FEEL SO BAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FEEL SO BAD
別名 F.S.B.
ジャンル オルタナティヴ・メタル
Heavy Metal
ハードロック
職業 バンド
活動期間 1993年 - 2001年
2005年 - 2008年
2016年 - 2019年
レーベル FSB TURBO DREAMS
事務所 Being
メンバー 川島だりあボーカル
大橋雅人ベース
山口”PON”昌人ドラム
Chrisギターベース
翔己ベース
旧メンバー 倉田冬樹ギター

FEEL SO BAD(フィール・ソー・バッド)は、日本ロックバンド

概要[編集]

1992年、川島だりあのセカンドソロアルバム『Don't Look Back』に倉田冬樹がギターで参加。そのスタジオワークで意気投合した二人は93年の夏に「世界中どこを探してもいない、オリジナリティーある、カッコいいバンドを作ろう!」とFEEL SO BAD結成。
バンド名は「絶不調」の意(feel so good、絶好調の正反対)。
最初のシングル3枚とアルバム1枚はベース&ドラムにセッションメンバーを迎えユニット色の強い形体であったが、1994年に同じバンドで4年間活動していたドラムの山口”PON”昌人とベースの大橋雅人が加入。
7thシングル『バリバリ最強No.1』がテレビ朝日系アニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』のオープニングテーマに起用され、自身最大のヒットを記録する。
川島のパワフルな歌をのせた楽曲は、ソリッドなメタルからキャッチーなハード・ポップまで幅広い。1999年9月から1年間にわたって展開した驚異の12ヵ月連続アルバムリリース企画『月刊F・S・B』が話題を呼んだ。
2016年、大橋がソロ活動に専念するためFEEL SO BADでの活動を無期限休止。同時にギターのChris、ベースの翔己が加入。
2019年2月21日に倉田が肺腺癌により逝去。

メンバー[編集]

現在活動中のメンバー[編集]

名前 担当 加入年 生年月日
(現年齢)
出身地 備考
かわしま だりあ/川島 だりあ
(かわしま だりあ)
ボーカル
作詞・作曲
1993年[1] 1967年3月21日
(55歳)
かながわけん/神奈川県 ソロアーティストとしても活動。
他アーティストへの楽曲提供やコーラスも行う。
やまぐち”ポン”まさと/山口”PON”昌人
(やまぐち”ポン”まさと)
ドラム
作詞・作曲
1994年[2] 1965年8月11日
(57歳)
ひろしまけん/広島県 B'z等のライブサポートやレコーディングに参加。
くりす/Chris
(クリス)
ギター・ベース
作詞・作曲
2016年[3] 1980年2月13日
(42歳)
おきなわけん/沖縄県 8-BALLのメンバーとしても活動。
他アーティストへの楽曲提供も行う。
しょーい/翔己
(しょーい)
ベース(6弦)
作詞・作曲
2016年[4] 1977年11月22日
(45歳)
わかやまけん/和歌山県 ARESZのメンバーとしても活動。

現在は活動を行っていないメンバー[編集]

現状 名前 担当 加入年 離脱年 生年月日
(現年齢)
備考
休止 おおはし まさと/大橋 雅人
(おおはし まさと)
ベース
作詞・作曲
1994年[5] 2016年[6] 1977年11月22日
(45歳)
ソロ活動に専念するためFEEL SO BADでの活動を無期限休止。
他アーティストへの楽曲提供やレコーディングサポートも行う。
逝去 くらた ふゆき/倉田 冬樹
(くらた ふゆき)
ギター
作詞・作曲・編曲
1993年[7] 2019年[8] 1966年11月25日
(52歳没)
2019年2月21日、肺腺癌のため逝去。
他アーティストへの楽曲提供やプロデュースも行っていた。

略歴[編集]

1992年 - 川島だりあのセカンドソロアルバム『Don't Look Back』に倉田冬樹、山口”PON”昌人、大橋雅人が参加。そのスタジオワークで川島、倉田の2人が意気投合する。

1993年 夏 - 「世界中どこを探してもいない、オリジナリティーある、カッコいいバンドを作ろう!」と川島、倉田の2人によりFEEL SO BADを結成。

1993年9月15日 - EARTHSHAKER西田昌史プロデュースによるシングル『Ready or not』でデビュー。

1994年 5月[9] - 山口”PON”昌人、大橋雅人が加入。セカンドアルバム『POWER GROOVE』から完全な4人編成での活動となる。

1994年 - 目黒鹿鳴館にて初ライブを開催。シークレットライブにも関わらずチケットはソールドアウトを記録した。[10]

