ダコタ・ファニング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダコタ・ファニング
Dakota Fanning
Dakota Fanning
2012年トライベッカ映画祭にて
本名 ハンナ・ダコタ・ファニング
Hannah Dakota Fanning
別名 コタ(愛称)[1]
生年月日 1994年2月23日(20歳)
出生地 ジョージア州コンヤーズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマなど
活動期間 1999年 - 現在
家族 妹:エル・ファニング

ハンナ・ダコタ・ファニングHannah Dakota Fanning, 1994年2月23日 - )は、アメリカ合衆国の映画女優。身長166cm(5フィート5¼インチ)。妹のエル・ファニングも女優。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ジョージア州コンヤーズ出身。父親のスティーヴ・ファニングは元マイナーリーガーエレクトロニクスセールスマン、母親のジョイ・ファニング(旧姓アリントン)は元テニス選手。母方の祖父は元アメリカン・フットボール選手のリック・アリントン、叔母はESPNリポータージル・アリントンアイルランドドイツの血を引いている[2]

キャリア[編集]

1999年、洗濯用粉石鹸TideのCMオーディションに受かりデビュー。2001年、7歳のとき『トム・キャッツ 恋のハメハメ猛レース』で映画デビュー。同年、ショーン・ペンの娘役で出演した映画『アイ・アム・サム』での演技が高く評価され、各種新人賞を総なめにした。

テレビシリーズの出演も多く、『アリーmyラブ』ではアリーの子供時代を演じた(出演時間は冒頭5分程)。『ER緊急救命室(第6シーズン第19話)』や『マルコム in the Middle』、『CSI:科学捜査班』などの人気ドラマにもゲスト出演経験がある。スティーブン・スピルバーグ製作総指揮『TAKEN テイクン』では、物語終盤の重要な役を務めるとともに、全編のナレーションも担当した。

2005年

2004年に公開されたディズニー英語版の『となりのトトロ』では、主人公の草壁サツキ役の声優を務めた(それ以前に配給されたストリームラインピクチャーズ英語版のサツキの声は別人)。また、サツキの妹・メイの声は、実妹であるエル・ファニングが声を担当している。

2005年8月、アメリカの雑誌「エンターテインメント・ウィークリー」で、当時まだ11歳ながら「アメリカ最強の女優」に選ばれた。

2007年には、アメリカ南部の田舎町を舞台にした新作映画『ハウンド・ドッグ』中で、12歳でレイプ被害者を演じた。映画ではファニングの顔しか映されないが[3]児童ポルノに関して厳しい規制を取るアメリカでは、映画だけではなく、出演を勧めたダコタの母親やエージェントまで激しい批判に晒された。

活躍[編集]

人物[編集]

性格[編集]

  • 打ち合わせは介入者なしの1対1が普通。自ら打ち合わせ場所を決めることも珍しくない。
  • 彼女は自分自身を「とてもノーマルな子供」と言っている。

私生活[編集]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2001 パパとクリスマス
Father Xmas
クレア 短編映画
トムキャッツ 恋のハメハメ猛レース
Tomcats
公園にいる少女 カメオ出演
アイ・アム・サム
I Am Sam
ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン
2002 コール
Trapped
アビゲイル・“アビー”・ジェニングス
メラニーは行く!
Sweet Home Alabama
幼少時代のメラニー
ヘンゼルとグレーテル
Hansel & Gretel
ケイティ テレビ映画
2003 アップタウン・ガールズ
Uptown Girls
ロレーン・“レイ”・シュレイン
ハットしてキャット
The Cat in the Hat
サリー
キム・ポッシブル:タイムトラベル
Kim Possible: A Sitch in Time
幼稚園のキム 声の出演
テレビ映画
2004 マイ・ボディガード
Man on Fire
ルピタ・“ピタ”・マーティン・ラモス
となりのトトロ
My Neighbor Totoro
草壁サツキ 声の出演 (英語版)
非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎
In the Realms of the Unreal
ナレーター 声の出演
2005 ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
Hide and Seek
エミリー・キャロウェイ
リロ&スティッチ2
Lilo & Stitch 2: Stitch Has a Glitch
リロ 声の出演
美しい人
Nine Lives
マリア
宇宙戦争
War of the Worlds
レイチェル・フェリエ
夢駆ける馬ドリーマー
Dreamer Inspired by a true story
ケール・クレーン
2006 シャーロットのおくりもの
Charlotte's Web
ファーン・エラブル
2007 ハウンドドッグ
Hounddog
ルーレン
Cutlass ラーシー 短編映画
2008 リリィ、はちみつ色の秘密
The Secret Life Of Bees
リリー・オーウェンズ
2009 コララインとボタンの魔女 3D
Coraline
コラライン 声の出演
PUSH 光と闇の能力者
Push
キャシー・ホームズ
ブレイキング・ポイント
Fragments - Winged Creatures
アン・ハーゲン
ニュームーン/トワイライト・サーガ
The Twilight Saga: New Moon
ジェーン
2010 ランナウェイズ
The Runaways
シェリー・カーリー
エクリプス/トワイライト・サーガ
The Twilight Saga: Eclipse
ジェーン
2012 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2
The Twilight Saga: Breaking Dawn – Part 2
ジェーン
Celia 短編映画
The Motel Life
17歳のエンディングノート
Now Is Good
テッサ
2013 Effie
Very Good Girls
Night Moves

テレビ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2000 ER緊急救命室
ER
デリア・チャドシー ゲスト出演
アリー my Love
Ally McBeal
5歳の頃のアリー ゲスト出演
ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック
Strong Medicine
エディの女の子 ゲスト出演
CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
ブレンダ・コリンズ ゲスト出演 (シーズン1第7話)
ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
The Practice
アレッサ・エンゲル ゲスト出演
スピン・シティ
Spin City
シンディ ゲスト出演
2001 マルコム in the Middle
Malcolm in the Middle
エミリー ゲスト出演
The Fighting Fitzgeralds マリー ゲスト出演
ファミリー・ガイ
Family Guy
少女 声のゲスト出演
The Ellen Show 幼少時代のエレン ゲスト出演
2002 TAKEN テイクン
Taken
アリー・キーズ
2004 ジャスティス・リーグ・アンリミテッド
Justice League Unlimited
幼少時代のワンダーウーマン 声のゲスト出演
フレンズ
Friends
マッケンジー ゲスト出演

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ダコタ・ファニング”. Time Warp. 2009年2月16日閲覧。
  2. ^ Dakota Fanning Lives Out Her Dreams”. timessquare.com. 2006年7月21日閲覧。
  3. ^ Fanning Controversy”. TIME magazine. 2007年1月24日閲覧。
  4. ^ アメリカの高校はおおむね9~12年生の4年間であり、しかも年度が日本より約7ヶ月早い9月頃に始まるため、飛び級なしでも14歳位で入学する。ダコタの場合、『PUSH 光と闇の能力者』の撮影時に高校1年生だったが、撮影のために学校を休む日が多かった。
  5. ^ Dakota Fanning: Working Girl(2008年10月付)。記事中にある「varsity squad」とは部活動における上級チームのことで、1~2年生が参加するためにはそれなりの実力が要求される。
  6. ^ Dakota Fanning, Movie Star and Girl Scout”. girlscouts.org. 2007年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]