/テレビ映画[編集]

主演女優賞[編集]

コメディ・シリーズ[編集]
ドラマ・シリーズ[編集]
ミニシリーズ/テレビ映画[編集]

助演男優賞[編集]

助演女優賞[編集]

外部リンク[編集]