(曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が一つです。
小松未歩シングル
初出アルバム『
B面 言葉にできない
リリース
規格 8cmシングル
録音 1997年
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ZAIN RECORDS・Spoonful[注釈 1]
作詞・作曲 小松未歩
プロデュース ROCKAKU[注釈 2]
ゴールドディスク
  • ゴールド(1997年6月度・旧基準)
チャート最高順位
  • 週間9位(オリコン
  • 小松未歩 シングル 年表

    (1997年)
    輝ける星
    (1997年)
    テンプレートを表示

    」(なぞ)は、小松未歩のデビューシングル。1997年5月28日にZAIN RECORDSの関西専用のサブレーベルであるSpoonful[注釈 1]より発売された。規格品番はZADS-1001。

    概要[編集]

    タイトル決定の経緯[編集]

    表題曲の作曲デモ段階での当初の仮タイトルは「夕映え」であったが、読売テレビ制作・日本テレビ系列テレビアニメ『名探偵コナン』のオープニングテーマとしてプレゼンするにあたり、歌詞に『名探偵コナン』の内容も意識した「謎」という言葉が入り、結局タイトルも「謎」としたことを、GIZA制作チーフディレクターの寺尾広が明らかにしている[1]

    メディアでの使用[編集]

    テレビアニメ『名探偵コナン』のオープニングテーマとして、1997年4月7日から1998年3月23日まで、計44話(約1年間)でオンエアされ続けた[注釈 3]他、2015年8月22日・8月29日の本放送時間帯の再放送(第81話・第82話)でデジタルリマスター版がオンエアされた。

    表題曲はビーイング系列所属アーティスト初のテレビアニメ『名探偵コナン』のオープニングテーマであるが、エンディングテーマを含めるとビーイング系列所属アーティスト初は、宇徳敬子の「光と影のロマン」の方が先(1997年3月17日)である。

    同テレビアニメのオンエアバージョンは歌詞の一部が省かれ、アレンジもCDとは異なる部分がある。CDのコーラスは宇徳敬子

    同テレビアニメ(第188話)と劇場版『名探偵コナン 世紀末の魔術師』では、少年探偵団のメンバーがこの曲を口ずさんでいるシーンがある。

    チャート成績[編集]

    テレビアニメ『名探偵コナン』との相乗効果もあり、デビュー曲にしてオリコンTOP10入りを記録。自身最高のシングル売り上げを記録。同テレビアニメの主題歌史上最長となる計44話(約1年間)オンエアされ続けたことから、オリコンチャートに約8か月もランクインし続け、自身最長のロングヒットを記録した。累計売上枚数35万枚。

    日本レコード協会より、1997年6月度ゴールドディスク(旧基準)に月次認定。また、本シングルおよび同年12月発売の1stアルバム『』で、第12回日本ゴールドディスク大賞「ベスト・ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞[2]

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲/小松未歩 全編曲/古井弘人

    1. 言葉にできない
    2. <original karaoke>
    3. 言葉にできない <original karaoke>

    収録アルバム[編集]

    リミックス[編集]

    カバー[編集]

    『名探偵コナン』オープニング[編集]

    La PomPonのカバー版[編集]

    2015年9月5日から同年12月12日放送の『名探偵コナン』第790話から第803話までのオープニングテーマとして、La PomPonによる「謎」のカバー・バージョンが使用された。La PomPonのバージョンは、同年9月16日に「ヤダ!嫌だ!ヤダ! 〜Sweet Teens ver.〜」との両A面シングル「謎/ヤダ!嫌だ!ヤダ! 〜Sweet Teens ver.〜」として発売された。2018年1月24日発売のベスト・アルバム『BEST OF La PomPon』にも収録されている。

    センターおよびメインボーカルはYUKINOとKIRIによる。

    なお、La PomPonは「謎」の次のオープニングテーマであったZARDの「運命のルーレット廻して」もカバーしており、これは2016年1月9日から同年3月12日放送の第804話から第812話で、エンディングテーマとして使用されている。

    国外版[編集]

