小松未歩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小松 未歩
生誕 3月30日[1][2]
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライターエッセイスト作曲家作詞家
活動期間 1997年 - 2006年(音楽活動)
2001年 - 2009年(オフィシャルサイト更新)
レーベル ZAIN RECORDS1997年
Amemura O-town Record1997年 - 1999年
GIZA studio1999年 - 2006年
事務所 Ading
共同作業者 【プロデュース】
長戸大幸[3]
【編曲】
古井弘人GARNET CROW
大賀好修OOMSensation
池田大介
徳永暁人XLdoa
小林哲
公式サイト http://miho-komatsu.com/

小松 未歩(こまつ みほ、生年[2]及び本名[4]非公開)は、ビーインググループ関西を拠点としたレーベルGIZA studioに所属していた日本シンガーソングライターエッセイスト作曲家作詞家。血液型A型[5]3月30日生まれ[1]兵庫県神戸市出身。所属事務所はAding

概要[編集]

人物[編集]

デビューから2009年に至るまで神戸市に在住しながら活動を続けた。1995年には阪神淡路大震災を経験。[6][7]

趣味はカラオケ[8]ドライブ[9]写真撮影など。小松自身による撮り下ろし写真は、公式サイトやエッセイ集、CDのフライヤーなどで公開されている。

音楽活動[編集]

GIZA studio所属歌手の中では、デビューした当時のZAIN RECORDS時代とAmemura O-town Record時代を含めると在籍歴が最も長かった。

ほとんどの歌を自ら作詞作曲しているほか(提供曲に数曲の例外あり)、デビュー前にビーインググループ所属のFIELD OF VIEWへ楽曲提供し作家デビューしている。その他、同じビーインググループ所属のDEENWANDS(第3期)愛内里菜三枝夕夏 IN db北原愛子岩田さゆりへの楽曲提供も行う。

アルバムタイトルには自分の名前を冠するセルフタイトルが恒例となっている(但し1stアルバム『[10]とバラードセレクションアルバム『lyrics』は例外)。

デビュー以降はライブ等を一切行わず、テレビラジオの番組出演も全く行わない[2]という、かつてビーインググループでよく取られていた、メディアへの露出を極力抑えるイメージ戦略[11]を踏襲している。歌手以外の活動としては、月刊音楽雑誌『J-groove magazine』(ジェイロックマガジン社、現在休刊)の2001年7月号から最終号の2006年5月号まで、エッセイ『小松未歩のヘンな物さし。』を連載し、書籍としても刊行するなど、エッセイストとしての活動も行っている。

デビュー作品から一貫して、小松のボーカルラインにはダブルトラックと呼ばれる録音技術が用いられている。[12]

来歴[編集]

両親が音楽好きで、兄の影響もあり、3歳の頃よりエレクトーンを始める。また、兄とふたりで合唱団にも入っていた。[13]中学時代から、邦楽洋楽問わずに興味を持ち、オリジナルで作詞作曲を始める。この頃、初めて組んだバンドキーボードで参加する。高校時代より、バンドのボーカルとして京阪神ライブハウスに出演するようになり、楽曲制作と並行してライブを続けていくようになる。 大手航空会社に勤務していたが、ビーインググループのビーグラム大阪で行われた中途採用の面接にて、長戸大幸に作曲を勧められる。[14][8][15]

