夢は牛のお医者さん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢は牛のお医者さん
監督 時田美昭
製作 坂上明和
ナレーター 横山由依AKB48
出演者 丸山知美(旧姓 高橋)
編集 金子哲也
製作会社 テレビ新潟(TeNY)
配給 テレビ新潟(TeNY)
公開 2014年3月29日
上映時間 86分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

夢は牛のお医者さん』(ゆめはうしのおいしゃさん)は、2014年制作の日本のドキュメンタリー映画である。

概要[編集]

テレビ新潟が、牛のお医者さんになりたいという夢を持った少女・高橋知美(結婚後・丸山知美)に26年間密着取材したドキュメンタリー映画。日本テレビ系列ズームイン!!朝!」「NNNドキュメント」の全国放送で大きな反響を得た番組の映画化である。

あらすじ[編集]

過疎の町である新潟県東頸城郡松代町(現十日町市)莇平地区の小学校(現在は廃校)では、1987年に仔牛3頭を借りて児童たちで育て卒業させるという授業を始めた。その児童のひとり、高橋知美は牛の世話をする過程で獣医を志すようになり、下宿して遠方の新潟県立高田高等学校に進学。その後岩手大学農学部獣医学科を卒業し、上越市家畜診療所に勤務を始めた。

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]