ハスクバーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハスクバーナHusqvarna AB )とは、スウェーデンストックホルムに本社を置くチェーンソー芝刈り機のメーカーである。またすでに売却したオートバイ部門のブランド、スウェーデン国内では傘下の別会社に移管されたミシンのブランドでもある。

クラフツマン(Craftsman )のブランドでシアーズに園芸用器具を供給している。

起源[編集]

会社の起源はスウェーデン王室に納めるマスケット銃の製造工場であった。このため今日のハスクバーナのトレードマークは銃口(銃身)と照準をデザイン化したものとなっている。社名の由来は、最初の工場がハスクバーナ川の近くに建てられたことによる。ハスクバーナ自体の意味は、家の風車スウェーデン語の発音に最も近いカタカナ転写は「フゥースクヴァーナ」である。

沿革[編集]

オートバイ部門[編集]

芝刈り機[編集]

日本では、小型の手押し式芝刈り機のほか、大型乗用芝刈り機が発売されている。乗用タイプは、小型のライダーシリーズ3種とやや大型のトラクターシリーズ1種がラインナップされ、431ccと675ccのエンジン(カワサキ・FH641Vなど)、AWD機構の有無などで差別化が図られている。日本では未発売であるが、2009年のカタログの表紙にはUFO状の全自動掃除機に似た全自動芝刈り機が掲載されている。

刈払機[編集]

日本では、ハスクバーナ・ゼノアが刈払機本体を扱っており、競合を避けるため未発売。ただし刈払機を使用する際のハーネス類はカタログに掲載されている。

脚注[編集]

  1. ^ MVアグスタジャパンのウェブサイト、Husqvarna(ハスクバーナ)|heritage
  2. ^ BMW Motorradがハスクバーナ・モーターサイクルを買収 | ライフ | マイナビニュース
  3. ^ Strategic realignment at BMW Motorrad
  4. ^ BMW、ハスクバーナをオーストリア企業に売却へ | レスポンス

外部リンク[編集]