アデコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Adecco Group
企業形態 株式会社
取引所 SIXADEN
業種 サービス業
設立 1996年
本部 Opfikon, チューリッヒ州, スイス
事業地域 世界60カ国以上
代表者等 Rolf Dörig (Chairman)
Patrick De Maeseneire (CEO)
売上高 195億 (2013年)[1]
営業利益 €7億7900万 (2013年)[1]
純利益 €5億5700万 (2013年)[1]
従業員数 31000人以上 (2013)[1]

アデコ: Adecco Group)は、スイスに本部を置く総合人材サービス企業。

概要[編集]

1957年に、スイスのフランス語圏に位置するローザンヌで、人材サービス企業のアディア(Adia)が創業、以降、北米やオセアニア・日本を含む世界各地域にサービスを拡大した。 一方、1964年に、フランスリヨンで、人材サービス企業のエッコ(Ecco)が創業、1980年代前半までにフランス国内最大の人材サービス企業に成長していた[2]

1996年に、両社が合併することにより、アデコが設立された。本部は、チューリッヒ市の北郊に位置するコミューンOpfikonドイツ語圏)に置かれている。

アデコは、2000年アメリカの人材サービス企業であるOlsten Staffingを、2006年ドイツの人材サービス企業であるDISを、2010年にアメリカの人材サービス企業であるMPS Groupを、それぞれ買収した。売上高は総合人材サービス企業として世界第1位を維持している(第2位はランスタッド・ホールディング)。

現在、世界60カ国以上で人材サービスを展開する。最大の収益源はフランスであり、24%を占める。北米が19%、日本は5.7%、スイスは2%などとなっている[1]

スイス証券取引所上場企業であり、SMI指数構成銘柄の一つとなっている。

日本法人[編集]

アデコ株式会社
Kowa bldg. No.45 2012-02-11.JPG
日本法人本社が入居する第45興和ビル
種類 株式会社
本社所在地 107-0062
東京都港区南青山一丁目15-9
第45興和ビル
設立 1985年7月29日(アディアジャパンとしての設立)
業種 サービス業
事業内容 人材サービス業
代表者 川崎健一郎
(代表取締役社長)
資本金 55億6,000万円
(2014年6月30日現在)
従業員数 2,700名
(2014年6月30日現在)
決算期 12月
テンプレートを表示

アデコの前身であるアディアが、1985年7月29日に日本法人を設立したことに始まる。

沿革[編集]

  • 1985年 - アディアジャパン株式会社(アデコ株式会社の前身)設立
  • 1986年 - 労働大臣より一般労働者派遣事業許可を取得
  • 1990年 - セントラルエード株式会社と合併し、 アディア セントラル株式会社と改称
  • 1996年 - アディアグループとエッコグループの合併に伴い、 アディア セントラル株式会社がエコージャパン株式会社を統合
  • 1997年 - アディアセントラル株式会社がアデコ ジャパン株式会社に社名変更・日本の人材派遣業界で初のISO9002認証を取得
  • 1999年 - アデコ ジャパン株式会社と株式会社キャリアスタッフ(1981年設立)が合併し、 アデコキャリアスタッフ株式会社設立
  • 2003年 - プライバシーマークの認証を取得
  • 2004年 - アデコ株式会社に社名変更
  • 2005年 - 国連が提唱する「グローバル・コンパクト」に参加
  • 2006年 - コーポレートブランドを変更
  • 2012年 - 株式会社VSNの全株式を取得

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e Annual Report 2013 (PDF)” (英語). Adecco. 2015年5月24日閲覧。
  2. ^ History - 50 Years of Expansion and Growth” (英語). Adecco. 2015年5月24日閲覧。

外部リンク[編集]