ワタリドリ/Dracula La

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ワタリドリ/Dracula La
[Alexandros]シングル
初出アルバム『ALXD
B面 Adam's Apple Pie
You're So Sweet & I Love You (This Summer Festival 2014.12.20)(初回限定盤A)
Adventure (This Summer Festival 2014.12.20)(初回限定盤B)
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル ロック
時間
レーベル UNIVERSAL J / RX-RECORDS
作詞・作曲 川上洋平
プロデュース [Alexandros]
ゴールドディスク
チャート最高順位
[Alexandros] シングル 年表
Adventure
/Droshky!

2014年
ワタリドリ/Dracula La
(2015年)
Girl A
(2015年)
テンプレートを表示

ワタリドリ/Dracula La」(ワタリドリ/ドラキュラ ラ)は、[Alexandros]の楽曲。通算10枚目のシングルとして、2015年3月18日ユニバーサルミュージックから発売された。

リリース[編集]

ユニバーサルミュージックとのグローバル契約後最初の作品リリースである[3]。なお、ユニバーサルミュージックとのパートナーシップ開始後、発売会社はユニバーサルミュージックであり、レーベルの名義はUNIVERSAL JRX-RECORDSの共同となっている[4]

チャート成績[編集]

オリコンチャートでは、2015年3月30日付のシングルCD週間ランキングで初登場5位を獲得し[2]、同バンド初のトップ5入りを果たす。これにより同バンドのシングルCD最高位を「Run Away/Oblivion」以来2作ぶりに更新した。

収録曲[編集]

特記以外 作詞・作曲:川上洋平 / 編曲:[Alexandros]

初回限定盤A[編集]

CD[編集]

  1. ワタリドリ
    ショウゲート配給映画『明烏』主題歌。バンドとしての映画主題歌は初となる。
    アサヒビール「アサヒ ザ・ドリーム」CMソング[5]
    この曲は大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにあるハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに乗りながら楽しめる。
  2. Dracula La
    MBSTBS系ドラマ『女くどき飯』主題歌。
  3. Adam's Apple Pie
    • 作曲:川上洋平、白井眞輝
    ギター白井眞輝がエンジニアとしてデモの作成を行ったが、実際にレコーディングする段階になり「このままの勢いのほうが良い」ということで、デモがそのまま収録されることとなった[要出典]
  4. You're So Sweet & I Love You (This Summer Festival 2014.12.20)
    「This Summer Festival」で披露されたライブ音源。

DVD[編集]

  1. ワタリドリ ミュージックビデオ
  2. ワタリドリ ミュージックビデオメイキング

初回限定盤B[編集]

CD[編集]

  1. Dracula La
  2. ワタリドリ
  3. Adam's Apple Pie
  4. Adventure (This Summer Festival 2014.12.20)
    「This Summer Festival」で披露されたライブ音源。

DVD[編集]

  1. Dracula La ミュージックビデオ
  2. Dracula La ミュージックビデオメイキング

通常盤[編集]

CD[編集]

  1. ワタリドリ
  2. Dracula La
  3. Adam's Apple Pie

出典[編集]

  1. ^ RIAJ 2016年10月度
  2. ^ a b ワタリドリ/Dracula La”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年6月21日閲覧。
  3. ^ [Alexandros]、ユニバーサル ミュージックとパートナーシップを結び、新作をリリースへ”. ユニバーサルミュージック. 2015年12月8日閲覧。
  4. ^ (CDバックインレイ). 「ワタリドリ/Dracula La」. [Alexandros]. UNIVERSAL J / RX-RECORDS. (2015年). UPCH-5834. 
  5. ^ “[Alexandros]「ワタリドリ」が五郎丸出演アサヒビールCMソングに”. 音楽ナタリー. (2016年5月14日). http://natalie.mu/music/news/18715 2016年5月25日閲覧。