ジェニファー・ガーナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Jennifer Garner
ジェニファー・ガーナー
ジェニファー・ガーナー
ジェニファー・ガーナー(2011年)
本名 Jennifer Anne Garner
別名 Jen Garner
生年月日 1972年4月17日(42歳)
出生地 テキサス州ヒューストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル 映画・テレビ
配偶者 スコット・フォーリー (2000年 - 2004年)
ベン・アフレック (2005年 - )
家族 ヴァイオレット (2005年生)
セラフィナ・ローズ・エリザベス(2009生)
サミュエル(2012生)

ジェニファー・ガーナーJennifer Garner, 1972年4月17日[1] - )は、アメリカ合衆国女優。『エイリアス』のシドニー・ブリストウ役で有名。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

テキサス州ヒューストンで生まれ、 ウェストヴァージニア州チャールストンで育つ。三人姉妹の真ん中で、少女時代は好きなバレエを学んだがプロになる気はなかった。高校生の頃はサキソフォンを吹いていた。大学では最初、化学を専攻していたが、途中で演劇に転向する。大学卒業後はニューヨークでアルバイトをしながらチャンスを窺っていた。

キャリア[編集]

その後ロサンゼルスに拠点を移した彼女は[1]、ゲスト出演をした『フェリシティの青春』のプロデューサーJ・J・エイブラムスが手がける新作ドラマ『エイリアス』の主役に大抜擢。これが当たり役となり彼女をスターダムへとのし上げ、2001年度ゴールデングローブ賞の最優秀女優賞(テレビドラマ部門)を受賞した。

2003年に『デアデビル』に出演、劇中で彼女が演じたエレクトラは人気を呼び、2005年にはスピンオフの『エレクトラ』も公開された。

私生活[編集]

2000年に『フェリシティの青春』で共演したスコット・フォーリーと結婚するが、2004年に離婚。2003年から2004年まで『エイリアス』で共演したマイケル・ヴァルタンと交際していた[2]。2005年6月29日に『デアデビル』で共演したベン・アフレックと結婚[3]。同年12月1日に長女(ヴァイオレット・アン)を[4]、2009年1月6日に次女(セラフィナ・ローズ・エリザベス)を[5]、2012年2月27日に長男(サミュエル)を出産[6][7][8]

ジェニファーが撮影中のときはアフレックが全面的に子供の面倒を見て、アフレックが監督作品を制作した際はその作品のスタッフロールに協力としてジェニファーの名前がクレジットされる。セレブリティとして注目されることも多くなったが、ジャニファー曰く「育児に仕事に大忙しで、パパラッチなんか気にしていられない」[9]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1997 Mr.マグー
Mr. Magoo
ステイシー
1999 アフターショック/ニューヨーク大地震
Aftershock: Earthquake in New York
ダイアン・アゴスティーニ テレビ映画
2000 ゾルタン★星人
Dude, Where's My Car?
ワンダ
パール・ハーバー
Pearl Harbor
サンドラ
2002 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
Catch Me If You Can
シェリル・アン
2003 デアデビル
Daredevil
エレクトラ
2004 13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ
13 Going On 30
ジェナ
2005 エレクトラ
Elektra
エレクトラ
2006 恋は突然に。
Catch and Release
グレイ
2007 キングダム/見えざる敵
Kingdom
ジャネット・メイズ
JUNO/ジュノ
Juno
ヴァネッサ
2009 ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト
Ghosts of Girlfriends Past
ジェニー
ウソから始まる恋と仕事の成功術
The Invension of Lying
アンナ
2010 バレンタインデー
Valentine's Day
ジュリア
2011 ミスター・アーサー
Arthur
スーザン
カワイイ私の作り方 全米バター細工選手権!
Butter
ローラ
2012 ティモシーの小さな奇跡
The Odd Life of Timothy Green
シンディ
2013 ダラス・バイヤーズクラブ
Dallas Buyers Club
イブ・サークス

テレビシリーズ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1996 LAW & ORDER
Law & Order
 第6シーズン第23話 Aftershock
スピン・シティ
Spin City
ベッキー 第1シーズン第10話「感謝祭の戦い」 The Competition
1998,1999,2001 フェリシティの青春
Felicity
ハンナ・ビブ 第1シーズン第9話「素直になって」 Thanksgiving
第1シーズン第16話「悲しい予感」 The Fugue
第4シーズン第19話「ハンナに負けそう」 The Power of the Ex
1999-2001 Time of Your Life ロミー 19エピソードに出演
2001-2006 エイリアス
Alias
シドニー・ブリストウ レギュラーで105エピソードに出演

主な受賞[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b ミカエル・サロモン(監督) (2005年10月7日) (日本語). アフターショック ニューヨーク大地震 (DVD). 日活.. "CAST&STAFF" 
  2. ^ Buzzle Staff and Agencies, "Garner & Vartan Split?[リンク切れ]". Buzzle.com. 2004-03-24. Retrieved 2007-01-23.
  3. ^ Ben Affleck & Jennifer Garner Wed”. People (2005年6月30日). 2008年6月5日閲覧。
  4. ^ “Ben & Jen's Baby Violet Settles In”. People. (2005年12月8日). http://www.people.com/people/article/0,26334,1139179,00.html 2009年1月15日閲覧。 
  5. ^ "Pretty in Pink: Very pregnant Jennifer Garner larks around with daughter Violet" 2011-12-08. Daily Mail
  6. ^ Jennifer Garner and Ben Affleck Welcome Third Child”. People. 2012年2月28日閲覧。
  7. ^ Jennifer Garner, Ben Affleck Name Son Samuel Affleck!”. Us Weekly. 2012年2月29日閲覧。
  8. ^ “ジェニファー・ガーナーとベン・アフレックに第3子男児誕生!”. シネマトゥデイ. (2012年2月29日). http://www.cinematoday.jp/page/N0039873 2013年3月22日閲覧。 
  9. ^ 2007年11月号「日経エンタテインメント!

外部リンク[編集]