火災の年表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

火災の年表(かさいのねんぴょう)とは火災歴史に関する年表である。

年表[編集]

アジア・オセアニア[編集]

2011年現在も炎上し続けているダルヴァザ天然ガス田

ヨーロッパ・アフリカ[編集]

1666年ロンドン大火を描いた絵

アメリカ[編集]

当時の新聞に載ったイロコイ劇場火災の混乱を描いた絵
1911年のトライアングルシャツウェスト工場火災で搬送された犠牲者の遺体

日本[編集]

19世紀以前[編集]

20世紀前半[編集]

新吉原公園に安置された関東大震災の犠牲者
炎上する白木屋
  • 1932年(昭和7年)12月16日 - 白木屋火災、東京府東京市日本橋区(現在の東京都中央区)。死者14名。
  • 1934年(昭和9年)3月21日 - 函館大火、北海道函館市。死者2166名、焼損棟数11105棟。
  • 1937年(昭和12年)
  • 1940年(昭和15年)
    • 1月9日(あるいは1月8日) - 富山県黒部市仙人谷ダムの工事にて、阿曽原谷の職員宿舎が泡雪崩で倒壊し、これに伴う火災が発生し26名が死亡。工事期間中はこの火災以外にも、多数の死者を出す事故が発生している。
    • 1月15日 - 静岡大火静岡県静岡市。消失家屋5,089戸(全焼4,991戸)、罹災人数26,000名(概数)、死者3名、負傷360名。
焼失した西成線のガソリンカー

20世紀後半[編集]

1951〜1964年[編集]
炎上する電車(桜木町事故)
聖母の園養老院の焼跡
1965〜1974年[編集]
1975〜1984年[編集]
1985〜2000年[編集]

21世紀[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 明治44年 吉原大火災 千葉県立博物館
  2. ^ 福光町 『合併五十周年記念誌 福光町の歩み 』 福光町役場企画情報課、1970年、p28-29。
  3. ^ 延焼150棟・4万平方メートルと発表 糸魚川の火災(朝日新聞デジタル、2016年12月25日閲覧)
  4. ^ “<報道発表資料> 三芳町内アスクル基幹物流センターの火災への対応について(第 11 報)” (プレスリリース), 埼玉県危機管理防災部消防防災課, (2017年2月28日), http://www.pref.saitama.lg.jp/a0402/119/documents/0228_1900.pdf 2017年3月15日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]