読売テレビ制作月曜夜7時30分枠のアニメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

読売テレビ制作 月曜夜7時30分枠のアニメ(よみうりテレビせいさく げつようよるしちじさんじっぷんわくのあにめ)とは、かつて、読売テレビの制作により、日本テレビ系列のNNS加盟全29局で毎週月曜19時30分 - 20時00分(JST)に放送された、アニメの放送枠である。

NNS未加盟(NNNは加盟)のテレビ宮崎[1]火曜15時00分 - 15時30分に放送していた。

2008年10月から2009年3月までは「アニメ☆7」として1時間枠で放送していた。

概要[編集]

1989年10月に制作局が日本テレビから読売テレビに変更され、1973年10月に日曜19時台前半枠に移動した『全日本歌謡選手権』以来16年ぶりにこの枠が読売テレビ制作枠となり、『YAWARA!』が柔道人気を後押しする形で支持を得る。続く『コボちゃん』が1992年10月より開始されこちらも一定の支持を得て1年半で終了し、一旦バラエティ番組『即席!明るい改造計画』(司会:関根勤研ナオコ今田耕司)が放送、半年でアニメ枠へと戻り、『魔法騎士レイアース』は当初の終了予定を延長し1年3ヶ月間も放送されるなど人気を博した。

その後を受けて1996年より開始した『名探偵コナン』は、1997年より直前の19時台前半にて開始された『金田一少年の事件簿』と共にゲーム化や映画化など爆発的な人気を得て長期シリーズへと成長、回によっては20%越えを達成することもあった。2006年頃からは、キー局の日本テレビがある関東地区では視聴率は8%前後と落ち込んでいた。一方で制作局の読売テレビのある関西地区では10%前後を推移していた。

2005年10月より、19時台前半と番組枠を統合し「月曜19時アニメアワー」がスタート。この時点ではまだGコードEPGは番組別となっており枠統合前と同様であったが、2008年10月から「アニメ☆7」へと改題されたのに伴いGコードなども統一された。また2007年10月から12月までは19時台前半で放送されていた『結界師』の放送枠移動[2]を受け、2008年1月の改編期まで『名探偵コナン』や『金田一少年の事件簿』の新作を1時間SP「秋のミステリーアワー」として放送した。

2009年4月から平日19時台にて、1時間枠のバラエティ番組『サプライズ』がスタートすることとなった[3]。『ヤッターマン』については、2009年4月より、『所さんの目がテン!』の後番組[4]として日曜7時台前半に移動となった。 『SUPER SURPRISE』は2010年3月12日放送をもって火曜日のみの放送(同時に『火曜サプライズ』と改題)となるが、19時台は引き続き1時間バラエティ(『1900』)が継続するため、2009年10月から『ヤッターマン』に代わって開始した『夢色パティシエール』は、引き続き日曜7時台前半枠で継続となる。2010年12月で『夢色パティシエール』は終了し、『べるぜバブ』を経て、2012年4月より『宇宙兄弟』が放送されている。2013年4月から『宇宙兄弟』の放送時間が土曜夕方5時台後半に移動することになった。また、日曜朝7時台前半枠は再びローカルセールス枠となり、日本テレビと一部系列局では4年ぶりに『所さんの目がテン!』が戻ることになった一方、読売テレビと一部系列局では後半枠から『遠くへ行きたい』が移動した。また自治体の広報番組等の自社制作枠・系列内外の遅れネット番組枠となった局もある。

放送された作品[編集]

第1期[編集]

タイトル 放映期間 話数 製作会社 原作 声の出演 備考
YAWARA! 1989年10月16日 - 1992年9月21日 124 キティ・フィルム 浦沢直樹 皆口裕子永井一郎関俊彦鷹森淑乃神谷明
コボちゃん 1992年10月19日 - 1994年3月21日 63 エイケン
宣弘社
植田まさし 大谷育江松井菜桜子二又一成宮内幸平上村典子茶風林

第2期[編集]

タイトル 放映期間 話数 製作会社 原作 声の出演 備考
魔法騎士レイアース 1994年10月17日 - 1995年11月27日 49 東京ムービー新社 CLAMP 椎名へきる吉田古奈美笠原弘子白鳥由里緒方恵美
名探偵コナン 1996年1月8日 - 2008年9月8日 529 東京ムービー 青山剛昌 高山みなみ山崎和佳奈、神谷明、茶風林、緒方賢一 [5]
ヤッターマン
(リメイク版)
2008年11月10日 - 2009年3月16日 11 タツノコプロ タツノコプロ企画室 吉野裕行伊藤静小原乃梨子八奈見乗児たてかべ和也 [6]

関連項目[編集]

備考[編集]

  1. ^ フジテレビ系・テレビ朝日系とのクロスネット局。
  2. ^ ただし多くの地域では打ち切られた。
  3. ^ “2009年1月19日付報知新聞公式サイト「日テレ19時革命!月〜金に生放送バラエティー」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2009年1月19日). オリジナル2009年1月20日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20090120175559/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090119-OHT1T00004.htm 2009年1月19日閲覧。 
  4. ^ 番組自体は土曜夕方5時台前半(ローカルセールス枠)へ移動し継続。
  5. ^ 2008年10月20日から2009年3月16日は19時台前半に移動
  6. ^ 第35話まで当枠で放送。第36話からは日曜朝7時へ移動。
日本テレビ系列 月曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
日本テレビ制作
月曜夜7時30分枠のアニメ

※直前は『美味しんぼ
火曜19時台後半へ移動】
【ここまで日本テレビ制作】
読売テレビ制作
月曜夜7時30分枠のアニメ
(1989年10月16日 - 1994年3月21日)
【ここから読売テレビ制作】
【ここまでアニメ枠】
即席!明るい改造計画
【ここのみバラエティ枠】
読売テレビ制作・日本テレビ系列 月曜19時台後半枠
即席!明るい改造計画
【ここのみバラエティ枠】
読売テレビ制作
月曜夜7時30分枠のアニメ
(1994年10月17日 - 2007年9月)
日本テレビ系列 月曜19時台後半枠
秋のミステリーアワー
(金田一少年の事件簿、名探偵コナン)
※19:00 - 20:00
読売テレビ制作
月曜夜7時30分枠のアニメ
(2008年1月14日 - 2009年3月16日)
【ここまで読売テレビ制作】
【ここまでアニメ枠】
サプライズ
※月 - 金19:00 - 19:58
【月曜日では日本テレビ制作】
世界まる見え!テレビ特捜部
※19:58 - 20:54
【2分拡大。日本テレビ制作】