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

  • 1月24日、小松が楽曲提供した「Her Lament 〜誰にも聞こえない彼女の叫び」が収録された愛内里菜の1stアルバム『Be Happy』がリリース。
  • 1月31日、12thシングル「Love gone」をリリース。
  • 3月7日、4thアルバム『小松未歩 4 〜A thousand feelings〜』をリリース。アルバムの中で最後のトップ10に入る。
  • 5月30日、13thシングル「とどまることのない愛」をリリース。初のノンタイアップ作品となる。
  • 6月18日、読売テレビ制作・日本テレビ系列のテレビアニメ『名探偵コナン』の登場人物として、小松がカメオ出演(声の出演なし)。[18]
  • 8月8日、14thシングル「さいごの砦」をリリース。
  • 10月1日、テレビ朝日系列の朝の情報番組『スーパーモーニング』テーマソングとして、小松のインスト曲(曲名なし)がオンエアされる。2002年3月29日まで使われ続けた。
  • 10月初旬、公式サイトトップにて、小松自身による撮り下ろし写真の掲載開始。2009年2月28日までの間、概ね月2回の頻度で更新。[22]
  • 12月5日、15thシングル「愛してる...」をリリース。この作品からフルサイズのプロモーションビデオが作られる。
  • なお、この年から音楽雑誌『J-groove magazine』にてエッセイ『小松未歩のヘンな物さし。』の連載がスタートする。2001年7月号から2006年5月号の休刊まで毎月掲載されていた。

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

  • 5月28日、デビュー10周年を迎える。
  • この年以降、楽曲の発表は行わず、公式サイトで公開されているWeb日記『Miho's Diary』の執筆と、小松自身による撮り下ろし写真の掲載だけに活動をとどめるようになる。

2009年

  • 1月12日、この日を最後に、2003年8月11日から原則月曜日に概ね週1回の頻度で更新されていた、公式サイトのWeb日記『Miho's Diary』への投稿が止まる。[23]
  • 2月28日、この日を最後に、2001年10月初旬から概ね月2回の頻度で更新されていた、公式サイトトップの小松自身による撮り下ろし写真の掲載が止まる。[22]これ以降、活動は確認されていない。

2011年

  • 4月7日、音楽評論家の斉田才がTwitter上で「小松さんは実質、限りなく引退に近い状態です。」とのツイートを投稿。[24]
  • 6月、Being official websiteにおいてother artistカテゴリーに入った。[25]

歌手活動は2006年、公式サイトは2009年以降活動が見られず、現在は活動休止中。

ディスコグラフィー[編集]

各作品の詳細はその項目を参照のこと。

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 オリコン
最高位
ZAIN RECORDS
Spoonful[19]
1st 1997年5月28日 8cmCD ZADS-1001 9位
Amemura O-town Record
Spoonful[19]
2nd 1997年9月25日 輝ける星 8cmCD AODS-1001 20位
3rd 1998年1月14日 願い事ひとつだけ 8cmCD AODS-1003 8位
4th 1998年3月18日 anybody's game 8cmCD AODS-1004 9位
5th 1998年8月19日 チャンス 8cmCD AODS-1005 3位
6th 1998年10月14日 氷の上に立つように 8cmCD AODS-1006 5位
7th 1999年3月3日 さよならのかけら 12cmCD AOCS-1004 17位
GIZA studio
8th 1999年5月8日 最短距離で 8cmCD GZDA-1005 16位
9th 1999年6月30日 風がそよぐ場所 8cmCD GZDA-1006 9位
10th 2000年6月21日 あなたがいるから 12cmCD GZCA-1038 9位
11th 2000年10月18日 君の瞳には映らない 12cmCD GZCA-1047 19位
12th 2001年1月31日 Love gone 12cmCD GZCA-1060 26位
13th 2001年5月30日 とどまることのない愛 12cmCD GZCA-1080 22位
14th 2001年8月8日 さいごの砦 12cmCD GZCA-2006 30位
15th 2001年12月5日 愛してる... 12cmCD GZCA-2023 28位
16th 2002年5月29日 dance 12cmCD GZCA-2038 28位
17th 2002年11月27日 mysterious love 12cmCD GZCA-7003 16位
18th 2003年3月19日 ふたりの願い 12cmCD GZCA-7012 30位
19th 2003年6月25日 私さがし 12cmCD GZCA-7021 30位
20th 2003年11月26日 翼はなくても 12cmCD GZCA-7035 30位
21st 2004年4月28日 涙キラリ飛ばせ 12cmCD GZCA-7050 31位
22nd 2004年7月28日 砂のしろ 12cmCD GZCA-4007 32位
23rd 2004年10月20日 I 〜誰か... 12cmCD GZCA-4023 29位
24th 2005年5月18日 I just wanna hold you tight 12cmCD GZCA-4039 36位
25th 2005年8月17日 あなた色 12cmCD GZCA-4048 38位
26th 2005年12月7日 恋になれ... 12cmCD GZCA-4057 39位

