航空システム通信隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
航空システム通信隊
Air Communications and System Wing
Ichigaya tower b.jpg
航空システム通信隊司令部のある防衛省庁舎B棟
創設 1961年(昭和36年)7月15日(中央航空通信群)
再編成 2000年(平成12年)5月8日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Air Self-Defense Force.svg 航空自衛隊
所在地 東京都 新宿区
上級単位 防衛大臣直轄
テンプレートを表示

航空システム通信隊(こうくうシステムつうしんたい、英称:Air Communications and System Wing、略称:ACSW)とは、航空自衛隊市ヶ谷基地に所在する防衛大臣直轄部隊の一つである。かつての名称は中央航空通信群

概要・任務[編集]

航空幕僚監部及び同基地内に所在する部隊等のための通信組織の構成・維持・運営及び航空自衛隊の指揮通信中枢として航空自衛隊の基地・分屯基地の通信運営に関する統制を担っている。他の基地・分屯基地には基地業務群内に陸上自衛隊の基地通信部隊に相当する部隊が編成されているのに対し、当隊は基地業務群の任務の一つである通信運営に特化した部隊という点で大きな違いがある。また、同地に所在する陸上自衛隊海上自衛隊の指揮通信中枢であるシステム通信団システム通信隊群、更に共同の部隊である自衛隊指揮通信システム隊とも密接に連携している。

沿革[編集]

部隊編成[編集]

特記無いものは航空自衛隊市ヶ谷基地内に所在している。

主要幹部[編集]

