春日駐屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
春日駐屯地
所在地 福岡県春日市小倉1-61
座標 北緯33度31分55秒 東経130度27分25秒 / 北緯33.53194度 東経130.45694度 / 33.53194; 130.45694座標: 北緯33度31分55秒 東経130度27分25秒 / 北緯33.53194度 東経130.45694度 / 33.53194; 130.45694
駐屯地司令 自衛隊福岡病院長
開設年 1955年
テンプレートを表示

春日駐屯地(かすがちゅうとんち、JGSDF Camp Kasuga)とは、福岡県春日市小倉1-61に所在し、自衛隊福岡病院等が駐屯する陸上自衛隊駐屯地である。駐屯地司令は、自衛隊福岡病院長が兼務。病院は一般解放指定がされており、部外者の利用も可能。

沿革[編集]

  • 1955年昭和30年)1月25日:陸上自衛隊福岡地区病院が開設され、春日駐屯地が創設される[1]
  • 1988年(昭和63年)4月8日:陸上自衛隊福岡地区病院が自衛隊福岡病院に改称される[2]
  • 2006年(平成18年)10月:自衛隊病院の一般開放が開始される。

駐屯部隊・機関[編集]

防衛大臣直轄部隊・機関[編集]

自衛隊 福岡病院

西部方面総監直轄部隊[編集]

最寄の幹線交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 自衛隊法施行令(昭和29年11月30日政令第299号)”. 国立公文書館デジタルアーカイブ. 2016年5月12日閲覧。
  2. ^ 自衛隊法施行令の一部を改正する政令(昭和63年4月8日政令第99号)”. 法庫. 2016年5月12日閲覧。

関連項目[編集]