エヴァ・ロンゴリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エヴァ・ロンゴリア
Eva Longoria
エヴァ・ロンゴリアEva Longoria
本名 Eva Jacqueline Longoria
生年月日 1975年3月15日(39歳)
出生地 テキサス州コーパスクリスティ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 タイラー・クリストファー (2002年 - 2004年)
トニー・パーカー (2007年 - 2011年)

エヴァ・ロンゴリアEva Longoria1975年3月15日 - )は、アメリカ合衆国女優

アメリカの人気海外ドラマ『デスパレートな妻たち』にて、チャーミングでわがままな主婦ガブリエル・ソリス役を演じ、大ブレイクを果たした。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

テキサス州コーパスクリスティにて、メキシコ系の両親のもとに生まれる[1][2]。3人の姉がおり、農場を経営する一家は比較的貧しい環境で育った。 14歳の頃からファストフード店のウェンディーズで6年間アルバイトをした。 高校卒業後にテキサスA&M大学キングスヴィル校で運動学を学ぶ。

キャリア[編集]

大学在学中に地元のミスコンで優勝し、大学卒業後にロサンゼルスでタレント・コンテスト等に参加するうちにエージェントに見出される。2000年からテレビに出始め、『ビバリーヒルズ青春白書』などにゲスト出演する。2001年から2003年まで放送されたソープオペラ『The Young and the Restless』にレギュラー出演し、注目を集める。

2004年から始まった『デスパレートな妻たち』のガブリエル・ソリス役でブレイクし、ゴールデングローブ賞にもノミネートされた。2005年と2006年のマキシム誌による「ホットな女性」1位に選ばれる。

2009年10月、米TVガイドがアメリカのテレビ番組におけるギャラを発表し、出演ドラマである『デスパレートな妻たち』の出演料が1話につき、40万ドル(日本円で約4000万円)で女性部門の1位にランクインした。

2010年7月23日付の『TV magazine』がTVスターたちのギャラをランキングで発表し、『デスパレートな妻たち』の1エピソードあたりの出演料が40万ドル(日本円で約3400万円)でコメディ俳優部門の3位にランクインした。

2011年9月、米経済専門誌『フォーブス』はTV界で最も稼いだ女優たちを発表し、2010年5月から2011年5月までの1年間で1,300万ドル(約10億円)を稼いで1位にランクインした。

俳優以外の活動では、アイスクリームのMagnumやロレアルの広告塔に起用されている。

2008年にロサンゼルスのハリウッド大通りにレストラン「Beso」をオープンした[3]。翌年、ラスベガス店をオープンするも、衛生面の問題により保健所から指導される事が多く、客足が激減。毎月7万6,000ドルの赤字を出し、180万ドルの家賃滞納で2011年初めに破産申請をした[4]。現在はロサンゼルスの本店のみが営業中。

代表作『デスパレートな妻たち』で演じている家事が大の苦手なガブリエルのキャラクターとは対照的に、エヴァ自身は料理好きを自称しており、2011年には料理本『Eva’s Kitchen: Cooking with Love for Family and Friends』を出版。伝統的なメキシコ料理を中心とした自慢のレシピを掲載している。

慈善活動家としても活動の幅を広げており、チャリティー活動に積極的に参加している。2010年には、女性のキャリア構築や少女達が大学へ通うための教育プログラムのサポートをし、ラテン系社会における女性や子供達がより良い未来を築くための支援をするチャリティー団体「Eva Longoria Foundation」を創設。2012年3月には自身のプロデュースした香水「EVAmour by Eva Longoria」を発表し、1本売り上げるごとに「Eva Longoria Foundation」に1ドルが寄付されるなど、さまざまな慈善活動に貢献することにしている。

私生活[編集]

2002年1月20日に俳優のタイラー・クリストファーと結婚するが、2004年1月19日に離婚。その後イン・シンクのメンバーのJC・シャゼイと交際していた時期もあった。

2006年11月30日にNBA選手のトニー・パーカーとの婚約を発表。2007年7月7日にパーカーの母国フランスにあるサン・ジェルマン・ロクセロワ教会で挙式し[5]、「エヴァ・ロンゴリア・パーカー」と名乗る[6]

2010年11月、性格の不一致を理由に、ロサンゼルスの裁判所に離婚の訴えを起こした。時を同じくして、トニーもテキサスの裁判所に訴えを起こしている。2011年2月1日に正式に離婚が成立した[7]

その後すぐにペネロペ・クルスの弟エドゥアルド・クルスと交際をスタートさせ、2012年3月に破局。その後、一緒に旅行しているところをパパラッチされ復縁が明らかになるも、2012年6月に再び破局[8]

2012年9月には、『ニューヨーク・ポスト』紙にてニューヨーク・ジェッツのクォーターバック、マーク・サンチェスとデートしている姿が報じられ、マークやチーム側はその熱愛報道を否定するも、エヴァはトーク番組「エキストラ」にて交際を認めた。10月にはマークと共にマンハッタンでアパート探しをしている姿を報じられるが、同下旬に『E!』によって2人の破局が報じられた。同日にマークの代理人がゴシップ誌『Usウィークリー』に破局を発表[9]。わずか数か月の交際に早くもピリオドが打たれた。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2004 Ms.リベンジャー
Carlita's Secret
カリータ/レクサス
デッドマン・コーリング
The Dead Will Tell
ジェニー テレビ映画
2005 バッドタイム
Harsh Times
シルヴィア
2006 ザ・センチネル/陰謀の星条旗
The Sentinel
ジル・マリン
2007 ライラにお手あげ
The Heartbreak Kid
コンスエラ
2010 ティーンエイジ・パパラッチ レンズの向こうに見える、僕の未来
Teenage Paparazzo
本人
2011 ドン底女子のハッピースキャンダル
Without Men
ロサルバ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2000 ビバリーヒルズ青春白書
Beverly Hills, 90210
フライトアテンダント 第10シーズン第19話 ゲスト出演
ジェネラル・ホスピタル
General Hospital
ブレンダ 1エピソード
2001 ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス
The Young and the Restless
イザベラ 4エピソード
2004-2012 デスパレートな妻たち
Desperate Housewives
ガブリエル・ソリス レギュラーで181エピソード
2006 ジョージ・ロペス
George Lopez
ブルック 第5シーズン第19話 ゲスト出演
2008 チルドレンズホスピタル
Childrens Hospital
新チーフ 第2シーズン第10話 ゲスト出演

吹き替え[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]