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
Amemura O-town Record
Spoonful[19]
1st 1997年12月3日 [10] AOCS-1001 5位
2nd 1998年12月19日 小松未歩 2nd 〜未来〜 AOCS-1003 3位
GIZA studio
3rd 2000年2月16日 小松未歩 3rd 〜everywhere〜 GZCA-1022 5位
4th 2001年3月7日 小松未歩 4 〜A thousand feelings〜 GZCA-1064 9位
5th 2002年9月25日 小松未歩 5 〜source〜 GZCA-5020 23位
6th 2003年9月25日 小松未歩 6th 〜花野〜 GZCA-5034 27位
7th 2005年1月26日 小松未歩 7 〜prime number〜 GZCA-5062 30位
8th 2006年4月26日 小松未歩 8 〜a piece of cake〜 GZCA-5078 35位

リミックスアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
GIZA studio
1st 2002年11月27日 小松未歩 WONDERFUL WORLD 〜SINGLE REMIXES & MORE〜 GZCA-5023 20位

バラードセレクションアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
GIZA studio
1st 2003年11月26日 lyrics GZCA-5043 45位

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
GIZA studio
1st 2006年11月22日 小松未歩 ベスト 〜once more〜 GZCA-5096〜7 21位

アナログ盤[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番
Styling Records
1st 1997年8月13日 Double Front Project Remix Feat. MIHO KOMATSU "NAZO" A-1.1997 The Future Dub STJL-0205
A-2.System9 Classic Vox Mix
B-1.Euro Club Mix
B-2.Pumpin' Vox Dub

オムニバス[編集]

発売日 タイトル 規格品番 参加曲
2000年11月29日 THE BEST OF DETECTIVE CONAN 〜名探偵コナン テーマ曲集〜 ZACL-1055 M-1.謎
M-8.願い事ひとつだけ
M-9.氷の上に立つように
M-16.あなたがいるから
2001年3月7日 COOL CITY PRODUCTION vol.1 *PARTY IN A HOUSE TCR-007 M-6.最短距離で
Blue Monday's Love Child Mix
2001年12月19日 GIZA studio Masterpiece BLEND 2001 GZCA-5007~8 DISC 1:M-12.Love gone
DISC 2:M-1.とどまることのない愛
2002年12月18日 GIZA studio Masterpiece BLEND 2002 GZCA-5025〜6 DISC 1:M-4.dance
DISC 2:M-4.gift
2003年12月17日 GIZA studio Masterpiece BLEND 2003 GZCA-5044~5 DISC 1:M-4.私さがし
DISC 2:M-5.ふたりの願い
2004年10月17日 It's TV SHOW!! TBSテレビ&フジテレビ 主題歌&テーマ曲BEST[26] JBCJ-9009~10 DISC 2:M-7.チャンス
2005年11月 COUNTDOWN BEING通販CD JDCV-1001〜4 DISC 3:M-13.輝ける星
DISC 4:M-7.謎
2005年11月23日 DEEN The Best キセキ 【初回限定盤】 BVCR-18056~7 DISC 2:M-4.君さえいれば
M-7.手ごたえのない愛
M-8.遠い空で
2006年3月1日 For you…~花・卒業ソング~(配信限定アルバム) iTunes Store M-5.愛してる...
2006年6月 FUN Greatest Hits of 90's通販CD DRF-11101~5 DISC 2:M-11.謎
2006年12月13日 THE BEST OF DETECTIVE CONAN 〜The Movie Themes Collection〜 JBCJ-9021 M-7.あなたがいるから
2007年3月14日 メルヘヴン THEME SONG BEST GZCA-5098 M-2.I just wanna hold you tight
2008年12月24日 GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND 〜LOVE Side〜 GZCA-5149 M-4.あなたがいるから
2009年12月 BEST HIT BEING通販CD JDCV-1005~8 DISC 1:M-13.願い事ひとつだけ
DISC 2:M-1.謎
DISC 4:M-11.チャンス
2011年10月12日 GIZA studio presents -Girls- GZCA-5233~4 DISC 1:M-14.謎
M-15.願い事ひとつだけ
M-16.チャンス
2017年3月22日 劇場版 名探偵コナン 主題歌集 〜“20”All Songs〜 【初回限定盤】
JBCZ-9045~6
【通常盤】
JBCZ-9047~8
DISC 1:M-4.あなたがいるから

