高橋海人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「髙橋海人」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
たかはし かいと
髙橋 海人
生年月日 (1999-04-03) 1999年4月3日(20歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 175cm[2]
血液型 A型[1]
職業 アイドル歌手俳優タレントダンサー
ジャンル J-POP舞台バラエティ番組ダンス
活動期間 2013年[3] -
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト Johnny's net > King & Prince
主な作品
テレビドラマ
部活、好きじゃなきゃダメですか?

髙橋 海人(たかはし かいと、1999年4月3日 - )[1]は、日本歌手俳優タレント男性アイドルグループKing & Prince、Mr.KINGのメンバー[4]

神奈川県出身[1]ジャニーズ事務所所属。

来歴[編集]

保育園の年長からダンスを始め、2008年にダンスグループを結成してコンテストに参加。全国大会の静岡予選で優勝したことがあり、毎週土日にコンテストに参加し、1年間で10数回優勝した経験を持つ[3]。また2010年にはバックダンサーとしてSMAPの5大ドームツアーにも参加した[3]

2013年7月にジャニーズ事務所に入所[5]。2015年6月にテレビ朝日のイベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』の公式応援サポーターとして期間限定ユニット・Mr.King vs Mr.Princeが結成され、Mr.Kingのメンバーに選ばれる[6]。ユニットは継続することが発表され[7]、2016年以降はMr.KINGのメンバーとして活動を続ける[4]

2018年5月23日、King & Princeとしてシングル『シンデレラガール』でCDデビューした[8]

同年5月号から小学館のコミック『ベツコミ』で、漫画家にインタビューを行うなどして漫画の描き方を学び、漫画家を目指す「アイドル、ときどき少女まんが家。」を連載していたが、その集大成として、2019年5月号の同誌に14ページの描き下ろしの少女マンガ「僕のスーパーラブストーリー!!〜王子と男子は紙一重!?〜」を掲載[9]。ジャニーズで初めて少女マンガ家デビューを果たした[10]

出演[編集]

グループでの出演はジャニーズJr.#出演King & Prince#出演を参照。個人での出演のみ記載。

舞台[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

コンサート[編集]

  • ガムシャラ J's Party !! Vol.1(2014年2月1日 - 2日、EXシアター六本木[12]
  • ガムシャラ J's Party !! Vol.3(2014年4月16日 - 17日、EXシアター六本木)[25]
  • ガムシャラ Sexy 夏祭り !!〔チーム武〕(2014年7月30日 - 8月10日、EXシアター六本木)[12]
  • サマステ ジャニーズキング〔高橋海人・Snow ManLove-tune〕(2016年8月17日 - 25日、EXシアター六本木)[26]

ミュージック・ビデオ[編集]

雑誌連載[編集]

漫画[編集]

  • 僕のスーパーラブストーリー!!〜王子と男子は紙一重!?〜(『ベツコミ』2019年5月号、小学館)[9][10]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Profile”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2018年). 2018年5月29日閲覧。
  2. ^ 『Myojo』2019年5月号85ページ、集英社
  3. ^ a b c d 『Myojo』2018年7月号8ページ、集英社
  4. ^ a b ジャニーズの新星“King & Prince”をおさらい!今春CDデビューへ〈記者会見レポート/メンバーコメント〉”. モデルプレス (2018年1月18日). 2018年3月17日閲覧。
  5. ^ ジャニーズJr.カレンダーRED 2018.4→2019.3 DATA BOOK31ページ、集英社 (2018/3/9)
  6. ^ “ジャニーズJr.平野紫耀、永瀬廉ら新ユニット『Mr.King vs Mr.Prince』結成”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月5日). http://www.oricon.co.jp/news/2053852/full/ 2016年6月9日閲覧。 
  7. ^ 活動継続決定のキンプリが『Mステ』出演!アクロバットに生歌でファンを魅了”. T-SITE (2015年8月22日). 2015年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月6日閲覧。
  8. ^ キンプリ、5・23「シンデレラガール」でCDデビュー決定 ファン1000人に生披露”. ORICON NEWS. オリコン (2018年3月15日). 2018年3月17日閲覧。
  9. ^ a b “キンプリ高橋 少女漫画家デビュー 主人公は自分!友人は岸優太”. Sponichi Annex. (2019年4月5日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/05/kiji/20190404s00041000421000c.html 2019年5月19日閲覧。 
  10. ^ a b “キンプリ高橋海人:ジャニーズ初の少女マンガ家デビュー 「ベツコミ」に14Pのマンガ掲載”. MANTANWEB. (2019年4月5日). https://mantan-web.jp/article/20190405dog00m200050000c.html 2019年5月19日閲覧。 
  11. ^ a b 2014年12月13日『日刊スポーツ』Saturdayジャニーズプロフィール
  12. ^ a b c Biography(King&Prince) 2014年”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2018年7月11日閲覧。
  13. ^ 帝国劇場『DREAM BOYS』”. 東宝 (2014年). 2015年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月9日閲覧。
  14. ^ ジャニーズ・ワールド出演の平野紫耀、永瀬廉、高橋海人の抱負”. NEWSポストセブン. 小学館 (2014年12月25日). 2016年6月9日閲覧。
  15. ^ ジャニーズJr.がクリエ公演で初座長!”. ザテレビジョン (2015年4月26日). 2016年6月9日閲覧。
  16. ^ 『ジャニーズ銀座』当日券に1000人の行列 平野紫耀「愛されている」”. ORICON STYLE (2015年4月26日). 2016年6月9日閲覧。
  17. ^ “期間限定スペシャルユニット『Johnnys’5』結成 Mr.KING・高橋海人ら”. ORICON STYLE. (2016年6月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2074243/full/ 2016年7月3日閲覧。 
  18. ^ 『ガムシャラ!』公式サイト”. 2016年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月9日閲覧。
  19. ^ R'sメンバー紹介”. Rの法則.  NHK. 2016年10月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月9日閲覧。
  20. ^ 過去のオンエア情報 第128回”. 痛快TVスカッとジャパン. フジテレビ (2018年). 2018年5月29日閲覧。
  21. ^ キンプリ高橋海人、イケメン優等生役で『胸キュンスカッと』初出演”. ORICON NEWS. オリコン (2018年5月27日). 2018年5月29日閲覧。
  22. ^ King & Prince高橋海人、民放ゴールデン初レギュラー決定〈坂上どうぶつ王国〉”. モデルプレス (2018年9月3日). 2018年9月3日閲覧。
  23. ^ 虫が苦手なキンプリ高橋海人「坂上どうぶつ王国」のレギュラーに、頼みは“なぎさ姉さん””. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年10月6日). 2018年10月13日閲覧。
  24. ^ キンプリ高橋&神宮寺&岩橋、リアル部活男子役でドラマ初主演【コメント全文】”. ORICON NEWS. オリコン (2018年8月31日). 2018年9月1日閲覧。
  25. ^ 2014年4月スケジュール”. EX THEATER ROPPONGI 公式サイト. テレビ朝日 (2014年4月). 2017年11月16日閲覧。
  26. ^ SUMMER STATION ジャニーズキング”. テレビ朝日 (2016年). 2016年11月15日閲覧。
  27. ^ “キンプリ高橋海人 少女漫画家デビュー目指す 「ベツコミ」で連載開始”. スポーツニッポン. (2018年4月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/14/kiji/20180414s00041000041000c.html 2018年9月1日閲覧。 

外部リンク[編集]