航空自衛隊第1補給処

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

航空自衛隊第1補給処(こうくうじえいたいだいいちほきゅうしょ、JASDF 1st Air Depot)とは、航空自衛隊にあった補給処のひとつ。

概要[編集]

千葉県木更津市の本処と東京都北区及び立川市に2個支処を置き、制服などの一般的な需品・資材や施設器材などの保管、補給、整備を担当していた。 航空自衛隊事務用品発注官製談合事件の影響を受け、2013年8月1日に告示された「防衛省告示第百四十五号「航空自衛隊の補給処の支処及び出張所の設置に関する告示(昭和四十六年防衛庁告示第三十七号)の全部改正」(官報本紙第6100号、平成二十五年八月一日第七面)に基づき廃止された。

沿革[編集]

  • 1954年(昭和29年)9月1日:航空自衛隊補給処が新編。
  • 1956年(昭和31年)9月1日:臨時木更津補給隊が新編。
  • 1958年(昭和33年)
    • 1月10日:補給処及び臨時木更津補給隊を統合し、航空自衛隊第1補給処が新編、東京及び立川出張所設置。
    • 12月1日:東京及び立川出張所を支処に改称、羽田出張所を設置。
  • 1961年(昭和36年)9月1日:入間支処を設置。
  • 1962年(昭和37年)10月1日:入間支処を母体として航空自衛隊第3補給処が新編、羽田出張所を第3補給処に移管。
  • 1997年(平成09年)12月1日:東京支処を目黒基地から十条基地に移転。
  • 2006年(平成18年)4月1日:東京支処那覇分室(那覇基地)を廃止。
  • 2013年(平成25年)8月1日:廃止。
  1. 本処 - 航空自衛隊第4補給処木更津支処に改組(これに伴い木更津基地は分屯基地に縮小)。
  2. 立川支処 - 航空自衛隊第4補給処立川支処に改組。
  3. 東京支処 - 航空自衛隊第2補給処十条支処に改組。

廃止時の編成[編集]