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 参加曲
2002年7月17日 GIZA studio MAI-K & FRIENDS HOTROD BEACH PARTY GZCA-5017 M-5.SURFIN' U.S.A(guest vocals)[27]
2005年7月27日 岩田さゆり不機嫌になる私 GZCA-4046 M-1.不機嫌になる私(Background Vocals)
2005年12月7日 岩田さゆり『Thank You For… GZCA-5076 M-10.不機嫌になる私(Background Vocals)

タイアップ一覧[編集]

在京広域テレビ局NHKテレビ朝日日本テレビTBSテレビフジテレビテレビ東京)の全ての局で、タイアップがついている。

楽曲 タイアップ 備考
[28] 読売テレビ制作・日本テレビ系列テレビアニメ名探偵コナン』オープニングテーマ[17][18][29] 第53話(1997年4月7日) - 第96話(1998年3月23日)(計44話)
言葉にできない 名古屋テレビ放送『吉本御前様パーティー』エンディングテーマ
輝ける星 テレビ朝日系列テレビアニメ『忍ペンまん丸』エンディングテーマ[30] 第1回(1997年7月5日) - 最終回(1998年3月28日)(計30回・60話)
Dream'in Love MBSテレビMBSラジオ全国高校ラグビー選手権大会』1997年度大会公式テーマソング
MBSテレビ『MBSスポーツドーム』テーマソング
alive アステル関西CFイメージソング
願い事ひとつだけ[28] 読売テレビ制作・日本テレビ系列テレビアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ[18] 第84話(1997年12月8日) - 第108話(1998年7月6日)(計25話)
銀河 ABCテレビ夕方ワイド番組ワイドABCDE〜す』エンディングテーマ 使用期間 1998年1月
anybody's game フジテレビ系列情報番組えすえふ』エンディングテーマ(2代目)
NHK総合水曜ドラマシリーズ『おじさん改造講座』主題歌 放送期間 1998年4月1日 - 1998年4月29日(全5回)
KBS京都制作・UHF34局ネット音楽番組J-ROCK ARTIST BEST50』オープニングテーマ
1万メートルの景色 読売テレビ制作・日本テレビ系列『鳥人間コンテスト選手権大会』1998年度テーマソング 放送日 1998年9月5日
静岡朝日テレビスポーツ情報番組スポーツパラダイス』エンディングテーマ 使用期間 1998年4月
いわき明星大学ラジオCMソング
チャンス[31] フジテレビ系列朝の情報番組めざましテレビ』テーマソング 使用期間 1998年3月30日 - 1999年3月31日
氷の上に立つように[28] 読売テレビ制作・日本テレビ系列テレビアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ[18] 第109話(1998年7月13日) - 第131話(1999年1月18日)(計23話)
未来 九州電力ラジオCMソング
手ごたえのない愛[32] プレイステーションデジタルノベルLの季節 〜A piece of memories〜』(トンキンハウス)オープニングテーマ 当初はノンタイアップだったが、アルバム発売後に起用
さよならのかけら テレビ朝日系列情報バラエティ番組PAKU2グルメんぼ』エンディングテーマ 使用期間 1999年1月 - 1999年3月
最短距離で TBS系列情報バラエティ番組『ランク王国』オープニングテーマ 使用期間 1999年4月3日 - 1999年5月
風がそよぐ場所[28] CBC制作・TBS系列テレビアニメ『モンスターファーム 〜円盤石の秘密〜』オープニングテーマ 第1話(1999年4月3日) - 第28話(1999年10月30日)(計28話)
BEAUTIFUL LIFE[28] テレビ朝日系列[21]朝の情報番組『やじうまワイド』テーマソング 使用期間 2000年1月3日 - 2000年7月1日
あなたがいるから 劇場版アニメ名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』主題歌[18] 公開日 2000年4月22日
君の瞳には映らない テレビ大阪制作音楽番組『アメロク』エンディングテーマ
あなたを愛してくこと UHF14局ネット厚生年金事業振興団『風に乗って素敵に』テーマソング
Love gone TBS系列『ココロTV』エンディングテーマ
日音制作音楽番組『P.S. 〜Pop Shake〜』オープニングテーマ 使用期間 2001年2月
Hold me tight プレイステーション2用ビジュアルノベル『Missing Blue』(トンキンハウス)オープニングテーマ 発売日 2001年7月26日
I don't know the truth プレイステーション2用ビジュアルノベル『Missing Blue』(トンキンハウス)エンディングテーマ 発売日 2001年7月26日
インスト曲※曲名なし テレビ朝日系列朝の情報番組『スーパーモーニング』テーマソング 使用期間 2001年10月1日 - 2002年3月29日
dance 日本テレビ系列『C/Wラブ(カップリングラブ)』エンディングテーマ 使用期間 2002年5月 - 2002年6月
mysterious love 日本テレビ系列[33]番宣バラエティ番組TVおじゃマンボウ』エンディングテーマ 使用期間 2002年10月 - 2002年12月
ふたりの願い 日本テレビ系列音楽番組『AX MUSIC-TV』AX POWER PLAY #026
I 〜誰か... 日本テレビ系列音楽バラエティ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』POWER PLAY 使用期間 2004年10月
I just wanna hold you tight テレビ東京系列テレビアニメ『メルヘヴン』エンディングテーマ 第1話(2005年4月3日) - 第13話(2005年6月26日)(計13話)
あなた色 日本テレビ映画番組『映画天国 チネ★パラ』グランドオープニングテーマ 使用期間 2005年8月9日 -
恋になれ... TBS系列バラエティ番組『所萬遊記』エンディングテーマ 使用期間 2005年12月9日 - 2006年1月