1995年 - 初の全国ツアー『LIVE JUMPIN' BUTT Ver.1「POWER GROOVE」』を敢行。大阪と東京で公演を行う。

1996年5月20日 - 7thシングル『バリバリ最強No.1』がテレビ朝日系アニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』のオープニングテーマに起用され、自身最大のヒットとなる。

1996年7月 - アメリカ・シアトルにて初の海外ツアーを敢行。

1997年7月 - 2度目のアメリカツアーを敢行。ニューヨークのCBGB、ロサンゼルスのROXYやWHISKEY A GO GOなどで公演を行う。

1998年 - ライブ・リリース活動を休止し、制作期間に入る。[11]

1999年9月25日 - 8thアルバム『月刊F・S・B創刊号 愛されたい!カメレオン』リリース。このアルバムを皮切りに『月刊F・S・B』と称し、前代未聞、前人未到の12ヵ月連続フルアルバムリリースの敢行を宣言。

2000年8月25日 - 19thアルバム『月刊F・S・B第12号〜BE BOP CAFE〜』リリース。12ヵ月連続フルアルバムリリース企画『月刊F・S・B』が完結。

2001年 - 活動停止を宣言。

2005年 - 川島、山口の呼びかけにより活動を再開。

2006年7月5日 - 20rdアルバム『PERFECTNESS』リリース.

2008年 - 再度活動休止期間に入る。

2016年 - 自主レーベル「FSB TURBO DREAMS」を設立。大橋がソロ活動に専念する事を理由にFEEL SO BADでの活動を無期限休止。同時に8-BALLメンバーのChris、ARESZメンバーの翔己の加入が発表される。[12]

2018年 5月 - 倉田が肺腺癌を公表。療養に入る。

2019年2月21日 - 倉田が肺腺癌により逝去。

作品[編集]

CD[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 品番 レーベル 最高位 売上枚数
1st 1993年09月15日 Ready or not ZADL-1008 ZAIN RECORDS 64位 0.9万枚
2nd 1993年11月17日 愛されたい YEAH, YEAH ZADL-1021 ZAIN RECORDS 91位 0.3万枚
3rd 1994年03月18日 TOP OF THE WORLD ZADL-1029 ZAIN RECORDS 圏外 圏外
4th 1995年02月08日 憂鬱な快楽 ZADL-1041 ZAIN RECORDS 97位 0.3万枚
5th 1995年11月27日 オタンコナス ZADL-1049 ZAIN RECORDS 97位 0.3万枚
6th 1996年02月19日 いつも心にFIRE ZADL-1052 ZAIN RECORDS 圏外 圏外
7th 1996年05月20日 バリバリ最強No.1 ZADL-1056 ZAIN RECORDS 35位 10.4万枚
8th 1998年02月19日 東京パワー ZADL-1067 ZAIN RECORDS 圏外 圏外
9th 1999年05月15日 ときめきましょう ZACB-3001 ZAIN RECORDS 圏外 圏外
10th 1999年07月24日 曖昧な太陽 ZACB-3002
ZACB-3003
ZAIN RECORDS 圏外 圏外
11th 1999年09月25日 DO YOU WANNA TOUCH ME ZACB-3005 ZAIN RECORDS 圏外 圏外
12th 2001年01月01日 有酸素運動 ZACB-3008 ZAIN RECORDS 圏外 圏外

