チャンドラ・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャンドラ・ウィルソン
Chandra Wilson
本名 Chandra Danette Wilson
生年月日 1969年8月27日(44歳)
出生地 テキサス州ヒューストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
主な作品
グレイズ・アナトミー 恋の解剖学

チャンドラ・ウィルソンChandra Wilson, 本名: Chandra Danette Wilson, 1969年8月27日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

来歴[編集]

テキサス州ヒューストン生まれ。

ニューヨーク大学で演劇を学ぶ。ブロードウェイでの『アベニューQ』『Caroline, or Change』など、舞台を中心に活動。

2005年よりドラマシリーズ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』に「ナチ」と呼ばれる外科レジデント、ミランダ・ベイリー役でレギュラー出演。2006年全米映画俳優組合賞テレビ部門女優賞(ドラマシリーズ)を受賞。エミー賞助演女優賞に2006年より3年連続で候補に挙がるなど、高い評価を得ている。

ちなみに同ドラマ出演直前までニューヨーク信託銀行で文書処理の仕事をしていた[1]

私生活[編集]

夫との間に1992年に長女、1994年に次女、2005年に長男が誕生している[2]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1993 フィラデルフィア
Philadelphia
チャンドラ
1996 真実の囁き
Lone Star
アテナ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1989 コスビー・ショー
The Cosby Show
ディナ 1エピソード
1992 ロー&オーダー
Law & Order
セレナ・プライス 1エピソード
2001 サード・ウォッチ
Third Watch
ボランティア 1エピソード
2002 セックス・アンド・ザ・シティ
Sex and the City
警察官 1エピソード
2002
2005
LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ジェンキンス看護婦
レイチェル・ソラニス
エピソードWaste
エピソード
911
2004 ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア
The Sopranos
イヴリン・グリーンウッド 1エピソード
2005-2013 グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
Grey's Anatomy
ミランダ・ベイリー レギュラーで185エピソード
2009 プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち
Private Practice
ミランダ・ベイリー 2エピソード

参照[編集]

  1. ^ 2006年5月15日放送分の『ジミー・キンメル・ライブ』インタビューより
  2. ^ Freydkin, Donna (2006年9月20日). “Grey's ladies”. USA Today. 2007年1月28日閲覧。

外部リンク[編集]