楽曲提供作品・セルフカバー[編集]

a …アルバム曲 / s …シングル曲

アーティスト 発売日 * 提供曲 セルフカバー収録 備考
FIELD OF VIEW 1997年4月23日 s この街で君と暮らしたい 1stアルバム『[10] この曲で音楽家デビューする
テレビ朝日系列『超次元タイムボンバー』エンディングテーマ
(1997年4月 - 1997年6月)
1997年10月8日 a 大空へ 6thアルバム『小松未歩 6th 〜花野〜 読売テレビ制作・日本テレビ系列鳥人間コンテスト選手権大会』1997年度テーマソング[34]
1998年5月20日 s 渇いた叫び 6thアルバム『小松未歩 6th 〜花野〜』 テレビ朝日系列(東映アニメーション制作版)『遊☆戯☆王』オープニングテーマ[35]
全27話(1998年4月4日 - 1998年10月10日)
辻尾有紗 1997年6月18日 s 青い空に出逢えた 1stアルバム『謎』[10] フジテレビ系列中華一番!』エンディングテーマ
第1話(1997年4月27日) - 第20話(1997年11月2日)
DEEN 1997年8月27日 s 君がいない夏 1stアルバム『謎』[10] 読売テレビ制作・日本テレビ系列『名探偵コナン』エンディングテーマ
第71話(1997年8月11日) - 第83話(1997年12月1日)
1998年2月18日 s 遠い空で 20thシングル「翼はなくても 吉江一男と共同作曲
日本テレコムCMソング
1998年11月18日 s 手ごたえのない愛 2ndアルバム『小松未歩 2nd 〜未来〜
バラードセレクションアルバム『lyrics
TBS系列『筋肉番付』エンディングテーマ
1998年5月27日 s 君さえいれば 6thアルバム『小松未歩 6th 〜花野〜』 フジテレビ系列『中華一番!』オープニングテーマ[28]
第37話(1998年5月3日) - 第52話(1998年9月13日)
中日ドラゴンズの外野手平田良介の登場曲として使用された。(2015年)
DEENに提供した楽曲のうち、「手ごたえのない愛」、「遠い空で」、「君さえいれば」の3曲は、
DEENベスト・アルバム『DEEN The Best キセキ』初回限定盤 Premium Disc にも小松によるセルフカバーが収録されている。
WANDS(第3期) 1997年9月3日 s 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 1stアルバム『謎』[10] フジテレビ系列『ドラゴンボールGT』エンディングテーマ[28]
第51話(1997年7月2日)- 第64話(1997年11月19日)
愛内里菜 2001年1月24日 a Her Lament 〜誰にも聞こえない彼女の叫び〜 作詞:愛内里菜
2006年3月29日 s PRECIOUS PLACE 作詞:愛内里菜
バンプレストプレイステーション2アクションゲームAnother Century's Episode 2』エンディングテーマ
三枝夕夏 IN db 2004年11月7日 a 私を許さないで 作詞:三枝夕夏
北原愛子 2005年5月11日 a Message 作詞:北原愛子
日本テレビ系列『世界!超マネー研究所』エンディングテーマ
岩田さゆり 2005年7月27日 s 不機嫌になる私 8thアルバム『小松未歩 8 〜a piece of cake〜 テレビ東京系列メルヘヴン』エンディングテーマ
第14話(2005年7月3日) - 第26話(2005年9月25日)
2005年12月7日 a ひとりじゃない

