閃光 ([Alexandros]の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
[Alexandros]の作品 > 閃光
閃光
[Alexandros]シングル
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ストリーミング
ジャンル ロック
時間
レーベル UNIVERSAL J / RX-RECORDS
作詞・作曲 川上洋平
プロデュース [Alexandros]
チャート最高順位
[Alexandros] シングル 年表
Beast
2020年
閃光
2021年
-
ミュージックビデオ
「閃光」 - YouTube
「閃光 (English ver.)」 - YouTube
テンプレートを表示

閃光」(せんこう)は、[Alexandros]の楽曲。2021年5月5日ユニバーサルミュージックから通算19枚目のシングルとしてりりーすされた[9]。表題曲「閃光」は、松竹配給劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の主題歌に起用されている[10][9]。同曲はCDの発売に先駆けて、2021年4月28日に先行配信された。

背景[編集]

前作『Beast』から約6か月振りのリリースとなっている。ドラムの庄村聡泰が局所性ジストニアにより勇退し[11]、庄村が休養中にサポートドラムとして参加してきたリアド偉武がバンドに正式加入して新体制となって初のリリースである[12]

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』への起用の理由についてプロデューサーの小形尚弘は、「ガンダムは近年海外でも人気で、今作で一緒に海外に出ていけるようなアーティストがいいなと思い、[Alexandros]にお願いしました」とコメントしている[10]。なお同映画は動画配信サービス『Netflix』にて海外向けにも配信されており、海外版の主題歌には本作のカップリングとして収録されている「閃光 (English ver.)」が起用された[13]

リリース[編集]

本シングルは、完全生産限定盤、初回限定盤(DVD/Blu-ray)、通常盤の4形態で発売された。完全生産限定盤には、タイアップに併せてオリジナルガンプラ「HG 1/144 RX-78-2 GUNDAMVer. [Alexandros]」が付属しており[14]、初回限定盤の特典DVD/Blu-rayには、通常のライブでは観られない下北沢SHELTERでの表題曲「閃光」を含む全6曲のライブ映像を収録している[14]

チャート成績[編集]

2021年4月28日に先行配信された本楽曲は、5月5日公開(集計期間:2021年4月26日~5月2日)の「Billboard Japan Download Songs」で12,518DLを売り上げ、3位に初登場した[15]。CDが発売された翌週のビルボード・ジャパンチャートでは、フィジカルセールス4位 (11,743枚)[4]、DL5位 (12,986DL)[16]、ストリーミング87位[3]を記録し、総合チャート「JAPAN HOT 100」では最高位となる15位を獲得した[1]

2021年6月11日にタイアップ先の映画が公開されると、6月16日公開の「Download Songs」で前週51位から9位 (7,217DL) までジャンプアップ[17]。翌週の同チャートでは5位 (11,081DL) にまで順位を伸ばした[18]

ミュージックビデオ[編集]

表題曲のMVは、2021年4月28日に同曲の先行配信の開始と合わせて公開された[19]。ビデオは、ガンダムのモビルスーツが架空のガンダリュウム合金で作られているというストーリーを踏まえ、港も擁する約1000万平方メートルの広大な敷地を持つ、日本製鉄東日本製鉄所鹿島地区の中で、3日間かけて撮影された[19]。監督は、[Alexandros]のマネージャーが務めた[20]

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 閃光 - [4:26]
    • 松竹配給劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』主題歌
    • 印象的なギターのリフが強いインパクトを与える刺激度の高いサウンドとアレンジで、ガンダムの壮大なストーリーを彩る高揚感に包まれるロックナンバーに仕上がっている[14]
    • 2021年4月28日に各配信サイトにて先行配信された。
    • 2021年4月28日にMVが公開された。
  2. 閃光 (English ver.) - [4:26]
    • 松竹配給劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』海外版主題歌
  3. 閃光 (Instrumental)

DVD/Blu-ray (初回限定盤)[編集]

Secret Session Live at 下北沢SHELTER
#タイトル作詞作曲・編曲
1.Adam's Apple Pie  
2.Revolution, My Friend  
3.My Blueberry Morning  
4.Stimulator  
5.「閃光」  
6.For Freedom  

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Billboard Japan Hot 100 | Charts | Billboard JAPAN
  2. ^ Billboard Japan Top Download Songs | Charts | Billboard JAPAN
  3. ^ a b Billboard Japan Top Streaming Songs | Charts | Billboard JAPAN
  4. ^ a b 【ビルボード】ジャニーズWEST『サムシング・ニュー』初週21.1万枚でシングル・セールス首位 | Daily News | Billboard JAPAN
  5. ^ Billboard Japan Hot Animation | Charts | Billboard JAPAN
  6. ^ オリコン週間 デジタルシングル(単曲)ランキング 2021年04月26日~2021年05月02日 | ORICON NEWS
  7. ^ オリコン週間 シングルランキング 2021年05月03日~2021年05月09日 | ORICON NEWS
  8. ^ オリコン週間 合算シングルランキング 2021年05月03日~2021年05月09日 11~20位 | ORICON NEWS
  9. ^ a b [Alexandros] 、劇場アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」主題歌をシングルリリース
  10. ^ a b [Alexandros]、劇場アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」主題歌担当
  11. ^ [Alexandros]庄村聡泰が5月で勇退、今夜生配信でメンバーから報告
  12. ^ [Alexandros]新ドラマー・リアド偉武が初パフォーマンス「最高に幸せです」
  13. ^ 全編ガンダムアニメーションでディレクションされたコラボMV「閃光 (English ver.) - Animation MV」が本日21時YouTubeプレミア公開”. [Alexandros]Official Site (2021年6月11日). 2021年6月11日閲覧。
  14. ^ a b c 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』主題歌タイトル&発売日決定!
  15. ^ 【ビルボード】星野源「不思議」DLソング初登場1位、Ado/[Alexandrosがトップ3デビュー]”. Billboard JAPAN (2021年5月5日). 2021年7月20日閲覧。
  16. ^ 【ビルボード】藤井風「きらり」DLソング首位デビュー、Official髭男dism新曲が2位に続く”. Billboard JAPAN (2021年5月12日). 2021年7月20日閲覧。
  17. ^ 【ビルボード】米津玄師「Pale Blue」がDLソング2週連続首位、ヨルシカ「又三郎」初登場4位”. Billboard JAPAN (2021年6月16日). 2021年7月20日閲覧。
  18. ^ 【ビルボード】米津玄師「Pale Blue」がDLソング3週連続1位、Ado「夜のピエロ」が2位に続く<6/24修正>”. Billboard JAPAN (2021年6月24日). 2021年7月20日閲覧。
  19. ^ a b [Alexandros]、ガンダム主題歌「閃光」MVをプレミア公開 | Daily News | Billboard JAPAN
  20. ^ 川上 洋平 (@yoohei_alexandros) on Instagram 2021年4月28日の投稿

外部リンク[編集]