君の瞳には映らない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君の瞳には映らない
小松未歩シングル
初出アルバム『小松未歩 4 〜A thousand feelings〜
B面 あなたを愛してくこと
リリース
規格 マキシシングル
録音 2000年
ジャンル J-POP
時間
レーベル GIZA studio
プロデュース 小松未歩(Executive Producer : ROCKAKU
チャート最高順位
小松未歩 シングル 年表
あなたがいるから
2000年
君の瞳には映らない
(2000年)
Love gone
2001年
テンプレートを表示

君の瞳には映らない』(きみのめにはうつらない)は、小松未歩の11枚目のシングル

概要[編集]

  • シングル曲としては初めてシンセサイザードラムマシンなどの打ち込みを起用した作品。2017年現在でもオフィシャルサイトのトップページに使用されているテンガロンハットを被ったアーティスト写真は、このシングルのものである。
  • あなたがいるから」「君の瞳には映らない」「Love gone」と、シングル恋愛三部作と題してリリースされた第2弾作品であり、4thアルバム『小松未歩 4 〜A thousand feelings〜』のキャッチコピーである『過去(きのう)の恋、現在(きょう)の恋、未来(あした)の恋がここにあります。』の中では「未来(あした)の恋」に位置する楽曲である。

収録曲[編集]

全作詞・作曲/小松未歩 全編曲/大賀好修

  1. 君の瞳には映らない
    テレビ大阪制作音楽番組『アメロク』エンディングテーマ。
  2. あなたを愛してくこと
    UHF14局ネット厚生年金事業振興団『風に乗って素敵に』テーマソング。
  3. 君の瞳には映らない [INSTRUMENTAL]

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]