著書[編集]

発売日 タイトル 出版社 ISBN-10 備考
2003年11月26日 ヘンな物さし。
Miho Komatsu Essay & Photograph
ジェイロックマガジン社 ISBN 4-916019-39-3 J-groove magazineの連載エッセイ『小松未歩のヘンな物さし。』の単行本。(2001年7月号~2003年12月号掲載分のエッセイ30話に、新たなエッセイ4話、散文詩、小松をモデルにした写真を加えた構成[36]
通販先着予約特典ポストカード付
2006年11月22日 ヘンな物さし2。
Miho Komatsu Essay & Photograph
ジェイロックマガジン社 ISBN 4-916019-48-2 J-groove magazineの連載エッセイ『小松未歩のヘンな物さし。』の単行本。(2004年1月号~2006年5月号掲載分のエッセイ29話に、新たなエッセイ4話、散文詩、小松をモデルにした写真を加えた構成[36]
通販先着予約特典2007年卓上カレンダー付

他アーティストによるカバー[編集]

アーティスト タイトル 原曲収録先・備考
JEWELRY 謎 -PUZZLE- [Korean TV Version](韓国語) 1stシングル「
愛内里菜&三枝夕夏 謎 -rearrange version- 1stシングル「謎」
願い事ひとつだけ -rearrange version- 3rdシングル「願い事ひとつだけ
下川みくに 願い事ひとつだけ 3rdシングル「願い事ひとつだけ」
水瀬伊織釘宮理恵 はるのきおく[37] 8thアルバム『小松未歩 8 〜a piece of cake〜
牧野由依 新・百歌声爛 -女性声優編-[38] 6thシングル「氷の上に立つように
新名彩乃 3rdシングル「願い事ひとつだけ」
巽悠衣子 新・百歌声爛 -女性声優編II-[38] 1stシングル「謎」
La PomPon 1stシングル「謎」
読売テレビ制作・日本テレビ系列名探偵コナン』オープニングテーマ[29]
第790話(2015年9月5日) - 第803話(2015年12月12日)
謎 -love remix-[39]