    『名探偵コナン』の北米版『Case Closed』ではステファニー・ナドルニー英語版による英語バージョン、韓国版ではJEWELRYによる韓国語バージョン「謎 -PUZZLE- [Korean TV Version]」がオープニングテーマとして使用されている。

    その他のカバー[編集]

    コンサートでの歌唱や動画共有サービスへの投稿のみのものは割愛。

    アーティスト 収録先 備考
    愛内里菜&三枝夕夏 100もの扉 タイトルは「謎 -rearrange version-」。
    MAKI Exit Trance PRESENTS SPEED アニメトランス BEST 3
    巽悠衣子 新・百歌声爛 -女性声優編II- 「謎」を含むアニメソング10曲をメドレー形式でカバー。
    コロムビア・オーケストラ 2016 アニメ&キッズ・ヒット・マーチ 〜動物戦隊ジュウオウジャー/サザエさん〜 タイトルは「謎 〈名探偵コナン〉」。運動会用のインストゥルメンタル。並足・駆足兼用。

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ a b Spoonfulは、当初、ZAIN RECORDSの関西専用のサブレーベルであったが、1997年7月1日に、関西拠点最初のメジャーレーベルのレコード会社であるAmemura O-town Recordとして独立し、そのサブレーベルとなった。その結果、小松のCDには、ZAIN RECORDS時代とAmemura O-town Record時代を通じ、CDレーベル面にSpoonfulレーベルのロゴが入っている。なお、1993年11月4日に設立された「株式会社スプーンフル」(法人番号6120001140100)は、小松のデビューからGIZA studio移籍までの間は「Spoonful」レーベルの運営会社であったが、その後、GIZA studio本社ビル「GIZA hills(現・HORIE HILLS)」内に2002年3月に開店したベーカリーカフェ「hillsパン工場cafe」の運営会社となった。2013年9月29日に閉店、法人登記も2016年2月8日に閉鎖。(HORIE HILLS地下2階の「hillsパン工場・ライブハウス」はGIZA studio直営。)
    2. ^ 2021年6月1日放送『hills Music Factory』(YES-fm)にて、hillsパン工場・ライブハウス支配人の斉田才が『今は長戸大幸プロデューサーが小松さんのプロデュースをやっていたとか言えるんですが…93年の11月に一応(長戸は)引退したことになっている。そこからアルバムとかのクレジットには(長戸の)名前が全部ない。プロデューサーの名前で…ROCKAKUさんとか…KANONJIというのとか…長戸プロデューサーだったんですね、あれは。』と語っている。
    3. ^ アニメ『名探偵コナン』において、1997年12月8日から1998年3月23日までの計13話は、オープニングテーマは「謎」、エンディングテーマは「願い事ひとつだけ」と、両方共に小松が担当していた。さらに、1997年8月11日から1997年12月1日の計13話のエンディングテーマは小松が楽曲提供(作詞作曲)をしたDEENの「君がいない夏」であり、1997年8月11日から1998年3月23日までの計26話は、オープニングテーマとエンディングテーマの両方共に、小松が作詞作曲した楽曲がオンエアされ続けていた。

    出典[編集]

    1. ^ 寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム
    2. ^ 第12回 日本ゴールドディスク大賞”. 日本レコード協会. 2021年7月31日閲覧。
    「謎」の調
    前奏 頭サビ・1A・1B 1サビ 2A・2B 2サビ・大サビ
    B-major g-sharp-minor.svg嬰ト短調
    (Gm)
    D-major b-minor.svgニ長調
    (D)
    E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
    (E)
    D-major b-minor.svgニ長調
    (D)
    E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
    (E)
    テレビアニメ名探偵コナンオープニングテーマ
    1997年4月7日 - 1998年3月23日
    前作:
    VELVET GARDEN
    Feel Your Heart
    小松未歩
    次作:
    ZARD
    運命のルーレット廻して
    テレビアニメ名探偵コナンオープニングテーマ
    2015年9月5日 - 12月12日
    前作:
    BREAKERZ
    WE GO
    La PomPon
    次作:
    稲葉浩志