アリス=紗良・オット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アリス=紗良・オット(アリス=さら・オット、Alice-Sara Ott、1988年8月 - )は、ドイツミュンヘン出身のピアニスト。主にドイツ語圏を中心とした地域におけるコンクールの優勝経験をもつ。オーストリアザルツブルクにあるモーツァルテウム音楽大学カール=ハインツ・ケマリンクに師事。日本語、ドイツ語、英語を流暢に話すことが出来る。

妹のモナ=飛鳥・オットもピアニスト。

来歴・受賞歴[編集]

Alice Sara Ott (2013)
  • 父親がドイツ人で母親が日本人のハーフ。
  • 1995年 ドイツ連邦青少年音楽コンクール優勝。
  • 1997年 スタインウェイ国際コンクール優勝。
  • 1998年 イタリア・リゲティ国際コンクール優勝。
  • 1999年 ハンブルク・スタインウェイコンクール優勝および特別観客賞受賞。
  • 2000年 グロートリアン・シュタインヴェークピアノコンクール優勝。
  • 2001年 カール・ラングピアノコンクール優勝。
  • 2002年 カール・ラングピアノコンクール優勝。
  • 2003年 リンダウ・ロータリー・ヤング・ミュージックコンクール優勝、ケーテン・バッハ・青少年コンクール優勝および市長特別賞受賞。バイロイト音楽祭に招かれ、ワーグナー愛用のピアノを使用してリサイタルを開催。
  • 2004年 イタリア・シルヴィオ・ベンガーリ・コンクール優勝(史上最高得点)、中村紘子の招きにより日本でのデビューを果たす。ドイツのramレーベルよりCDデビュー。
  • 2005年 ヨーロッパピアノ指導者連盟コンクール優勝。
  • 2008年 ドイツ・グラモフォンと専属契約を結ぶ。
  • 2010年 「クラシック・エコー・アワード2010」にてヤング・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。

ディスコグラフィ[編集]


出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • きらクラ!(2012年6月3日、NHK-FM

CM[編集]

  • オルビス『ルージュクリスタル』(2010年)
  • Audi『《Behind the scene》The new Audi A8スペシャルサイトムービー』(2014年)

外部リンク[編集]