江田康幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
江田 康幸
生年月日 (1956-03-19) 1956年3月19日(61歳)
出生地 日本の旗福岡県八女市
出身校 熊本大学大学院工学研究科
前職 財団法人化学及血清療法研究所
現職 国会対策委員会副委員長
遊説局長
所属政党 公明党
称号 博士(工学)
公式サイト 公明党衆議院議員 江田康幸

選挙区 比例九州ブロック
当選回数 7回
テンプレートを表示

江田 康幸(えだ やすゆき、1956年3月19日 - )は、日本政治家公明党所属の衆議院議員(7期)、党遊説局長。

経歴[編集]

福岡県立福島高等学校熊本大学工学部合成化学科卒業。熊本大学大学院工学研究科合成化学専攻修了[1]。熊本大大学院修了後、財団法人化学及血清療法研究所に入所。在籍中、佐賀医科大学アメリカサンディエゴのバイオベンチャー企業への出向や、ボストン大学医学部への留学を経験。

2000年第42回衆議院議員総選挙公明党公認で比例九州ブロックから出馬し、初当選。以後7期連続当選。

衆議院議員在職中、熊本大学で博士(工学)を取得。

政策[編集]

  • 選択的夫婦別姓制度導入について、「結婚したら夫婦同姓か夫婦別姓を自由に選べるようにすべき」としている[2]

現在の役職[編集]

衆議院[編集]

公明党[編集]

  • 中央幹事
  • 政務調査会副会長
  • 社会保障制度調査会副会長
  • 団体渉外副委員長
  • 組織委員長代理
  • 遊説局長
  • 国際局次長
  • 災害対策局次長
  • 経済産業部会長
  • 九州方面議長

過去の役職[編集]

衆議院[編集]

公明党[編集]

  • 国会対策委員会副委員長
  • 組織委員会副委員長
  • 労働局次長
  • 災害対策局次長
  • 九州方面副議長

政策・主張[編集]

主な所属議員連盟[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ 「<憲法特集>九州・沖縄の国会議員アンケート(3)主なテーマ」、西日本新聞、2016年4月30日。
  3. ^ 2009衆院選時 朝日新聞アンケートへの回答
  4. ^ 2009衆院選時 毎日新聞アンケートへの回答

外部リンク[編集]

議会
先代:
富田茂之
日本の旗 衆議院経済産業委員長
2014年 - 2016年
次代:
高木美智代
公職
先代:
高野博師
日本の旗 環境副大臣
2005年 - 2006年
次代:
土屋品子