十条駐屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
十条駐屯地
十条駐屯地(2009年9月26日)
十条駐屯地(2009年9月26日)
所在地 東京都北区十条台1-5-70
座標 北緯35度45分24秒 東経139度43分38秒 / 北緯35.75667度 東経139.72722度 / 35.75667; 139.72722座標: 北緯35度45分24秒 東経139度43分38秒 / 北緯35.75667度 東経139.72722度 / 35.75667; 139.72722
駐屯地司令 補給統制本部長
開設年 1960年(陸上自衛隊)
テンプレートを表示

十条駐屯地(じゅうじょうちゅうとんち、JGSDF Camp Jyujyou)は、東京都北区十条台1-5-70に所在する、北関東防衛局陸上自衛隊海上自衛隊航空自衛隊が共同使用している防衛省施設である。三自衛隊の兵站中枢である。

駐屯地司令陸上自衛隊補給統制本部長が、基地司令は航空自衛隊第2補給処十条支処長が兼務。赤羽西5丁目にあった陸上自衛隊十条駐屯地赤羽分屯地(武器補給処赤羽支処・補給統制本部赤羽台地区)は売却され、現在北区立赤羽自然観察公園と、ナショナルトレーニングセンターの陸上競技場となっている。

沿革[編集]

所在機関(防衛省本省)[編集]

地方支分部局[編集]

駐屯部隊・機関(十条駐屯地)[編集]

防衛大臣直轄部隊・機関[編集]

東部方面総監直轄部隊[編集]

  • 東部方面通信群
    • (第105基地システム通信大隊)
      • (第316基地通信中隊)
        • 十条派遣隊

所在機関(十条地区)[編集]

防衛大臣直轄機関[編集]

所在機関(十条基地)[編集]

防衛大臣直轄機関[編集]

最寄の幹線交通[編集]

その他[編集]

  • 2007年(平成19年)に、本駐屯地は、献血協力による功績により、日本赤十字社から金色有功章及び日本赤十字社東京支部長から感謝状を受賞した。昭和42年に献血協力を始めていた。

脚注[編集]

  1. ^ 自衛隊法施行令の一部を改正する政令(昭和34年政令第372号)”. 国立公文書館デジタルアーカイブ (1959年12月21日). 2017年10月15日閲覧。
  2. ^ 中央調達の概況 平成28年度版 Ⅰ 組織及び沿革 (PDF)”. 防衛省・自衛隊. 2017年10月15日閲覧。
  3. ^ 十条地区 における施設の管理等の業務の処理について(通達) (PDF)”. 防衛省・自衛隊 (1997年11月27日). 2017年10月15日閲覧。
  4. ^ 「自衛隊法施行令及び防衛省の職員の給与等に関する法律施行令の一部を改正する政令(平成25年政令第230号)」、『官報(平成25年 号外 第166号)』 (国立印刷局)27頁、2013年7月31日http://kanpou.npb.go.jp/old/20130731/20130731g00166/20130731g001660027f.html2017年10月15日閲覧 
  5. ^ 「航空自衛隊の補給処の支処及び出張所の設置に関する告示の全部を改正する件(防衛省告示第145号)」、『官報(本紙 第6100号)』 (国立印刷局)7頁、2013年8月1日 

外部リンク[編集]