小林正寿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小林 正寿(こばやし まさとし、1988年9月22日 - )は、日本気象予報士茨城県常陸大宮市出身。株式会社ウェザーマップ所属。

人物・来歴[編集]

特技は野球(下述の通り中学校時代に野球部に所属)、趣味は動物園水族館巡り[1]、野球観戦。苦手なのは早起きである。

気象予報士を目指すきっかけとなったのは、中学校の野球部のとある練習日にの予報を部員に伝えたところ、その日は晴れだったため予報は外れ、以来「デマ」と渾名されるまでとなったことから。

専修大学卒業後、2012年に気象予報士となり、2013年よりウェザーマップに所属。2019年3月までTBSニュースバード→TBS NEWS気象キャスターとして出演した。同年4月1日より日本テレビ系『ZIP!』に月・水・金曜担当の気象予報士として出演。2022年4月からは月曜 - 水曜を担当中[2]

本人曰く、好きな天気は「しが(氷花)」とのことである。

就寝前に動物の写真集を見るのが原因かわからないが、鼻血をよく出す。過去、鼻血で寝具を捨てたらしく、冬場はよれよれのダウンコートを着てフローリングに寝ている。

2020年2月13日水戸ホーリーホックのオフィシャルウェザーサポーターに就任した[3]

2020年4月22日より『ZIP!』のお天気コーナーを個人的な事情により休演したが[4][5]5月4日の放送より復帰した[6]

2022年9月15日付で茨城県より「いばらき大使」に委嘱された[7]

人物[編集]

  • ミニマリストの人で家に布団と包丁がない。なので、床で寝ていて長ネギは犬歯で噛み切る[8]
  • 大学生時代にパニック障害で苦しんだ。
  • 1日の流れは、午前0時に起きて筋トレとストレッチ[9]

出演番組[編集]

  • ZIP!日本テレビ系、2019年4月1日 - 2022年4月1日 、月・水・金曜日担当 、2022年4月4日 - 、月・火・水曜日担当)

過去の出演番組[編集]

講演活動[編集]

  • 「天気予報のあれこれ」

著書[編集]

  • ふしぎなお天気のいろいろ (リピックブック、2021年8月14日、ISBN 978-4908154324)

雑誌[編集]

  • 女性セブン小学館、2021年5月7日)- 「ワイルドすぎるお天気お兄さん」グラビア
  • Non-no (集英社、2022年4月20日) - 「貴島明日香の5つの顔」- コメント

脚注[編集]

  1. ^ 余談だが、彼と同じ『ZIP!』出演者である桝太一(日本テレビアナウンサー、総合司会)、田中直樹ココリコ、木曜日メインパーソナリティ)も生物好きで有名。なお曜日が異なるため田中との共演はない(木曜日はくぼてんきが担当)。
  2. ^ 木曜 - 金曜(くぼてんきが担当)も裏方として支えている(2020年4月6日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話SP』にて紹介された)。
  3. ^ お知らせ>【発表】小林正寿氏 オフィシャルウェザーサポーター就任のお知らせ - 水戸ホーリーホック公式サイト(2020年2月13日)
  4. ^ 小林のツイート(2020年4月30日配信) 5月21日閲覧
  5. ^ なお、休演中は、お天気キャスターを務めている貴島明日香(ファッションモデル・タレント)が一人で担当した。
  6. ^ あす月曜はZIP!復帰。 - 小林のブログ 2020年5月3日配信、5月21日閲覧
  7. ^ “「いばらき大使」の委嘱について” (日本語) (HTML) (プレスリリース), 茨城県, (2022年9月15日), https://www.pref.ibaraki.jp/bugai/koho/kocho/ambassador/20220915.html 2022年9月16日閲覧。 
  8. ^ 『ZIP!』お天気キャスター小林正寿、意外にも強烈キャラ!クセ強すぎの生活に大反響!” (日本語). RBB TODAY. 2021年9月4日閲覧。
  9. ^ パニック障害を乗り越え気象予報士に。小林正寿が本当に伝えたいこと” (日本語). Ameba News [アメーバニュース]. 2021年9月4日閲覧。
  10. ^ 初出演の2020年1月28日放送にて「踊る!ヒット賞」を獲得した。その後も『さんま御殿』に出演する度に「ヤバい気象予報士」と呼ばれるようになる。

外部リンク[編集]