フジ算

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フジ算
ジャンル バラエティ番組
放送時間 月曜 - 水曜 24:45 - 25:10(25分)
放送期間 2010年4月12日 - 9月22日(72回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 片岡飛鳥(企画統括)
演出 金子傑
プロデューサー 小松純也(CP)、明松功
出演者 西山喜久恵
フジテレビアナウンサー
週替わりゲスト
テンプレートを表示

フジ算』(フジさん)とは、フジテレビで放送されたバラエティ番組

概要[編集]

1人(組)の芸能人と1人の若手演出家ディレクタープロデューサーもしくはアシスタントディレクター(AD))の「掛け算」による、新しい時代の番組を創り出す企画。番組タイトルは“フジテレビらしい”計算を期待し、「フジ算」と名付けられた。

収録はフジテレビ球体展望室に設けられたスナック風のセットで行われ、女性アナウンサーが店員に扮し訪れたゲストに「フジ算メニュー」を紹介している。また、そのスナックの一室には企画を担当したディレクターが控えている。

制作された番組は公式ホームページで無料配信され、動画を見た視聴者が作品を評価することができる。

2010年9月に番組終了。この番組の中から成果をあげた若手芸人・ディレクターが中心となって出演・制作する新番組『ピカルの定理』が翌10月、火曜深夜に放送を開始した。

出演者[編集]

  • ママ:西山喜久恵(フジテレビアナウンサー)
  • ヘルプ:週替わりフジテレビ女子アナウンサー
  • ゲスト(週替わり)

放送時間[編集]

  • 月〜水曜 24:45 - 25:10(2010年4月12日 - 9月22日)

放送局[編集]

◎は月 - 水放送(新潟総合テレビは火 - 木曜)、○は週に1度の放送。

フジテレビ・仙台放送以外の◎の放送局は1週間遅れ(新潟総合テレビは8日遅れ、サガテレビは14日遅れ)、東海テレビは11日遅れの金曜深夜に週3回分をまとめて放送される。

放送履歴[編集]

  • 4月19日の週に初登場 (ヘルプ:松村未央 ゲスト:ビビる大木
  • 5月3日の週に初登場 (ヘルプ:生野陽子 ゲスト:ウエンツ瑛士
  • サバンナ × 島本亮(『ネプリーグ』D) = 「クセになる痛みシュラン」(2)
  • 5月17日の週に初登場 (ヘルプ:加藤綾子 ゲスト:優木まおみ
  • 5月31日の週に初登場 (ヘルプ:戸部洋子 ゲスト:テリー伊藤
  • 銀シャリ × 鈴木善貴<2作目> = 「オーディション」(3)
  • 6月7日の週 ・・・ 総集編(ヘルプ:松村未央、生野陽子 ゲスト:笑福亭鶴瓶
FPO(BPOのパロディ)として登場したフジテレビの"重鎮"(港浩一大多亮福井謙二)が過去の作品を品評した。
※この週からテロップが16:9位置対応に変更された
  • 6月14日の週に初登場 (ヘルプ:生野陽子 ゲスト:小森純
  • トータルテンボス × 松本祐紀<共に2作目> = 「フジタ算 ~計算ずくのツッコミとは~
  • 永野 × 双川正文<共に2作目> = 「イタコダメ出し

※括弧内の数字は通算登場回数
※演出者側の担当番組は放送時点でのもの。
※◆印の企画は入社5年以内の社員が担当であるため、芸能人ではないものがテーマになっている。

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ 月曜 - 水曜24:45 - 25:10枠
前番組 番組名 次番組
ホルスの好奇心(月曜)
※24:45 - 25:10
オレワン(火曜)
ウソホンティ(水曜)
※24:45 - 25:08
百識王(火曜)
志村屋です。(水曜)
※25:08 - 25:38
【百識王のみ2分繰下げて継続】
フジ算