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b MUSIC CROSS ROAD 小松未歩“3月30日生まれ。オリジナル曲の作詞・作曲を続けながら、WANDS、DEENなどに楽曲提供もしている。”『WHAT's IN? (1997年12月号)』、ソニー・マガジンズ
  2. ^ a b c “年齢非公表の上、テレビやラジオにも出演せず、ステージにも出ないという徹底ぶり。”「【1997年6月】謎/タイトル通り ナゾに包まれた小松未歩スポーツニッポンWebサイト『Sponichi Annex』2011年6月29日付記事
  3. ^ ビーインググループの創業者である長戸大幸は、小松をデビューさせ、ROCKAKU名義またはKANONJI ROCKAKU名義にて小松の全てのアルバムと全てのシングルのプロデュースに、単独、または、小松と連名で携わっている。また、KANONJI名義にて小松のエッセイ集にも携わっている。
  4. ^ 本名については公式に明らかとされていない。なお、小松のエッセイ集に、ポイントカードを100枚近く保有し、個人情報が漏れても困った状況に陥ることは無さそう、との記述があることから、芸名と本名は異なると解するのが相当である。「有効的な活用方法」『ヘンな物さし2。』2006年11月22日、ジェイロックマガジン社。
  5. ^ “気配り上手?な私は牡羊座のA型さん。”「型にはまる人となり」『ヘンな物さし。』2003年11月26日、ジェイロックマガジン社。
  6. ^ “あの阪神淡路の大きな地震が来るまでは話し半分でしたね。一瞬にして町も価値観も変えてしまうくらいの揺れはもう一生忘れられない衝撃です。”「温故知新」『ヘンな物さし。』2003年11月26日、ジェイロックマガジン社。
  7. ^ “あの震災から10年。神戸を愛する私の中に刻まれた記憶は、一生消えることはありません。”『Miho's Diary』2005年1月17日、公式サイトのWeb日記
  8. ^ a b 長戸大幸は、社員募集で面接に来た小松が、趣味のカラオケでヒット曲を沢山知っていたため、ヒット曲のツボも心得ている可能性があると考え、作曲を勧めた。(寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム。)
  9. ^ “ドライブは私の趣味のひとつ。”「ハイテク?な生活」『ヘンな物さし。』2003年11月26日、ジェイロックマガジン社。
  10. ^ a b c d e f g h i 1stアルバムのジャケットやレーベル面には『謎miho komatsu』、サイドキャップには『謎小松未歩』といずれも疑問符が表記されているが、公式では疑問符は付かない。
  11. ^ ビーイングの項を参照のこと。
  12. ^ “ヴォーカル・トラックはダブる(2ch使う方式)事になりました。”寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム
  13. ^ artist express 小松未歩「音楽は兄からの影響が大きかった、兄がテープに入れてくれた曲をいつも聴いていました。」『JUNON (2000年4月号)』、主婦と生活社
  14. ^ “大手航空会社勤務だった小松未歩さんは、音楽制作会社ビーイング系列のビーグラム大阪で行われた、中途採用の社員面接に訪れました。この時、プロデューサーの長戸大幸さんと出会います。”(寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム。)
  15. ^ 公式プロフィールでは「創作活動、ライブを続けていた時、知人を通じオリジナル曲のデモテープがプロデューサーの手に渡る」としている。
  16. ^ “小松さんの最初に作られたデモは、96年8月26日に作られたもので、O-K-1(ギザでは小松さんの場合はKというように作家毎にデモ番号をつけています)、仮タイトルは「レイン」です。”(寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム。)
  17. ^ a b 仮タイトルは「夕映え」であったが、テレビアニメ『名探偵コナン』のオープニングテーマとしてプレゼンするにあたり、歌詞に『名探偵コナン』の内容も意識した「謎」という言葉が入り、結局タイトルも「謎」とした。(寺尾広「Being Works 第5回 謎」『music freak Es Vol.20 (2011年8月号)』、エムアールエム。)
