生田家の朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ZIP! > 生田家の朝
生田家の朝
ジャンル テレビドラマ
企画 福山雅治
脚本 バカリズム
演出 狩山俊輔
出演者 ユースケ・サンタマリア
尾野真千子
関谷瑠紀
鳥越壮真
製作
プロデューサー 池田健司(CP
小田玲奈
森雅弘
鈴木香織
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
生田家の朝 公式サイト
生田家の朝 2018冬(第1期)
放送期間 2018年12月10日 - 12月26日
放送時間 月曜 - 金曜 7:52頃 - 7:59頃
放送枠 ZIP!
放送分 7分
回数 13
生田家の朝 2019秋(第2期)
放送期間 2019年10月1日 - 予定
放送時間 月曜 - 金曜 7時50分頃(予定)
放送枠 同上
放送分 同上分
回数 20(予定)
テンプレートを表示

生田家の朝』(いくたけのあさ)は、日本テレビ開局65周年を記念して、情報番組「ZIP!」内で2018年12月10日から放送開始し、12月26日まで放送されたテレビドラマである[1]。放送予定時間は毎週月曜日から金曜日の7時52分頃から7分間[1]。主演はユースケ・サンタマリア[1]。2019年10月には第2弾が同じく『ZIP!』内の7時50分頃に放送される[2]

概要[編集]

日本テレビ開局65周年を記念して立ち上げられた「ドラマ製作プロジェクト」の中から生まれた企画[3]で、日本テレビは歌手、俳優、写真家と様々なクリエイターの顔を持つ福山雅治にドラマ主題歌および企画プロデュースを依頼、その上で主題歌に沿ったドラマの製作を提案した[3]。依頼と提案を受けた福山は「前から一緒にものづくりをやってみたかった」というバカリズムを誘った上で、バカリズムが脚本を、福山が主題歌を担当することになった[3]。なお、娘の美菜役の関谷瑠紀と息子の悟役の鳥越壮真はオーディションにより決定された[3]。内容はごく普通の家族の朝の光景を描いたもので、いつもと変わらぬ時間の中で小さな出来事や事件、そして小さな幸せが繰り広げられていく物語である[4]。バカリズムはコメントで「大きな事件もどんでん返しも起こりませんが、たぶん面白いんじゃないかなと思います」と語っている[3]

ドラマ終了後には『ZIP!』本編に戻り、本作を観たスタジオ出演者が感想(「朝ドラ受け」)を述べる[5]

ギャラクシー賞2018年12月度月間賞を受賞。

あらすじ[編集]

年の瀬迫る2018年12月、都内に住むごく普通の家族である生田家の朝が今日も始まる。普通のサラリーマンであり、新築一戸建ての住宅に妻の早苗、長女の美菜、長男の悟と暮らす生田浩介は幸せなマイホーム生活に憧れていた。そんな中で、生田家で繰り広げられる朝の小さな出来事や小さな幸せを描いていく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

第1期[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
01話 2018年12月10日 生田家、家を買う バカリズム 狩山俊輔
02話 12月11日 「からしの小袋」を捨てられない!
03話 12月12日 ママはご機嫌ナナメ
04話 12月13日 ペットを飼いたい
05話 12月14日 パパがうざい
06話 12月17日 パパがつくるカレーのお話
07話 12月18日 サンタさんへのお願い
08話 12月19日 ママが寝坊!
09話 12月20日 ママがパパにおねだり
第10話 12月21日 悟の誰にも言えない秘密
第11話 12月24日 生田家がテレビに出ちゃうかも
第12話 12月25日 お正月休みの過ごし方
最終話 12月26日 生田家に起こるかもしれない悲劇

第2期[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
01話 2019年10月1日 ジョギング バカリズム 狩山俊輔
02話 10月2日 ナイロンタオル論争
03話 10月3日 人形
04話 10月4日 我が家の匂い
05話 10月7日 ママの呼び方
06話 10月8日 授業参観
07話 10月9日 早苗の行動
08話 10月10日 記念日
09話 10月11日 緊急事態
第10話 月日 (台風の影響で休止・後日放送)※公式Twitterによる情報
第11話 10月15日 リモコン
第12話 月日
第13話 月日
第14話 月日
第15話 月日
第16話 月日
第17話 月日
第18話 月日
第19話 月日
最終話 月日

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]