官職名 階級 氏名 補職発令日 前職
航空システム通信隊司令 1等空佐 三島信彦 2017年08月01日 航空幕僚監部総務部総務課
基地対策室長
副司令 1等空佐 高橋徹 2016年08月01日 航空自衛隊第3術科学校第1教育部長
システム管理群司令 1等空佐 吉井裕之 2018年08月01日 航空幕僚監部人事教育部援護業務課
援護第2班長
保全監査群司令 1等空佐 天野篤 2016年12月01日 航空幕僚監部防衛部情報通信課勤務
移動通信群司令
歴代の航空システム通信隊司令
(1等空佐(一))
氏名 在職期間 出身校・期 前職 後職
中央航空通信群司令
1 山田壮一 1961.07.15 - 1963.05.31 陸士45期 航空自衛隊第2術科学校分校長 航空自衛隊補給統制処付
2 山下脩史 1963.06.01 - 1965.02.15 陸士48期 航空幕僚監部監理部総務課付 航空自衛隊第1術科学校業務部長 
3 猪子輝雄 1965.02.16 - 1965.08.31 陸士47期 航空自衛隊第5術科学校副校長 退職・空将補 
4 向山喜彰 1965.09.01 - 1968.02.29 海兵66期 航空自衛隊幹部学校 航空自衛隊第5術科学校副校長
5 吉田充一 1968.03.01 - 1971.03.15 陸士53期 航空自衛隊第4術科学校第2教育部長 航空自衛隊幹部学校勤務   
6 横内 均 1971.03.16 - 1973.05.31 陸士55期 統合幕僚会議事務局第4幕僚室 航空自衛隊補給統制処付
→1973.9.1 退職
7 江頭 勇 1973.06.01 - 1974.12.04 陸士56期 航空自衛隊第4術科学校副校長
→1974.7.1 空将補昇任
航空自衛隊第3術科学校
兼 芦屋基地司令
8 十時正敏 1974.12.05 - 1976.08.01 海兵72期 防衛研修所所員
→1975.7.1 空将補昇任
航空自衛隊第2術科学校長
9 小田原健兒
(空将補)
1976.08.02 - 1977.07.31 陸士58期 航空幕僚監部人事教育部副部長 航空自衛隊第4術科学校長
兼 熊谷基地司令
10 宮新 清 1977.08.01 - 1979.03.15 陸士59期 航空自衛隊幹部学校学校教官
→1978.3.16 空将補昇任
統合幕僚学校副校長
11 今田知之 1979.03.16 - 1980.03.16 海兵74期 中部航空警戒管制団副司令
→1979.7.1 空将補昇任
航空幕僚監部付
→1980.7.1 退職
12 津田信和 1980.03.17 - 1982.03.15 東京工専 航空自衛隊第4術科学校副校長
→1980.12.5 空将補昇任
航空自衛隊第4術科学校長
兼 熊谷基地司令
13 永田鋼吉
(空将補)
1982.03.16 - 1985.03.15 北部航空方面隊司令部幕僚長 保安管制気象団司令
14 久保良澄
(空将補)
1985.03.16 - 1986.03.16 鹿児島大学 航空幕僚監部防衛部通信電子課長 退職
15 天野行二
(空将補)
1986.03.17 - 1987.03.15 岡山大学 航空自衛隊第3補給処副処長 退職
16 鈴木喜一郎 1987.03.16 - 1988.03.15 防大1期 航空自衛隊第3術科学校副校長
→1987.12.11 空将補昇任
航空自衛隊第4術科学校長
兼 熊谷基地司令
17 早瀬洋一
(空将補)
1988.03.16 - 1989.10.16 防大6期 航空幕僚監部監理部会計課長 航空自衛隊第1補給処
兼 木更津基地司令
18 木村尚紀 1989.10.17 - 1990.11.30 防大6期 北部航空警戒管制団副司令 退職・空将補
19 永尾和夫 1990.12.01 - 1992.07.31 防大6期 第7航空団副司令 退職・空将補 
20 宮田幸則 1992.08.01 - 1994.11.30 防大7期 航空自衛隊第2術科学校副校長 退職・空将補
21 吉岡勝義 1994.12.01 - 1996.03.31 防大8期 南西航空混成団司令部人事部長 航空自衛隊幹部学校研究部長  
22 高間庄一 1996.04.01 - 1998.07.31 防大9期 防衛研究所第1研究部第4研究室長 退職・空将補
23 佐々木勇 1998.08.01 - 2000.03.31 防大12期 第3高射群司令 航空自衛隊幹部学校業務部長
24 川西孝一 2000.04.01 - 2000.05.07 防大14期 航空自衛隊幹部候補生学校副校長 航空システム通信隊司令 
航空システム通信隊司令
01 川西孝一 2000.05.08 - 2002.07.31 防大14期 中央航空通信群司令 航空自衛隊幹部学校教育部長
02 菊池悦男 2002.08.01 - 2004.03.22 防大17期 第5高射群司令
03 壁祐司朗 2004.03.23 - 2005.07.27 防大18期 第6高射群司令 北部航空警戒管制団司令
04 高田浩二 2005.07.28 - 2007.07.31 防大20期 統合幕僚会議事務局第3幕僚室
中央指揮所管理運営室長
航空支援集団司令部幕僚長
05 池田 勝 2007.08.01 - 2008.07.31 防大21期 第2高射群司令 中部航空警戒管制団司令
兼 入間基地司令
06 横山重治 2008.08.01 - 2009.11.30 防大21期 航空自衛隊第4術科学校副校長 統合幕僚学校教育課長
07 神田政晴 2009.12.01 - 2011.04.14 防大23期 南西航空警戒管制隊副司令 航空自衛隊幹部学校教育部長
08 遠藤秀一 2011.04.15 - 2013.03.31 防大25期 航空幕僚監部首席法務官 航空自衛隊補給本部総務部長
09 加減幸良 2013.04.01 - 2014.03.31 防大27期 南西航空警戒管制隊司令 航空システム通信隊付
10 堀本章治 2014.04.01 - 2016.03.31 防大27期 中部航空方面隊司令部装備部長 退職・空将補
11 髙屋文明 2016.04.01 - 2017.07.31 生徒23期 航空教育集団司令部総務部長 退職[1]
12 三島信彦 2017.08.01 - 防大33期 航空幕僚監部総務部総務課基地対策室長

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]