新開裕司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
新開 裕司
しんかい ゆうじ
生年月日 (1968-08-22) 1968年8月22日(50歳)
出生地 日本の旗福岡県福岡市
出身校 国立音楽大学音楽学部声楽科
前職 衆議院議員秘書
所属政党 自由民主党岸田派
公式サイト 新開ゆうじ 公式サイト

選挙区 比例九州ブロック
当選回数 1回
在任期間 2012年12月17日 - 2014年11月21日
テンプレートを表示

新開 裕司(しんかい ゆうじ、1968年8月22日 - )は、日本政治家自由民主党所属の元衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

福岡県福岡市生まれ[1]奈良屋小学校博多中学校福岡大学附属大濠高等学校を経て、1992年国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。音楽教員免許取得。在学中にザルツブルク・モーツァルテウム音楽院サマーアカデミー修了。

1992年、実家で喫茶店のシャポーに入社[2]1994年パティシエとしてフランスに渡る。1997年、帰国。2002年福岡青年会議所入会。2004年、同常任理事。2008年、同理事長。2010年、衆議院議員古賀誠秘書。

2012年11月21日、自民党福岡県連が、党本部に福岡1区の公認候補として申請[2]。その後、県連最高顧問の麻生太郎首相らから「選考過程が不透明だ」と異論が上がった。同年11月29日、安倍晋三総裁武田良太県連会長が協議した結果、福岡1区の公認候補は福岡県議会議員の井上貴博に決定し、新開は比例九州ブロックに回ることになった[3]。同年12月16日、第46回衆議院議員総選挙の比例九州ブロック単独36位で初当選。

2014年の第47回衆議院議員総選挙では、再び井上貴博との公認問題をめぐり、無所属で出馬[4]するが落選した。

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • 藤丸敏 - 自民党衆議院議員、元古賀誠秘書

外部リンク[編集]