Love Letter (GACKTの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Love Letter
Gacktシングル
初出アルバム『Love Letter
B面 Dybbuk (Remix Version)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル 日本クラウン
チャート最高順位
Gackt シングル 年表
REDEMPTION
(2006年)
Love Letter
(2006年)
野に咲く花のように
(2007年)
Love Letter 収録曲
サクラソウ
(9)
Love Letter
(10)
0079-0088 収録曲
Dears
(7)
Love Letter
(8)
めぐりあい
(9)
公式PV
GACKT「LOVE LETTER」 - YouTube
テンプレートを表示

Love Letter」(ラヴ レター)は、2006年3月1日Gacktが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。通算25枚目のシングルである。

概要[編集]

  • 2006年の第2弾シングル。前作「REDEMPTION」から、わずか2か月後のリリースとなった。
  • リカットシングルを発売するのは、15thシングル「Lu:na/OASIS」以来10作品、約2年半ぶりとなる。
  • 本作より、Gacktは自身の歌唱法を変えている。曰く「今までは声楽の要領で、曲によって歌い方を変えていたが、それだと誰が歌っているのか分からなくなってしまうので統一した」とのこと。

収録曲[編集]

  1. Love Letter
    • 作詞・作曲:Gackt.C / 編曲:Gackt.C・Chachamaru
    松竹系劇場版アニメ映画『機動戦士Ζガンダム A New Translation』シリーズ(新訳三部作)最終作『機動戦士ΖガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛-』エンディングテーマ。
    この曲の出来はGackt本人も非常に満足しており、「ホワイトデーのお返しには彼氏にLove Letterを歌ってあげて」と言ったほどである。
    今回のシングルカットにあたって、ボーカルのリテイクが施されている。
  2. Dybbuk (Remix Version)
    • 作詞・作曲:Gackt.C / 編曲:Gackt.C・Chachamaru
    4thアルバム『Crescent』に収録されている同曲のリミックスバージョン

収録アルバム[編集]