大原櫻子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おおはら さくらこ
大原櫻子
生年月日 1996年1月10日(18歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 158 cm
血液型 A型
職業 女優歌手
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2012年 -
著名な家族 林田尚親(父)[1]
事務所 藤賀事務所
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
カノジョは嘘を愛しすぎてる

大原 櫻子(おおはら さくらこ、1996年1月10日 - )は、日本女優歌手

東京都出身。藤賀事務所所属。特技は、ダンス・ピアノ・バレエ・歌・水泳・ものまね[2]

略歴[編集]

主にナレーターとして活動する林田尚親[1]の娘。

中学2年のときに、習い事のダンスの発表会で偶然テレビ関係者にダンサーとして現事務所を紹介されたことをきっかけに芸能界入り。女優志望であったため、テストの結果女優としてスカウトされた[3]

幼少期からクラシック音楽を習い、歌うことも好きで高校1年生の文化祭の後からボイストレーニングを開始。17歳の時、学校の友人からオーディションの存在を聞き応募した映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン理子役に5,000人の中から選ばれた。演技経験は全くなかったが、映画の内容上求められる歌唱力を監督の小泉徳宏、音楽プロデューサー亀田誠治、原作者の青木琴美らに満場一致で認められての抜擢だった。[4]この映画により第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞の小森和子賞を受賞した[5]

また、この映画の劇中バンドMUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)のボーカルとして歌手デビューも同時にしている[6]

2014年3月31日より、ニッポン放送大原櫻子のオールナイトニッポン0(ZERO)』でレギュラーパーソナリティを務める[7]

2014年秋、公式ファンクラブがオープンすることが発表され、オープンに先駆けて携帯電話向け無料メールマガジンの受付を開始した。[8]

受賞歴[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

音楽番組[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ライブ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2014年11月26日 サンキュー。 通常盤
初回限定盤
3939限定盤
VICL-36954
VIZL-718
VICL-36998

参加作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
2013年12月4日 明日も
(MUSH&Co.)
CD+DVD VIZL-618(初回限定盤)
CD VICL-36862(期間限定スペシャルプライス盤)
2014年6月25日 頑張ったっていいんじゃない
(大原櫻子(from MUSH&Co.)名義)
CD+DVD VIZL-687(初回限定盤)
CD VICL-36927(通常盤)

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル 規格
2014年7月15日 忘れられぬミュージック
ゆず/ももいろクローバーZ/back number/大原櫻子&松任谷由実
デジタル・ダウンロード

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
2013年12月18日 映画 カノジョは嘘を愛しすぎてる -MUSIC BOX- CD+DVD VIZL-623(初回限定盤)
CD VICL-64099(通常盤)

タイアップ[編集]

タイアップ 収録曲
頑張ったっていいんじゃない ライオンミュージックサタデー』8月のエンディングテーマ
JVCケンウッド 「JVCヘッドホン」CMソング
シングル「頑張ったっていいんじゃない

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “佐藤健、17歳の大原櫻子をベタ褒め「新人なのを忘れた」”. サンケイスポーツ. (2013年12月7日). http://www.sanspo.com/geino/news/20131207/oth13120711530019-n1.html 2013年12月15日閲覧。 
  2. ^ 藤賀事務所/Mhit official website|大原櫻子”. 2013年12月4日閲覧。
  3. ^ 【注目の新人】大原櫻子インタビュー”. Audition & Debut (2013年12月4日). 2013年12月14日閲覧。
  4. ^ この段落の出典。佐藤健「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に主演!ヒロインは17歳・現役女子高生が大抜てき”. 映画.com (2013年3月7日). 2013年11月23日閲覧。
  5. ^ 中山雄一朗 (2014年3月28日). “第23回日本映画批評家大賞発表!作品賞は『舟を編む』”. シネマトゥデイ. 2014年3月30日閲覧。
  6. ^ 「カノ嘘」劇中バンド2組がCDデビュー! ボーカルは三浦翔平と新人・大原櫻子”. 映画.com (2013年10月4日). 2013年11月23日閲覧。
  7. ^ a b “『カノ嘘』大原櫻子、ラジオMC初レギュラー! 「新しい自分も発見できれば」”. マイナビニュース. (2014年3月6日). http://news.mynavi.jp/news/2014/03/06/153/ 2014年3月30日閲覧。 
  8. ^ “ついについに!大原櫻子ファンクラブ今秋OPEN決定☆”. 大原櫻子STAFF公式TWITTER. (2014年9月11日). https://twitter.com/sakurako_staff/status/509910291044249600 2014年9月11日閲覧。 
  9. ^ オリコンスタイル (2014年6月11日). “『舞妓はレディ』妻夫木聡、松井珠理奈、武藤十夢、大原櫻子が出演”. 2014年6月11日閲覧。
  10. ^ モデルプレス (2014年6月4日). “「カノ嘘」大原櫻子、Hey!Say!JUMP中島裕翔主演ドラマでヒロインに抜擢”. 2014年6月7日閲覧。
  11. ^ 大原櫻子のオールナイトニッポンR”. ニッポン放送 (2013年12月6日). 2014年3月30日閲覧。
  12. ^ ナタリー (2014年6月23日). “大原櫻子、JVCヘッドホン×新曲のコラボCM完成”. 2014年7月1日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ MUSH&Co.特集で出演。
  2. ^ miwaとのコラボで「don't cry anymore」を歌唱。

外部リンク[編集]