  18. ^ a b c d e f g h i j 名探偵コナン』にて、テレビアニメのオープニングテーマやエンディングテーマ、劇場版の主題歌を担当した縁で、名探偵コナンの原作29巻FILE9「Kスリー」(2000年3月22日発売の週刊少年サンデーに掲載)、および、アニメ第238話「大阪“3つのK”事件(前編)」(2001年6月18日放送・声の出演なし)に、小松がカメオ出演している。
  19. ^ a b c d e Spoonfulは、当初、ZAIN RECORDSの関西専用のサブレーベルであったが、1997年7月1日に、関西拠点最初のメジャーレーベルのレコード会社であるAmemura O-town Recordとして独立し、そのサブレーベルとなった。その結果、小松のCDには、ZAIN RECORDS時代とAmemura O-town Record時代を通じ、CDレーベル面にSpoonfulレーベルのロゴが入っている。
  20. ^ 「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」は、ボーカルが上杉昇から和久二郎に変更後のWANDS(第3期)にとって初のシングル。
  21. ^ a b 但し、小松の活動拠点である近畿広域圏ABCテレビではネットされていなかった。
  22. ^ a b 小松自身による撮り下ろし写真は、2001年10月15日付から2008年8月31日付までの間は、公式サイトトップに掲載後に、公式サイトのphotographのコーナーに再掲載されている。しかし、2001年10月初旬付、および、2008年9月15日付から2009年2月15日付で、公式サイトトップに掲載されていた計13枚の写真は再掲載されていない。月2回の頻度での更新が保てなかったのは2004年12月だけ、逆に月に3回更新したのは2001年10月だけである。
  23. ^ a b 公式サイトのWeb日記『Miho's Diary』への投稿は、2003年8月11日から2009年1月12日までの累計で278回。週1回の頻度での更新が保てなかったのは、2003年末~2004年始・2005年末~2006年始・2006年末~2007年始・2007年4月下旬~2007年5月上旬・2007年末~2008年始、の5回だけである。
  24. ^ 2011年4月7日 7:46 のツイート 斉田才(斉藤信久) (@saidasai) - Twitter
  25. ^ 解散・引退もしくは他レーベルへ移籍したアーティストに類される。
  26. ^ 東京放送ホールディングスフジ・メディア・ホールディングスの合弁会社ム・ーハ(Mu-Ha)による企画アルバム。
  27. ^ ソロパートは、倉木麻衣北原愛子三枝夕夏上原あずみ愛内里菜→小松の順。小松のみダブルトラック手法で収録されている。
  28. ^ a b c d e f g CDとはアレンジが異なる。
  29. ^ a b 名探偵コナン』オープニングテーマとして、同じ曲「謎」が、二度起用された。(小松本人による原曲と、La PomPonによるカバー曲
  30. ^ テレビアニメ『忍ペンまん丸』最終回のサブタイトルは、同曲のタイトルより「輝ける未来、輝ける星」であった。
  31. ^ 番組での起用開始当初はCDとはアレンジが異なりキーも半音上げの状態で歌唱されていたが、CD化にあたり、CD収録のバージョンに変更された。
  32. ^ DEENへの提供曲「手ごたえのない愛」のセルフカバー版をタイアップ。
  33. ^ 但し、小松の活動拠点である近畿広域圏読売テレビや中京広域圏の中京テレビではネットされていなかった。
  34. ^ 1997年度の鳥人間コンテスト選手権大会台風直撃のため競技全面中止となり、放送当日(1997年7月26日)は「大会中止ドキュメント」と「過去20回のダイジェスト」をスタジオから生放送した。
  35. ^ 歌詞の一部(「闇がもう一人の自分を作る」「駆け引きがカギ」)が、本編の内容およびオープニング映像とリンクしており、小松が本編のアニメソングとして用いられることを意識した上でFIELD OF VIEWへ提供した曲である。また、第3話まではCDとはアレンジが異なる。
  36. ^ a b 但し、J-groove magazine連載時に毎回掲出されていた序文の全てと、小松自身による撮り下ろし写真の一部が省かれている。
  37. ^ 原曲とカバー版とでは、2番サビの歌詞がひらがな1文字だけであるが違っている。(原曲では「君との季節」である部分が「君との季節」になっている。)
  38. ^ a b 声優アニメソングをメドレー形式でカバーした企画CD。CD1枚につき、10人の声優が参加し、1人10曲ずつ計100曲が収録されている。
  39. ^ 謎/ヤダ!嫌だ!ヤダ! 〜Sweet Teens ver.〜のうち、「名探偵コナン盤」のみ収録。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]