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 品番 レーベル 最高位
1st 1994年02月26日 AFFECT on your brain ZACL-1003 ZAIN RECORDS 69位
2nd 1994年08月10日 Funky Side Business ZACL-1013 ZAIN RECORDS 100位
3rd 1994年11月23日 POWER GROOVE ZACL-1021 ZAIN RECORDS 圏外
4th 1995年07月26日 ENDORPHINE ZACL-1026 ZAIN RECORDS 64位
5th 1996年04月27日 IN TRANCE ZACL-1031 ZAIN RECORDS 圏外
6th 1997年01月27日 東京パワー ZACL-1039 ZAIN RECORDS 56位
7th 1999年05月15日 luv.com ZACB-1002 ZAIN RECORDS 90位
8th 1999年09月25日 月刊F・S・B創刊号 愛されたい!カメレオン ZACB-1009 ZAIN RECORDS 圏外
9th 1999年10月25日 月刊F・S・B第2号〜TRICK or TREAT!〜 ZACB-1011 ZAIN RECORDS 圏外
10th 1999年11月25日 月刊F・S・B第3号 ロックンロール・ヒム ZACB-1012 ZAIN RECORDS 圏外
11th 1999年12月25日 月刊F・S・B新年号 GROOVY MISSILE ZACB-1013 ZAIN RECORDS 圏外
12th 2000年01月25日 月刊F・S・B第5号〜CHOCOLATE BOMB!〜 ZACB-1014 ZAIN RECORDS 圏外
13th 2000年02月25日 月刊F・S・B第6号〜SON OF A BITCH 2000〜 ZACB-1015 ZAIN RECORDS 圏外
14th 2000年03月25日 月刊F・S・B第7号"ACROSS THE RAINBOW ZACB-1016 ZAIN RECORDS 圏外
15th 2000年04月25日 月刊F・S・B第8号〜GET HAPPY!〜 ZACB-1017 ZAIN RECORDS 圏外
16th 2000年05月25日 月刊F・S・B第9号〜PHYCHIC VIRUS〜 ZACB-1018 ZAIN RECORDS 圏外
17th 2000年06月25日 月刊F・S・B第10号 PINKISH ORANGE ZACB-1019 ZAIN RECORDS 圏外
18th 2000年07月25日 月刊F・S・B第11号〜VIRTUAL VACATION〜 ZACB-1020 ZAIN RECORDS 圏外
19th 2000年08月25日 月刊F・S・B第12号〜BE BOP CAFE〜 ZACB-1021 ZAIN RECORDS 圏外
BEST 2001年01月01日 FEEL SO BEST ZACB-1046 ZAIN RECORDS 圏外
LIVE 2002年01月01日 FEEL SO BEST LIVE! ZACB-1056 ZAIN RECORDS 圏外
BEST 2005年07月06日 DARIA BEST ZACB-9004 ZAIN RECORDS 圏外
20th 2006年07月05日 PERFECTNESS ZACL-9008 ZAIN RECORDS 圏外
21st 2017年06月21日 PENTAGON FSBTD-003 FSB TURBO DREAMS 圏外

VHS/DVD[編集]

  発売日 タイトル 品番 レーベル 備考
VHS 1996年03月30日 ENDORPHINE GROOVE ZAVL-1001 ZAIN RECORDS
DVD 2005年12月14日 ENDORPHINE GROOVE ONBD-7060 B-VISION VHS販売作品のDVD化
DVD 2005年12月14日 復活!F.S.B NIGHT LIVE at hillsパン工場 ONBD-7059 B-VISION
DVD 2018年05月04日 PENTAGON.dvd FSB TURBO DREAMS

タイアップ一覧[編集]

タイトル タイアップ
Ready or not 1993年 テレビ朝日系『Jリーグ A GO! GO!』テーマソング
Over the top 1993年 テレビ朝日系『報道多チャンネル』エンディングテーマ
愛されたい YEAH, YEAH 1993年 テレビ朝日系『Jリーグ中継』テーマソング
KICK START MY HEART 1993年 ロッテ『V.I.P』CMソング
TOP OF THE WORLD 1994年 テレビ朝日系『京都国際ハーフマラソン~平安建都1200年記念~』テーマソング
憂鬱な快楽 1995年 テレビ朝日系『Mew』エンディングテーマ
オタンコナス 1995年 テレビ朝日系『走れ!GET』オープニングテーマ
いつも心にFIRE 1996年 テレビ朝日系『SNOW G』テーマソング
バリバリ最強No.1 1996年 テレビ朝日系アニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』オープニングテーマ
1997年 バンダイ PlayStation用ゲームソフト『地獄先生ぬ〜べ〜』オープニングテーマ
2014年 バンダイナムコゲームス PlayStation 3PlayStation Vita用ゲームソフト
ジェイスターズ ビクトリーバーサス』アニソンサウンドエディション収録曲
東京パワー 1997年 テレビ朝日系『Q99II KYU-KYU-KYU』オープニングテーマ
ときめきましょう 1999年 MUSIC FREAK TV『HARD SHOCK NIGHT』オープニングテーマ

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ FEEL SO BAD”. 2022年8月20日閲覧。
  2. ^ FEEL SO BAD”. 2022年8月20日閲覧。
  3. ^ FEEL SO BAD - 投稿”. 2022年8月20日閲覧。
  4. ^ FEEL SO BAD - 投稿”. 2022年8月20日閲覧。
  5. ^ FEEL SO BAD”. 2022年8月20日閲覧。
  6. ^ FEEL SO BAD - 投稿”. 2022年8月20日閲覧。
  7. ^ FEEL SO BAD”. 2022年8月20日閲覧。
  8. ^ ZAIN RECORDS / FEEL SO BAD** News **”. 2022年8月20日閲覧。
  9. ^ FEEL SO BAD”. 2022年8月20日閲覧。
  10. ^ ZAIN RECORDS / FEEL SO BAD** Biography **”. 2022年8月20日閲覧。
  11. ^ ZAIN RECORDS / FEEL SO BAD** Biography **”. 2022年8月20日閲覧。
  12. ^ FEEL SO BAD - 投稿”. 2022年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]