Eni

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Eni
Eni S.p.A.
種類 株式会社
市場情報
NYSE E
NIT ENI
本社所在地 イタリアの旗 イタリア
ローマ
設立 1953年2月10日
業種 石油・石炭製品
事業内容 石油ガス
代表者 ロベルト・ポーリ(取締役会長)、パオロ・スカローニ(最高経営責任者)
資本金 40.05億ユーロ(2008[1]
売上高 1081億ユーロ(2008))[1]
営業利益 186.4億ユーロ(2008)[1]
純利益 88.25億ユーロ(2008)[1]
総資産 1165億ユーロ(2008)[1]
従業員数 7万8880人(2008)[1]
決算期 12月末[1]
主要株主 イタリア政府 30%
主要子会社 Agip
関係する人物 エンリコ・マッテイ
外部リンク http://www.eni.it/
テンプレートを表示

Eni(エニ)は、イタリアの半国有石油ガス会社である。イタリア最大の工業会社であり、70ヶ国に展開する。

社名は炭化水素公社 (Ente Nazionale Idrocarburi) の略である。

株式[編集]

当初は100%国有だったが、段階的に株式を売却し、現在の政府保有率は30%である。ただしそれに加え、重要な決定に拒否権を有する黄金株が20%、Cassa depositi e prestiti を通じ間接的に保有する株が10%ある。

沿革[編集]

1926年ムッソリーニ政権下で、イタリア政府が60%出資して設立したAgip(イタリア石油公団)が母体である。

1953年、Agip他の石油ガス関連企業を統合し、誕生した。


日本におけるEniブランド[編集]

日本国内においてEniの知名度はそれほど高くなく、ブランドとしてのEniは消費者には殆ど馴染みのないものと言える。 しかし昭和貿易が国内向けに販売しているAgipブランドのエンジンオイルが2011年4月から順次Eniブランドの新製品に移行するため国内においてもある程度Eniの名前は認知されていくものと思われる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g Annual Report 2008”. Eni. 2010年1月10日閲覧。