  • 第1補給処本処 - (木更津基地)
    • 総務課
    • 企画課
    • 資材計画部 - 資材管理課、資材計画課、在庫統制課、計算課
    • 整備部 - 整備管理課、整備技術課、品質管理課
    • 保管部 - 保管管理課、品質統制課、第1保管課、第2保管課
    • 業務部 - 庶務課、補給課、施設課、通信課、管理課、業務課、会計課、衛生課
  • 東京支処 - (十条基地)
  • 立川支処 - (立川分屯基地)
歴代の航空自衛隊第1補給処長(空将補)
氏名 在任期間 出身校・期 前職 後職
航空自衛隊補給処長
1 寺沢市兵衛 1954.9.1 - 1956.2.15 仙台高工 航空幕僚監部 航空幕僚監部付
2 藤原一郎 1956.2.16 - 1957.7.31 海機37期 航空幕僚監部装備部装備第2課長 航空自衛隊整備学校長
3 馬場 伝
1等空佐
1957.8.1 - 1958.1.9 航空自衛隊臨時木更津補給隊副隊長
兼 航空自衛隊補給処副処長
航空自衛隊第1補給処長
兼 木更津基地司令
航空自衛隊第1補給処長
1 馬場 伝
(1等空佐)
1958.1.10 - 1958.7.31 臨時木更津補給隊長
兼 航空自衛隊補給処長
霞ヶ浦基地司令
航空幕僚監部付・空将補昇任
→1959.2.1 退職
2 布袋謙作 1958.8.1 - 1959.7.31 東京帝国大学 航空自衛隊幹部学校 航空自衛隊第1術科学校
航空自衛隊第2術科学校
兼 浜松南基地司令
3 加納健一 1959.8.1 - 1960.7.31 東京帝国大学 航空幕僚監部監理部長
→1959.6.1 航空幕僚監部付
航空自衛隊第3術科学校
岐阜基地司令   
4 古川尚志 1960.8.1 - 1961.10.31 東京帝国大学 航空幕僚監部装備部補給課長
→1961.7.1 空将補昇任
航空幕僚監部装備部長
5 根来卓美
(1等空佐)
1961.11.1 - 1962.7.15 陸士47期・
陸大57期
航空自衛隊補給統制処副処長 航空自衛隊第2補給処
兼 岐阜基地司令
6 岩宮 満 1962.7.16 - 1963.7.31 陸士47期・
陸大55期
第1航空団副司令
→1963.7.1 空将補昇任
第3航空団司令
小牧基地司令
7 広田保太郎 1963.8.1 - 1965.7.15 海兵60期 防衛大学校訓練部長
→1963.3.16 中部航空方面隊司令部付
航空幕僚監部付
→1965.9.10 退職
8 高橋康夫 1965.7.16 - 1967.2.15 東京帝国大学 航空自衛隊第4術科学校
熊谷基地司令
航空幕僚監部付
→1967.4.18 退職・空将昇任
9 佐藤憲郎 1967.2.16 - 1968.2.15 海機46期 航空自衛隊補給統制処副処長
檜町基地司令
航空幕僚監部装備部長
10 進藤 淳 1968.2.16 - 1970.2.15 海機48期 航空幕僚監部装備部補給課長 航空幕僚監部付
→1970.4.10 航空幕僚監部装備部長
11 伊藤公雄 1970.2.16 - 1971.6.30 陸士53期 西部航空方面隊司令部幕僚長 統合幕僚会議事務局第1幕僚室長
12 小松脩一郎 1971.7.1 - 1973.3.15 陸士54期 第1航空団副司令
→1972.7.1 空将補昇任
統合幕僚会議事務局第1幕僚室長
13 畑中秀夫 1973.3.16 - 1974.7.31 日本大学 航空自衛隊補給統制処装備基準部長
→1973.6.1 空将補昇任
航空幕僚監部付
→1974.9.1 退職
14 明知芳隆 1974.8.1 - 1976.2.15 陸経6期 第1航空団副司令 航空幕僚監部監理部長
15 山脇雅敬 1976.2.16 - 1978.3.30 陸士58期 第1補給処副処長
→1976.7.1 空将補昇任
術科教育本部幹事
16 後藤 彰 1978.3.31 - 1979.1.31 陸士60期 航空幕僚監部装備部装備課長 統合幕僚会議事務局第4幕僚室長
17 伊藤英彦
(1等空佐)
1979.2.1 - 1979.6.30 北海道大学 航空幕僚監部装備部装備課長 航空自衛隊補給統制処副処長
市ヶ谷基地司令
18 梅地庸昭 1979.7.1 - 1981.12.1 陸士60期 航空自衛隊第1術科学校副校長
→1979.8.1 空将補昇任
航空幕僚監部付
→1981.12.28 退職
19 甲斐今朝芳 1981.12.2 - 1983.6.30 宮崎大学 航空幕僚監部装備部補給課長
→1982.2.16 空将補昇任
航空自衛隊第3術科学校長
芦屋基地司令
20 大島直彦 1983.7.1 - 1986.12.4 日本大学 北部航空方面隊司令部幕僚長 調達実施本部東京支部
府中調達管理事務所長
21 西川直也 1986.12.5 - 1988.3.15 関西大学 航空自衛隊幹部学校主任研究開発官 退職     
22 朝倉 謙 1988.3.16 - 1989.10.16 防大3期 航空総隊司令部装備部長 中部航空警戒管制団司令
入間基地司令
23 早瀬洋一 1989.10.17 - 1991.6.30 防大6期 中央航空通信群司令
兼 市ヶ谷基地司令
航空総隊司令部幕僚長
24 尾頭 誠 1991.7.1 - 1994.6.30 防大8期 第8航空団司令
築城基地司令
航空自衛隊幹部学校副校長
兼 企画室長
25 富田武征 1994.7.1 - 1996.3.24 防大6期 調達実施本部名古屋支部副支部長 退職                                       
26 橋本康夫 1996.3.25 - 1998.6.30 防大13期 航空安全管理隊司令 北部航空方面隊司令部幕僚長
27 小鹿勝見 1998.7.1 - 1999.12.9 防大16期 航空幕僚監部装備部調達課長 第2航空団司令
千歳基地司令
28 淺野明照 1999.12.10 - 2001.6.28 防大15期 統合幕僚会議事務局第3幕僚室
通信電子調整官
兼 通信電子室長
航空自衛隊第4術科学校長
兼 熊谷基地司令
29 御木信宏 2001.6.29 - 2003.6.30 防大16期 航空自衛隊第3術科学校長
兼 芦屋基地司令
退職
30 西根正幸 2003.7.1 - 2005.7.27 防大17期 航空総隊司令部装備部長 航空安全管理隊司令
31 中川隆夫 2005.7.28 - 2007.3.27 防大18期 航空自衛隊第2術科学校長 退職
32 豊田肇 2007.3.28 - 2010.7.25 東京水産大学
昭和52年卒
第4高射群司令 航空幕僚監部付
→2010.12.24 退職[1]
33 小野賀三 2010.7.26 - 2011.8.4 防大26期 航空自衛隊第2術科学校長 防衛監察本部監察官
34 三谷直人 2011.8.5 - 2012.7.25 防大29期 第5航空団司令
新田原基地司令
防衛監察本部監察官
平元和哉 2012.7.26 - 2013.8.1 防大30期 統合幕僚監部総務部人事教育課長 航空幕僚監部付
→2013.8.22 航空自衛隊第1術科学校長

脚注[編集]

  1. ^ 航空自衛隊事務用品発注官製談合事件関与に伴う更迭。